☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > アーカイブ - 2009年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

報道しないマスコミ①

2月28日放送の『ウェークアップ』によると、
アメリカでは現在、
ロサンゼルスとサンフランシスコ間約700kmに、
2020年完成を目標とした高速鉄道を建設する計画が動き始めていて、
今後どの国の鉄道を採用するか選考予定なのだとか・・・
その計画に対して麻生さんは今回の訪米の際、
アメリカに新幹線を売り込んでいたんですね。
私だけかもしれませんがそんな話、全然知りませんでした。
別に採用が決まったわけではありませんから、
今のところ成果とは言えないでしょうが、
メディアでは共同記者会見が無かったとか昼食会が無かったとか、
或いはアメリカでのニュースの扱いが小さかったとか、
マイナスイメージになるような報道ばかりで、
頑張ってることとか成果はあまり報道してくれませんからね。
麻生政権に対するマスコミの姿勢が良くわかります。
まあ、政権に迎合してたらマスコミの役割は務まらないのでしょうが、
きちんと公平に報道してくれなければ正確に判断することはできません。
野党に味方するマスコミの姿勢は、
今回の小沢さんの発言を大きく取り扱わない点にも良く現れています。
かなりの問題発言なのに・・・
この件も今書きたいのですが時間がありませんので、
午後、或いは明日以降に改めて書きます。
とにかく冷静で公平でなければ、
それは〝報道〟ではなく〝印象操作〟です。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト
[ 2009/02/28 10:30 ] 未分類 | TB(2) | CM(6)

無責任な指導と支援

そろそろ卒業式シーズンですね。
本来であれば生徒を快く送り出すはずの卒業式ですが、
この時期になると毎年出てくる問題が・・・
しんぶん赤旗によると、
君が代斉唱の際生徒に起立するよう指導することは、
生徒の人権を踏みにじるなんて言ってる人がいるようで・・・
なぜそういう発想になるのか、まったく理解できません。
確かに、中高生に『思想・信条の自由』とか言いながら、
もっともらしいことを言えば生徒は信じるかもしれません。
しかし、そんなもの一般社会では全く通用しない考え方です。
そんな一般社会では通用しない、〝非常識〟な考え方を、
洗脳されやすい中高生に教えるなんてとんでもないですね。
教員であれば、
「卒業式での君が代斉唱の際は起立して歌うように!」
と、一般社会で通じる常識を指導すべきです。
それを否定するような〝無責任〟な指導を、
都教委は絶対に許すべきではないと思います。
それに『子供の・・・』なんて言ってますが、
結局は自分たちの政治活動としか思えません。
子供を盾にした政治活動はやめていただきたいですね。


話は変わりますが、
2月26日放送の「NEWS23」で、
カルデロン一家について取り扱っていました。
VTR後のやり取りを引用します。


膳場貴子キャスター
ここにきて、国連の人権理事会の特別報告官が動き出す可能性も出てきているということで、政府がどう対応していくのか?注目なんですけれども、まぁそれにしても、まだ中学1年生ののり子ちゃんが、翻弄され続けている姿っていうのは、本当に見ていて胸が痛みますね・・・

後藤謙次キャスター
これまで何度も何度もゴールだゴールだといいながら、ずるずると結論が引き延ばされているということで、入国管理局当局とすればですね、両親の入国に際して不法行為があったということで、これ以上の判断ってできないと思うんですね。在留許可については、法務大臣の所謂、政治判断、所謂、裁量権というのがある訳ですから、もう政治の出番、今ここで決断をする時期が来ているのではないでしょうか?



いつも書くことですが、
確かにこの家族、特に女の子を見てると、
「何とかならないのか」と思う気持ちはわかります。
人間ですからね。
そしてそれは法務大臣も同じでしょう。
しかしその感情を殺して、冷静に〝決断〟されるのだと思います。
後藤さんは許可を出すことだけが〝決断〟と仰りたいようですが、
その逆もまた〝決断〟です。
死刑の執行にも同じことが言えると思います。
同情心を持つことを否定するつもりはありません。
しかし、法務大臣の判断はそれだけでは済まされないと思います。
ですから、悪気は無くとも、
TVの前でのこういった発言はやはり〝無責任〟だと思います。
支援者の方々も、幼い少女をメディアに晒してまで、
情感に訴え特例を目指すような形ではなく、
違った形(法に則った形)での支援を考えるべきだと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


中山成彬はなぜ日教組と戦うのか中山成彬はなぜ日教組と戦うのか
(2008/11/26)
伊藤 玲子

商品詳細を見る



[ 2009/02/27 11:00 ] 未分類 | TB(2) | CM(14)

鳩山さんはどうしたいのか・・・

産経新聞によると麻生さんとオバマさんが会談について、
鳩山さんが何か仰ってるようですね。
『具体的な中身があったとは思えない』とか、
『また、アメリカ追随外交が始まるのではないか』とか・・・
例によって批判されてるようです。
じゃあ民主党政権になったらどうするつもりなのか・・・
そういえば小沢さんは中国の要人とだけはすぐに会いますね。
鳩山さんも『アジア太平洋共同体の実現を国家の目標にすべき』
とか仰ってますね。
アメリカ追随も問題かもしれませんが、
中国追随はもっとゴメンです。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/26 10:00 ] 未分類 | TB(1) | CM(9)

『朝ズバッ!』に対して、靖国がある!

麻生さんの訪米で、
アーリントン国立墓地で献花するそうです。
それに関して2月24日放送の『朝ズバッ!』でのやり取りを引用します。

みのもんた氏
僕思うんですけども、じゃあ日本に世界の要人が来たときに、戦争の犠牲者の為にって言ったときにどこに行くんですか日本では。

与良正男氏
あのー、ほとんど行くとこなくって、ずーっと課題としてあるのは、僕はやっぱり広島・長崎にね、是非行ってもらいたいと思いますよね。

みのもんた氏
このー、じゃあ日本に世界から来て、同じような気持ちで花を供えたいといったときに、ないってのも、これもちょっと、随分、戦後64年間、解決できないままに来てる問題ですもんね。これはやっぱりどっかできちんと解決しなきゃいけないんじゃないですか。僕ははっきり言いますけど、こういう所からですね、日本はやってかなきゃダメだと思いますね。



麻生さんがアーリントン国立墓地に訪れる理由は・・・
墓地に眠る有名な方々個人を参るわけではなく、
やはり国のために命を捧げた方々に敬意を表するためだと思います。
別に世界の要人が広島や長崎を訪れることを否定するつもりもありませんが、
それとは意味合いが違うでしょう。
そして何より、要人が行く場所がほとんどないって・・・
あくまで想像ですが、
きっとこの方も靖国神社に賛成じゃないんでしょうね。
でもそれは、
過去に靖国を訪れ敬意を表していただいた数々の要人の方々にも失礼だし、
日本の未来の為に命がけで頑張っていただいた英霊の方々に対しても、
あまりにも失礼です。


一時期実際に靖国神社に祀られていた小野田寛郎さんが

だから日本人よ、靖国へ行こうだから日本人よ、靖国へ行こう
(2006/04)
小野田 寛郎中條 高徳

商品詳細を見る


で、こんなことを仰ってます。

私たちだけではない。みな若い人は覚悟を決めていました。「心ならずも」なんて気持ちで、特攻機に乗れますか?
だから、彼らは死んで私たちに恩恵を与えてくれる神様なんです。独身者は、親兄弟が死んだら、もうお祀りしてくれる人はいません。でも靖国神社がある。国の為に戦死した人を国で祀ることは当たり前で、これは、日本だけのことではない。どこの国だって当たり前の感覚です。
日本人はそれさえわからなくなってしまったのか、と思います。



彼らは戦争を好んだわけではない。しかし、国家が侵される危機に臨んで、国を守る防人として、命をかけて戦った。それは、恋しい女に、家族に、心を残しもしたでしょうが、「後に残るもののためにも」と戦った。
それでも苦しかったであろう彼らの心のよりどころが靖国神社だった。「決して死にたいわけではないけれど、死んでしまっても、俺たちは靖国神社に入るのだ、ここでまた友とまた会えるのだ」と。



どんな思想を持とうがそれを止めることはできません。
反戦を唱えるのも自由でしょう。
しかし、根本的なことを忘れてはならないと思います。
みのさんも与良さんも、そして私たちも、
先人の方々のおかげで現在こうして自由に生きているのですからね。
その先人の方々の思いの集っている靖国神社を、
日本人自身が戦争の象徴として扱ったり批判したりするなんて、
私には信じられません。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/02/25 13:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(21)

韓国防衛白書への日本側の対応は・・・

2月24日放送の『朝ズバッ!』によると、
韓国国防省が23日に防衛白書を発表したそうです。
その防衛白書の表紙には竹島の警備に当たる艦船の写真が使われ、
『韓国の領土を確実に守るために万全の体制を整えている』と、
日本を強く意識した表現になっているとか・・・
韓国政府は昨年9月、日本の〝防衛白書〟の竹島の記述に対して、
駐韓日本大使館公使を呼び抗議してたようですが、
今回の日本側はどう対応するつもりなんでしょうね。
また日韓関係に〝配慮〟するつもりでしょうか。
いつも通りの〝無駄な配慮〟を・・・
しかも〝配慮〟と言えば聞こえはいいですが、
実際は単なる弱腰外交と思えてなりません。
いい加減腹を括ってしっかりと対処すべきです。
一方通行の〝配慮〟にはうんざりです。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/02/24 09:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

「たかじん」より、小沢氏とヒラリー氏の会談に関して・・・

2月22日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」で、
民主党の原口一博衆議院議員が以下のようなことを仰ってました。
引用します。


原口一博衆議院議員(民主党)
清い手で、そういう・・・今まで悪どいことをやってきた人たちを3000人(刑務所に)ぶち込むわけ・・・



清い手って・・・
3000人って・・・
さすが原口さんですね。
すごいことを仰います。
この発言を皆さんよく覚えておきましょう。
前原氏に『やるやる詐欺』って言われないようにご注意を!


さてここからが今日の本題です。
小沢氏がクリントン国務長官との会談に関してです。
誰か突っ込んでくれないかと思ってたら、
金美麗さんにズバッと切り込んでいただけました。
引用します。


金美麗さん
メディアも誰も言わないんだけども、私、ちょっと原口さんに聞きたいのはね、なぜ?ヒラリー・クリントンがね、小沢さんに会いたいと言った時に最初、小沢さんはどうして「会わない」と言ったのか?それでまたね、「会うことになった」のかね、またこれを〝ブレ〟たとか誰も何も言わないんだけど、彼の・・・小沢さんのそのパフォーマンスって一体?どういう意味があったのか・・・原口さん説明してくれないかな?

やしきたかじん氏
まず、断ったというパフォーマンス。

原口一博衆議院議員(民主党)
それは断ったんじゃない。最初やりましょうと言って、だけども一日しか居られなくて・・・その後インドネシアに行かれるわけです。そうするとそれは(時間の都合上。会うことは)ありませんねと・・・そりゃやっぱり野党ですから“外交一元化”だから、国務長官というと日本でいうと外務大臣です。それは、麻生さんにお会いになり、あの・・・天皇・・・母として娘として妻として、あの天皇陛下にお会いになる。それを邪魔することはできませんよ。それで会わないというお話をしたんです。そんな深い話じゃないんです。そりゃ当然じゃないですか・・・

三宅久之氏
妻として母として(会ったの)は、拉致被害者ですよ・・・
いやだけどね、その彼(小沢党首)は、その所謂、選挙区視察の予定があるからと言って、難色を示したことは事実なんですよ。

原口氏
それは事実ですよ。

三宅氏
夜、一番遅くなってまぁ・・・(ヒラリー・クリントンとの会合)やった訳でしょう・・・だけどアメリカ側からしてみれば、今の政権と会うよりも、次に政権を取るだろうと言われてる人に、どんな人がなるのかってことで、やっぱり会いたい訳だから、それをね、(聞き取り不能)言っちゃいけません。この間、インドのシンさんという・・・総理大臣が来た時も、小沢さん会わなかったけど、やはりこれから総理大臣になろうと言う人がね、そういう外国の首脳となるべくまめに会ってね、親交を固めあっておくと言うことは非常に大事なことなんです。

原口氏
その通りです。



原口氏は説明の中で、
選挙区視察〟というとんでもない理由には触れない原口氏、
きちんと三宅さんが突っ込んでくださいました。
憮然とした表情で『その通りですよ』なんて言ってます。
『きちんと説明しろよ!』って言いたくなります。
それに、この会談の件に関して原口氏は、
〝外交一元化〟なんて言葉を使って逃げてますがそれは本当でしょうか?
確かに結果としては順序を間違えることなく会談してます。
しかし、2月26日号の『週刊新潮』によると、
ヒラリー国務長官側から『会いたい』と打診があった後、
〝選挙区視察〟を理由に難色を示す小沢さんサイドが出した結論は・・・
『17日午前中だったら会ってもよい。』
という結論だったそうです。
しかもその大事な〝選挙区視察〟とやらも、
キャンセルしてもまったく実害は無かったとか・・・
そうなると上記原口氏の発言は何なのでしょうね。
明らかに失態である今回の小沢さんのやり方、
それは原口氏にもわかってるはずです。
『清い手で、3000人を刑務所に』なんて、
正義漢ぶって勇ましいことを言ってても、
蓋を開ければ所詮こんなもんです。


それからもう1つ。
動画で見ればわかりますが、
金さんがこの話を始めたとき見せる原口氏の表情。
ものすごく人をバカにした表情でした。
原口氏は以前金さん対して、
『日本人は指を指されるのを嫌うから』と、
偉そうに指摘する場面がありましたが、
自分がやってる無礼は一体何なのでしょうね。
私も原口氏や民主党議員の言ってることすべてが間違ってるとは思いません。
しかし・・・
他人の失態は責めても身内の失態は庇う、
他人には厳しく身内には優しい・・・
美辞麗句の裏にそういった面が見えて、
彼等の言う言葉にまったく説得力を感じることができないし、
上記のような態度を取る小沢氏を総理大臣になんて、
とんでもないと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

しつこいよ・・・

スポニチに記事によると、
民主党の鳩山幹事長が中川昭一氏に対して、
議員辞職の勧告発言をしてるようですね。
すでに大臣を辞職してるのに本当にしつこいですね。
さすがは、
『おぼれたイヌ(=首相)をバシバシ叩いても、誰もかわいそうだと思わないよ』
なんて発言をする人がいる政党の幹事長です。
でも、民主党にも〝人間として〟問題ある行動をした方がいらっしゃいますね。
例えば不倫も十分人間として問題のはずです。
そういった方にも辞職を勧告したらどうでしょうね。
それに、中川氏の進退を決めるのは地元の有権者の方々ですから、
鳩山さんにそれを決める権限などないはずです。
それから鳩山幹事長と同じようなことが言える政治家はたくさんいますが、
中川さんと同じようなことが言える方はあまりいらっしゃいません。
中川氏は失敗はしましたが日本に必要な政治家です。
地元の方々の賢明なご判断を期待します。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/02/22 21:30 ] 未分類 | TB(3) | CM(9)

今日は何の日?

竹島



今日2月22日は〝竹島の日〟です。
竹島の現状への認知を深めてもらうことを目的として、
島根県議会により〝竹島の日〟に関する条例が可決されました。
本来であれば国が動くべき問題なのに・・・


そういえばこの〝竹島〟の問題に関して、
去年『だめだこりゃ!』と思ったことがありました。
それは・・・
高校社会科の新学習指導要領解説書に、
竹島は『わが国固有の領土』と記述するかどうかという問題で、
やっと結論が出た時の話です。

結果はこうでした。

現行解説書
我が国が当面する領土問題や経済水域の問題などに着目させたりすることも大切。
(中略)
北方領土(歯舞諸島、色丹島、国後島、択捉島)については、その位置と範囲を確認させるとともに、北方領土は我が国の固有の領土であるが、現在ロシア連邦によって占拠されているため、その返還を求めていることなどについて、我が国が正当に主張している立場に基づいて的確に扱う必要がある。

新解説書
我が国が正当に主張している立場に基づいて、当面する領土問題や経済水域の問題などに着目させたりすることも大切。
(中略)
北方領土(歯舞諸島、色丹島、国後島、択捉島)については、その位置と範囲を確認させるとともに、北方領土は我が国の固有の領土であるが、現在ロシア連邦によって占拠されているため、その返還を求めていることなどについて、的確に扱う必要がある。また、我が国と韓国の間に、竹島を巡って 主張に相違があることなどにも触れ、北方領土と同じ様に、我が国の領土、領域について、理解を高めさせる ことも必要である



この結論自体完全に納得できるものではありませんでしたが、
とりあえずは一歩前進だと思いました。
ところがTVメディアは、
揃いも揃って否定的で・・・

2008年7月14日放送の『報道ステーション』では・・・

古館キャスター
そうですねぇ・・・まぁあの・・・これはこれで、日本側からみても大切なことなんだけれども、しかし、この例えば・・・北朝鮮のエネルギー支援のタイミングを含めてね、これからとにかく日本は、拉致の問題で韓国と上手く連携していかないとっていう時に、北朝鮮にとっては思惑通りっていいますかね、日本と韓国がギクシャクしますと、これは19世紀の領土紛争ではないのだから、このタイミングで今、〝竹島の問題〟っていうことを出さないで、違う戦術、外交のセンスというものはあるんじゃなかろうかと、思うんですけどね。

加藤千洋氏
タイミングとして、なかなか難しい時に、この問題がまた出てきてしまったというんですよね。



同日放送の『NEWSZERO』では・・・

村尾信尚キャスター
福田総理と李明博大統領・・・4月の首脳会談では、ともに〝未来志向で行こう〟と誓い合ったんですよね・・・そして、シャトル外交復活といういい流れが出来た矢先だけにね、〝竹島の問題〟でブレーキがかかること・・・こぉーれは・・・ちょっと気がかりです。



そして『NEWS23』では・・・

後藤キャスター
あるいは、日本を取り巻く環境からしても、6ヵ国(6者)協議、非常に日本が孤立化といわれる中で、韓国を味方にしなければいけない、このタイミングで敢えて、韓国が一番ナーバスな問題をこういうタイミングで発表したのか、その意味で、もう少し、時期とタイミングを考える必要があったと思います



領土問題にタイミングなんかありません。
遅すぎるぐらいです。
竹島が韓国に不法占拠されてることや漁業の問題などの現状を教えないから、
島根県が〝竹島の日〟を制定したんです。
そして文科省もやっと重い腰を上げた。
ところがTVメディアの反応は上記のようなもの・・・
『アホか!』って言いたくなると同時に、
非常に情けなくなったのをよく覚えています。
どこぞの国のように国旗を燃やしてみたりと、
下品で無礼な行動をしろとまで言うつもりはありませんし、
悪戯にナショナリズムを煽るつもりはありませんが、
世論に影響力が強い?TVメディアがこれでは話になりません。
世論も形成されず、結果として政治家も動いてくれないないでしょうね。


政治家といえばこの件のとき中川昭一氏は、


韓国に譲歩し、わけのわからない記述になってしまった。 解説書に書くのであれば『固有の領土』と書かねばならない。



と発言されていました。
一体何人の政治家がこんな発言をしてくださるでしょう・・・
今の日本にはきちんとした〝国家観〟を持った、
気骨のある政治家が必要なのです。
因みに小沢さんは2008年の2月21日、
よりにもよって〝竹島の日〟の前日、
訪韓しイ・ミョンバク氏と会談してました。

小沢氏とイ・ミョンバク氏の会談 2008年2月21日韓国

外国人参政権の問題について、
『実現に向けて努力する』なんて仰ってたようですが・・・
どちらが日本に必要な政治家でしょうね。
その必要な政治家が今再起不能にされてしまいそうなぐらい叩かれています。
残念ながら今回中川氏とその側近は大失敗をやらかしてしまいました。
今後2度とこういったことがないように注意していただきたいと思いますが、
無責任に連日記者会見の映像を垂れ流すその光景は異常です。
上記新学習指導要領解説書の問題でも、
『タイミング』云々といって邪魔するようなメディアに、
中川さんを批判する資格があるとは私には思えません。


韓国人は竹島から出て行け!』と思われる方、
ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/22 09:30 ] 未分類 | TB(1) | CM(2)

『たかじん』より、「軍=悪」発想に凝り固まった方って・・・

2月15日の『たかじんのそこまで言って委員会』で、

“自衛隊の役割”
今後どうすべき?

といったコーナーがありました。
その中でのやり取りの一部を引用します。


(軍隊を持つべきというざこば師匠の主張を踏まえて)

小牧薫氏 大江・岩波沖縄戦裁判支援連絡会 事務局長
過去のアジア太平洋戦争のときの日本軍が、それから以後のことを考えても、軍隊は住民を守らない、国民を守らない。国民を守るのは警察であり消防だという風に思っています。

田嶋さん
そうだよ。(何度も)

小牧氏
だから警察権力や、消防権力がきちんとしたものであれば、国民の生命や財産は守れる。

田嶋さん
その通り。

小牧氏
軍隊はよその国と戦うためのものだという風に私は思うんです。だから、ざこばさんがね、日本国を守れるかという風に、だから自衛隊は必要だということかもしれませんけれども、そうではなくて、国民の生命と財産はどうして守るんですかというのを逆に私は聞きたいです。



確かに日常の生活上で国民を守ってくれるのは警察や消防かもしれません。
しかし、いざというとき、
要するに他国から攻め込まれた時に、
国を守ってくれるのは今の日本では自衛隊です。
そしてそれは国民を守ることにつながります。
やっぱり 軍隊=悪 という発想がすべてなんでしょうねこういった方々は・・・
でもそんな幻想は世界には通用しないと思います。
憲法9条崇拝主義なんかでは国は守れないのです。
そしてもう1つ、
今の日本があるのは一体誰のおかげなのか・・・
歴史というのは決して断片的ではなく、
ずーっとつながっているのです。
この方々がどんな思想を持とうが自由なのでしょうが、
こういった発言は過去に日本を守る為に頑張った先人の方々にも、
そして現在日本を守るために頑張ってる自衛隊の方々に失礼だと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/21 01:30 ] 未分類 | TB(1) | CM(11)

じゃあ、菅直人氏の情報把握力は・・・

19日の国会で菅直人氏が以下のような発言をされてました。
2月19日放送の「報道ステーション」より引用します


菅直人・代表代行(民主党)
私の目の前で酒を飲んだことがないから、それで大丈夫だと思ったと言うんだったら、情報が把握できない総理という意味で、私は総理の資格がないと思いますが、いかがですか?!



さすが菅さんです。
ここまで仰るからにはさぞかし優れた情報把握能力をお持ちなんでしょうね。
ところで菅直人氏といえば・・・
有名な伝説がありますね。


この動画の件については敢えて何も言いませんが、
大臣を選ぶ際の情報の把握というのは、
〝酒〟に関する情報の把握が優先されるべきなのでしょうか?
そんなことよりもたくさん優先されるべきことがあるはずです。
それにそれを言ったら、
例えば小沢さんは姫井議員の情報は把握してなかったんですかね。
ですからこんな話、言い出したらキリがないと思います。
とにかく、
審議拒否やくだらない話で国会を進める邪魔をしないでほしいですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/20 11:30 ] 未分類 | TB(3) | CM(6)

古館さんがそう思うのだったら・・・

2月18日放送の『報道ステーション』で、
古館氏が以下のような発言をされていました。
引用します。


そういう足元で言いますとですね、小泉元総理もモスクワで発言をしました。そして様々な政治家の人たちがご覧いただいたように発言をしておりますけれども、ちょっと待ってくれっていうところがあると思いませんか。もともと日本というのは、国民は本当に優秀で頑張って、そして気骨のある経営者もいっぱいいて、経済成長を遂げてきた。しかしあのバブル崩壊以降1つ考えてみても、失われた10年と言いますけれども、つい何年か前の景気も含めて一部が良かっただけで、これ政治の無策が続いている中で景気が低迷してきたという、はっきりと見て取れるところがありますよね。それで言ったらこれ以上ですね、失われた何十年なんていうのがこの状況下で展開してはたまったもんじゃない。まず国会を1つでも、1歩でも前に進めていただきたいという風に思います。



そうですね。
確かに国会を進めていただきたいんです。
ところがそれに反し、
47newsによると、
18日午前の09年度予算案審議も行われなかったとか・・・
それも『明日の首相の謝罪と説明が先だ』なんて理由で・・・
一体誰に対しての〝謝罪しろ〟と言ってるのか知りませんが、
皆さんは麻生さんに謝罪してほしいですか?
そして今日の午前中も、
中川氏の辞任の件を陳謝した麻生さんに対し、
今度は任命責任の追及などしてるようですが、
そんなことより国会を進めてほしいと思いませんか?
それが普通の国民の考えのはずです。
国民の生活が第一なんて嘘っぱちで、
すべてを政局にし、国会を空転させているのは明らかに民主党です。
国会を進めてほしいからこそ本来であればマスコミは、
こんな民主党のやり方を徹底的に非難すべきです。
小泉さんが発言すればそれに飛びつき、
中川さんの失態があれば今度はそれ一色・・・
各局似た様な映像ばかりをたれ流し続ける。
安倍政権のときもそうでした。
言葉狩り、イチャモン、とにかく連日のバッシング・・・
そんなことでは話になりません。
古館さんが本気で国会を進めてほしいと仰ってるのであれば、
別に自民党批判はそれでかまいませんが、
もっときちんと批判すべきことを批判し、
報道すべきことを報道してていただきたいですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/19 23:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

後援会会長GJ!!

連日の中川さんへの報道を見ていて、
かなりストレスがたまっている方も多いのではないでしょうか。
そんな中ですが2月18日放送の『ワイドスクランブル』で、
中川氏の十勝連合後援会会長が以下のような発言をされていました。
引用します。


※予算通過後の示威を表明した時点でのインタビュー

Q:(中川昭一・財務相が)職を辞することについてはどうですか?

中川昭一 十勝連合後援会 有塚利宣 会長
私はですね・・・もう、非常に・・・政治家としてひとつのものに執着しない、自分をなげうってのですね、一つの言ってみれば〝美学〟じゃないでしょうか?

Q:その・・・お酒を飲んで飲まれてしまうということはなかったんでしょうか?

有塚 会長
ぜんぜんないです。例えばですね、酒席でもビールを1杯飲む程度で、5杯も10杯も飲んでですね、よろけて歩く、醜態を晒す、そんなことは1回も見たことがないし、(今回の騒動は)濡れ衣、実に無念だと思います。

※中川氏の辞任会見後・・・

有塚氏
あの・・・私も今、秘書から一報を聞きました。自分が辞することが国益、それから・・・これからの審議上、よいと判断されたのだと思うんですね。それがやっぱりあの大臣の勇ましさだと私は思っております。



さすが後援会長です。
この言葉が聞けて少し安心しました。
日本の将来に必要な政治家である中川氏を、
今後も全力で支えていただきたいですね。
たいしたことはできませんが私も全力で応援します。
マスコミの報道のおかしさを、
身の回りに広めましょう!


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/19 08:00 ] 未分類 | TB(2) | CM(10)

中川さん頑張れ!

昨日ついに中川さんが辞任されてしまいました。
応援している方の中の1人でしたから、
私としては残念でなりません。
薬のせいであれ酒のせいであれ、
あの記者会見の様子はほめられたものでないと私も思います。
しかし、各局そろって何回も何回もバカみたいに同じ映像を流して、
ここまで大騒ぎするほどのことなのか・・・
しかも大事なG7という割には肝心なその内容はほとんど報道しない・・・
世界に醜態をさらしたと言いつつ、
やってることはまるで鬼の首を取ったかのような大騒ぎです。
そして中川さんが辞任したらしたで、
今度は発言が〝二転三転〟とか、
潔くないとか言って更に叩く・・・
ほとんど〝イジメ〟です。
実際、昨日の朝の時点では辞任されるつもりはなかったのでしょう。
しかし、野党の抵抗がありますから、
国会が空転しないように辞任を決断されたんだと思います。
国会が空転しようがどうしようが、
思い通りにならないとすぐに審議拒否するどこぞの政党よりも、
よっぽど潔いししっかりと考えてらっしゃると思います。
それから責任の取り方には色々あります。
辞任だけが責任の取り方ですか?
国会議員なのですから、職務を全うすることだって大事なことのはずです。
中川さんは別に法に触れることをした犯罪者でもなんでもないのですからね。
そして何より、
間違っても潔く責任を取らないメディアに、
或いはマルチの問題や不動産の問題を追及しようとしないメディアに、
そんなに偉そうなことを言う資格はないと思います。
全然潔くもなく話を摩り替えるマスコミについて、
もっと言いたいことがありますが、
それは明日以降に書かせてもらいます。


最後になりますが、
今回の中川さんの辞任が残念ということだけでなく、
この異常なマスコミの騒ぎ方で、
中川さんの政治家生命が脅かされるようなことがないことを祈ります。
日本という国のことを考えてしっかり発言できる数少ない政治家を、
失なうようなことがあってはならないと思います。
バカマスコミに踊らされないように、
中川昭一氏をしっかり応援しましょう。
その為にも、まずは体調を整えて、
体制を整えなおしていただきたいと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/18 09:30 ] 未分類 | TB(4) | CM(13)

「たかじん」より、集団自決に日本軍が関与したとしたがる面々・・・

2月15日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」で、
沖縄の集団自決問題について取り扱っていました。

「沖縄集団自決問題」教科書にどのように明記しますか?

といった質問に対して3人のゲストの方々の答えは、


小牧薫氏
(大江・岩波沖縄戦裁判支援連絡会・事務局長)
軍の強制あり
日本軍によって集団で「自決」と「殺し合い」を強いられた。

高嶋伸欣氏
(琉球大学 名誉教授)
軍の強制あり
日本軍によって、強制集団死へ追い込まれた例も少なくない。

惠隆之介氏
(沖縄県出身 元海上自衛隊)
軍の関与なし
事実でないことを明記してはイカン!



いろいろなやり取りの中から一部引用します。


惠隆之介氏
沖縄だけが唯一の地上戦があったところという風に言ってましたよね、先ほどもね、北方領土だって、相当激しい地上戦があったんです。

勝谷誠彦氏
そうです。

惠氏
だけどね、沖縄だけ可哀想、可哀想してね、哀れむことはね私は県民としてね、面白くないですよ。同じ日本人だから、同じような苦労を分かち合いね、苦労を乗り越えてきたんだから・・・

勝谷氏
南洋も信託統治領でしたからね。サイパンだって、グアムだって・・・

惠氏
そうそう、まぁそういうことです。

高嶋伸欣氏
これに関して言わして貰いますけど、話が出てきたから、あの・・・沖縄だけじゃなくて、他の地域でも随分、戦争でひどい目に遭った人たちがいるから、沖縄だけ特別に見るなというのは、それは一般論からしてあるけども、沖縄の場合は、アメリカ軍によって酷い目に遭った部分もあるけど、その日本軍に、日本の国民である沖縄県民が〝虐殺〟をされたり〝集団自決〟に追い込まれたりというところでは図式が違うんですよ。

田嶋陽子さん
う~ん(納得したような頷き)

惠氏
高嶋さん。あのねぇー沖縄県民の自己責任は言わないんですか?沖縄のマスコミだってね・・・沖縄県民は被害者、最初は攻撃をかけてきたのはアメリカだけど、いつの間にか主語を変えてね、日本帝国陸軍が・・・

田嶋さん
そんなこと言ってないよぉー

惠氏
日本陸軍だってね・・・あんた日本人ですか?



集団自決があったということはまちがいないでしょう。
問題は日本軍による組織的な命令があったかどうかです。
仮に兵士個人の判断でそういった命令を出したとすれば、
それは日本軍の命令ではありません。
そして今のところそういった命令書は見つかっていない…
ところが上記高嶋氏はサラッと、
「日本軍に、日本の国民である沖縄県民が〝虐殺〟をされたり〝集団自決〟に追い込まれたり」
なんて言葉を断定して使ってらっしゃいます。
一体何を確たる証拠として発言されてるんでしょうね。
恵さんが「あんた日本人ですか?」と仰りたくなるはずです。
確たる証拠もなしに、
先人・日本軍全体の名誉を汚すような発言をすべきではないと思います。
それから教科書の記述についてですが、
その後のやり取りを聞いていても、
結局〝関与があった〟断定できるほどの証拠はありませんでした。
集団自決等があったという事実を事実として教科書に載せ、
その悲惨さを教育するなとはいいません。
しかし、最終的には推測となることを、
断定して教科書に載せるというのは反対です。


話は変わりますが、
田嶋さんを含めた〝あった派〟の方々は、
「イデオロギーの問題ではなく真実が知りたいだけ」
なんてことを仰ってました。
田嶋さんもご自分で両方の証言があると仰ってましたが、
真実を知りたい人がなぜ片方の証言だけを取り上げるんでしょうね。
こんな状態でイデオロギーは関係ないなんて言われても、
全然説得力がありません。
ご自分たちではそのつもりはないのかもしれませんが、
証明もされてないのに日本軍のせいにして、
それを教科書に記述させようという時点で、
十分イデオロギーが絡んでいるとと思いますけどね。
日本軍=悪 というイデオロギーが・・・
なぜ必要以上に日本軍を悪者にしないといけないのか、
私には理解できないし、
日本のために命をささげられた方々にあまりにも失礼です。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


その言葉は民主党に言ってくれ!

今日は別に更新したい記事があったのですが、
先にちょっと一言言いたいことができてしまいました。
2月16日放送の「朝ズバッ!」より、
森喜朗元首相生出演から一部引用します。


青野由利さん
(森さんがマスコミにもう少し静かに麻生政権の様子を見てくれといったことを踏まえて)先ほど、「待って下さい」と仰ったんですけども、もう国民としては、「待てない!」待てない気分だと思うんですね。そこをやっぱりですね、汲んで頂いて、やはり迅速な対応を今、非常に重要な課題が、あの山積していると思うので、そこを迅速にやって頂きたいと思いますね。

森喜朗元首相
よくわかりました。できたら民主党にもそう仰ってくれませんか・・・



今回の小泉発言をうけて、
民主党は採決を小泉さんが帰国するまでしないとか言ってるようですね・・・
政局主義のいつものやり方です。
青野さんが、「もう国民は待てない!」と仰る気持ちはわかりますが、
だからこそマスコミは民主党に対して、
『ふざけた引き伸ばしをするな!』
と言うべきです。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/16 09:00 ] 朝ズバッ! | TB(1) | CM(2)

江川紹子さんの発言を聞いて

小泉純一郎元首相の発言が物議を醸してますが、
2月14日放送の「ウェークアップ!ぷらす」でも取り扱われていました。
番組コメンテーターの江川紹子さん、
日本大学教授・岩井奉信氏のコメントを引用します。


江川紹子さん
小泉さんの発言って言うのは、やっぱりその・・・自分のやってきたこと、自分自身にケチをつけられて、感情的になったという感じが非常に次元が低いし、国民のことを考えてっていう発言とは思えないんですね。いろんな問題が起きてますけれど、例えば、格差の問題とか地方の疲弊だとか、あるいは医師不足、社会保障の問題ですね・・・やっぱり種はどこで蒔かれたかっていうと、小泉時代に蒔かれたものが結構あると・・・それについてきちっと説明なり、対応なりをしている訳ではないのに、こういう自分に対してケチをつけられたことに対して発言するっていうことは如何なものかという風に思うんですね。それなのにも関わらず、民主党がですね、「定額給付金」のことについて言ってくれたということで、なんか小泉さんをいやに持ち上げているっていうのが、またおかしな話でね、じゃあ、今まで小泉改革の歪を訴えてきたはずじゃないかと・・・結局じゃあ、民主党の方も国民不在なのか?という風に疑わせるような対応をしているのが、非常に残念です。

(中略)

岩井奉信氏
オバマが出てくれば、物事が変わるっという話が出たけども、日本も解散総選挙すれば何とかなるっていうイメージがあるんだけども、その後どうするのか?ということが実はどっちもはっきりしない。これをもうちょっとはっきりして貰わないと困ると、解散総選挙すれば物事がすべて解決するのではないという認識を我々も持たなきゃいけないと思いますね。


江川さんの仰るように、
今回の小泉さんの発言はそんなに単純なものなのか・・・
私にはそうは思えませんが・・・
まあそれは置いといて、
それより江川さんの発言で気になるのは、
『民主党の方も国民不在なのか?』という部分です。
こういった発言が出るということは、
江川さんは民主党が国民を向いてると思ってらっしゃったということですからね。
表面上はそうかもしれませんが、
やってることはご都合主義の党利党略ばかりです。
それは今回の小泉さんの発言に対する反応にも表れています。
本当に国民の方を向いてるのであれば、
世界各国不況への対策を始めてる中、
妙な引き伸ばしなんてしないでしょう。
民主党が政権を取れば日本がよくなるなんて幻想に過ぎないと思います。
同時に岩井氏の仰るとおり、
総選挙をすればどうなるというものでもないと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/02/15 10:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

森さんの適切な判断

2009/02/13 11:39 iza記事によると、
カルデロン一家の家族3人での在留特別許可は認められなかったようですね。
妥当な決定だと思います。
というか遅すぎるぐらいですね。
そういえば2月10日放送の『NEWS23』で、
支援する弁護士の言葉を膳場さんがナレーションで紹介していました。

膳場貴子アナウンサー
支援する弁護士は、ヨーロッパの多くの国では、不法滞在であっても一定期間居住している家族は人道的な観点から合法化する政策をとっていると述べ、日本にもそうした政策が必要だと訴えました。



まあ、こういった政策を求めるのは自由なのでしょうが、
それを今回のケースに当てはめることはできませんよね。
今は今の法律があるのですからそれに従うだけです。
それに、ヨーロッパがそうだから日本もなんて、
そんなに単純に考えることができるはずもありません。
文化も歴史もまったく違うんですからね。
それからこの弁護士の方は決定が出た後、
子供1人を残して帰れという入管の姿勢が理解できない
といったことを仰ってました。
しかしちょっと冷静に考えれば、
ここで入管を責めるのはどう考えても筋違いあり、
そんなことは止めてほしいですね。
この一家(特に女の子)が可愛そうなのはわかりますが、
それは入管の方々も同じでしょう。
それでも感情を殺してその仕事をされてるんでしょうから、
それを非難するなんてとんでもないと思います。


話がちょっとずれますが、
今回は森さんがきちんと判断してていただいたようですが、
もし法務大臣が違ったら・・・
もしも以前の民主党の〝次の内閣〟のネクスト法務大臣、
少年犯罪の被害者の前で、
『むしろ、そういう悪いことをした子供達は、まぁそれなりの事情があってそういうことなったんだろうと思いますけれども。』
なんてとんでもない発言をした平岡議員だったら・・・
『不法入国にはそれなりの事情があってそうした』
とか何とか言って在留特別許可を認めてしまいそうですからね。
法務大臣によって判断が変わる可能性があるのも問題だと思います。


最後にこの件をずっと追ってる『NEWS23』ですが、
もちろんこの決定も報道していました。
2月13日放送の「NEWS23」より、
VTR後の後藤キャスターのご意見を引用します。

膳場貴子アナウンサー
この判断の背景には、子供さえいれば滞在資格が認められるとなっては、不法滞在の呼び水になってしまうのではないかという思いがあるんですよね。

後藤謙次キャスター
今日のこの一家ですけども、16年間日本でまじめに働いて地域社会に定着してたんですよね。ですからこれを認めたら不法滞在のケースが増えるって言う議論っていうのがどうなんでしょうか?ここで一番考えなければならないことは、のり子さんの未来ですよね、これをどうするのか?イギリスではですね、子供がいれば多少、例え違法滞在でも永住権を一定期間認めるというケースもある訳ですね、

膳場アナウンサー
子供の福祉を優先するんですよね。

後藤キャスター
日本はその線引きも非常に曖昧っていうことがありますんで、国際社会、国際化というのならですね、もう一度このケース考え直すこともあるんじゃないかと思います。



確かにこの一家の方々の場合は真面目に働いていた方々なのでしょう。
そういった方々だけであればそれを認めるのもありなのかもしれません。
しかし、この一家だって元は不法入国です。
不法入国してでも日本に来たいということでしょうし、
既成事実があれば堂々と日本に住めるようになるのであれば、
日本に来る魅力は益々増加することでしょう。
やはり不法滞在の呼び水になるとしか思えませんし、
更なるブローカーの暗躍にもつながるかもしれません。
後藤さんが仰るように国際化するからこそ、
そこにはきちんとした〝ケジメ〟が必要なはずです。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/02/14 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

100年に1度の政治的危機とは?

昨日小泉さんが発言されていました。
小泉さんや森さんが何を考えているのか、
狸さんたちばっかりですからね。
素直に受け取っていいのか、
それとも裏があるのか・・・
もちろん私にわかるはずありませんからそこには触れませんが、
2月13日の『朝ズバッ!』でも、
もちろん昨日の小泉さんの発言を取り扱ってました。
色々なやり取りがありました。
例によってというやり取りでしたが、
その中での発言を一部引用します。

みのもんた氏
国民の世論調査を見ると、自民党、それから民主党、共に今ひとつ抜きん出てないなと、何でこの時期に民主党がドーンと行かないかと思ったら行かないと、これもやっぱり面白いですね、国民の見方も。

岸井成格氏
面白いですね。やっぱり戸惑ってるんですよ。いよいよ自民党も力を失ったなぁ、政権担当能力も失ってるなって皆思ってて、今度は変わってもらいたいなと思いながら、じゃあ民主党を積極的に押そうかっていうと、本当大丈夫かなという気持ちがどうしてもまだ今世論調査を見てるとありますね。

杉尾秀哉氏
最新の調査でも民主党も落ちてますから。



マスコミは内閣支持率が下がったことばかりを強調する傾向がありますが、
確かにNHKの2月9日の記事を見ると、
自民党も1ポイント下がって27.7%ですが、
民主党は3ポイント近く下がって21.7%です。
昨日の本会議でも民主党の原口一博議員は、
『この内閣が1日でも長く続けば、
私たちは使える政策資源さえなくなるんじゃないか』とか、
現政治を『100年に1度の政治的危機』なんてことを仰ってました。
しかし、そこまで偉そうに仰るほど民主党が期待されてるわけでもないようで・・・
でも、そりゃあそうでしょう。
確かに自民党にもイライラしてる人もいるでしょうが、
何でも政局、政局、政局と、
とにかく政局一辺倒の民主党にも同じようにイライラしてるのです。
私としては、もしも今政権交代が起ころうとしているのであれば、
地方とはいえ、外国人選挙権を推進するような、
国家観の喪失した政党が政権を取るなんて、
それこそが『100年に1度の政治的危機では?』と言いたくなってしまいます。


小沢民主に政権なんてとんでもない!』と思われる方、
ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/13 09:30 ] 未分類 | TB(2) | CM(3)

やっぱり安倍さんの復帰を切望します。

日本に留学中の1998年(平成10年)1月に
一時北京に帰国中に突然、中国当局に身柄拘束・逮捕され、
〝国家分裂煽動罪〟で懲役11年の判決を受けた、
ウイグルの歴史研究家のトフティ・テュニアズさんが
今月10日に刑期を終出所されたようですね。
少し前ですが、2月6日放送の「NEWS23」で、
日本に住んでいる、妻と娘に再会できるのか?
という人権問題について、詳細を取り上げていたので、一部書き下ろします。

※この件は、トフティさん冤罪事件とも呼ばれている。



News 23 1

ナレーション
ラビアさんの夫、トフティ・ティニアズさん(49歳)は、自らのルーツである。ウイグルの歴史・文化を研究する為、1995年から東京大学に留学中でした。

(中略)

ナレーション
ところが、98年1月トフティさんは一時帰国した北京で、突然警察に身柄を拘束され、懲役11年の判決を受けました。

(中略)

ナレーション
11年もの間、一家を引き裂いた逮捕。容疑は日本留学中に著書「ウイグルの静かな暴動」の出版を計画し、中国の分裂を企てた、国家分裂煽動j罪と国家秘密に相当する資料を国外に持ち出そうとした罪でした。しかし、当時その様な出版計画はなく、持ち出そうとした資料とは、正規の手続きを経て入手したものと言います。

トフティさんの指導教官・東京大学:小松久男教授
そういうことはありえないというのが、私の率直な印象ですね。これは何かの大きな間違いがあるのではないかと・・・最初にそう思いましたね。

ナレーション
中国共産党委員で、エリートだったトフティさんの身に一体?何が起きたのか?そこには中国が抱える複雑な民族問題が関係していました。
新彊ウイグル自治区。830万人のウイグル語を話すイスラム教徒が暮らし、石油や天然ガスに恵まれた、中国にとって戦略的に重要な地域です。

News 23 2

ナレーション
しかし中国政府が、〝漢族の大量移住〟などを通じ、「同化政策」を進めたことなどから、トフティさん逮捕の前の年(97年2月)自治区で大規模な暴動が発生しました。

News 23 3

ナレーション
トフティさんが当時、危険人物と見なされた可能性があるのです。

アムネスティ・インターナショナル日本・寺中誠事務局長
普通の(ウイグル)の歴史研究をやっている人でも、それが「危ない」という風に思われてしまうような、政治的な風潮というのがその時にあったと・・・まぁ要するに監獄から出て、その後ずっと監視下に置かれるんですね。

Q:トフティさんが出所した後ですね、日本の方に来るということについては、やはりむずかしいのでしょうか?

寺中事務局長
あの・・・簡単ではないと言わざるを得ないと思いますが・・・

ナレーション
東京大学は、トフティさんとの面会を求めて関係者が繰り返し現地入りする一方、トフティさんの学籍を例外的に毎年、更新してきました。しかし、大学も家族も獄中のトフティさんの身を案じて、表立った救援活動には踏み切れませんでした。

ラビア・トフティさん
向こうの(中国)の公安の人が、「お前の奥さんに注意しろ」と「下手に行動したら、彼女まで片付けできるから・・・」という話は、その(拘束中の夫から届いた?)手紙に書いてありました。
                 ・
                 ・
                 ・
※2007年4月、ラビアさんが出席した
東京・千代田区で開催されたシンポジウムの模様が映し出される。

ナレーション
去年4月、大きな転機が訪れます。北京オリンピックを控え、中国の人権問題が改めて注目される中、一部の国会議員が、トフティさんの救援活動に意欲を示したのです。

News 23 4
画像・左上:中川昭一議員 右上:麻生太郎(現・総理)
左下:鴻池祥肇議員 右下:ラビアさんを励ます。安倍晋三元総理


ナレーション
ラビアさんは初めて公の場でトフティさんの救援を訴えました・・・

ラビアさん
来年(2009)2月・・・何とか力を貸して下さい。よろしくお願いします。

安倍晋三元総理
ご主人の解放するための国会議員の集まりみたいなのをやりますから、頑張って下さいね・・・

ラビアさん
やっと聴いてくれる人が出てきたので・・・ちょっと泣きたくなっちゃった(泣笑)。出てきた後にパスポートなしで中国から日本に戻ってこられるか・・・それが一番の心配事ですね。夜も眠れないほど・・・

ナレーション
この次の週・・・安倍元総理は来日中の胡錦濤・国家主席に対して、トフティさんの話を切り出した。「無事釈放されることを望む」と伝えました。

News 23 5

安倍元総理
彼(トフティさん)の奥さんをはじめ家族も日本にいるので、彼が無事に釈放されることを希望したいと言う話を致しました。胡錦濤主席から「その件については、自分は知らないので調べてみたい」と「しっかりとした法の執行が行われているかどうか調べる」と・・・

ラビアさん
10年以上経ってやっとここまで来たんだって・・・まぁ・・・胡錦濤(主席)まで知らせるのは、私個人の力、東大の力ではとても出来なかったので・・・

ナレーション
ラビアさんは今、自分と子供たちの日本国籍の取得を申請中です。政治犯だったトフティさんの出国が認められない場合。日本人の配偶者として、夫の出国を要求しようと考えているのです。

ラビアさん
日本の国籍を取れば、日本の法律が私を守ってくれるし、子どもも守ってくれるし、日本人の家族として(夫を)呼ぶのが(帰化申請の)一番、ベストの理由になりますね。

ナレーション
日本で11年ぶりの再会を果たせるのか?家族はそのときを待ち続けています。


izaによると、
安倍さんの発言以降トフティ氏の刑務所内での待遇が改善され、
ラビヤさんは長男とともに今月5日付で既に日本国籍を取得されてるようです。

上記トフティ氏の例は一例であり、
未だに人権問題が多数存在する中国です。
中国国内だけでそれを改善できるのか・・・
それだけではなかなか難しいと思います。
だからこそ世界からの発言が必要なはずです。
そして安倍さんはそれを実践されてる方です。
少し振り返ると彼は、
靖国参拝するかしないか言わないという戦略で、
中国との関係を表面上は改善しました。
私も安倍さんには堂々と靖国参拝してほしかった1人ですから、
正直言えばそのときは少し残念でしたが、
総合的な判断だろうと納得しています。
それに、言うべきことはきちんと言いつつ、
中国包囲網を作り上げながらの中国外交でしたからね。
安倍さんの戦略は国益を考えた上での行動だと信じています。
話が飛びましたが要するに世界が中国の人権問題に対して、
しっかりとものを言っていかなければならないはずです。
もちろん日本の役割も大きいでしょう。


ここでいくつかの例を思い出していただきたいと思います。
まずは2007年11月28日に予定していた、
ウイグル人の人権活動家(ラビア・カーディル氏)による勉強会を、
中国当局の民主党幹部への圧力で急遽中止したこと。
本会議を理由に大量訪中を中止することはなくても、
中共の圧力で勉強会を中止するわけです。
次に国会をサボって大量訪中したときの小沢さんの対応です。
普段見せたことがないようなデレデレした態度と猫なで声で、
『みんなと握手までして頂きまして、先例のないサービスをして頂いて、本当に感謝しております。』
なんて仰ってましたね。
これが民主党の中国への対応です。
蛇足ですがもう1つ付け足します。
胡錦濤氏の来日の際の懇談に参加した田中真紀子議員の話です。
普段色々と言いたい事を仰る田中真紀子議員ですが、
その後の記者からの「チベット問題については意見交換は?」という質問に
『私は敢えて申し上げませんでした。』
なんて仰ってました・・・
安倍さんを毒舌で罵る田中真紀子議員、
彼女に安倍さんと同レベルのことができるなんて到底思えません。
それに民主党が政権をとった場合も・・・
一体どんな日中関係になるんでしょうね。
冗談じゃないです・・・
現実的に考えて中国との関係を一切切るなんて不可能でしょうから、
媚びへつらうのではなく国益を主張する外交をしてほしいです。
だからこそ安倍さんの中枢への復帰とともに、
中川昭一さん率いる真・保守政策研究会の方々に頑張っていただきたいです。
中国の人権問題に対しても、
はっきりとものが言える政治家が必要です。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/02/12 11:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

仏でうらやましい法案が提出・・・

2月9日放送の「朝ズバッ!」で、
フランスの与党議員が国歌斉唱を義務化する法案を提出したことを
伝える東京新聞の記事を紹介していました。
その記事の一部とその記事に対する、レギュラー陣の
やり取りを引用致します。


東京新聞【パリ=清水俊郎】
>国歌「ラ・マルセイエーズ」を斉唱しないスポーツ選手は国際試合の出場を禁止じるー。
フランスの与党議員がそんな議案を提出したと、AFP通信が5日報じた。

>昨年秋、サッカーのフランス対チュニジア戦の前に「ラ・マルセイエーズ」を斉唱中、観客席の移民らが激しいブーイングをして、「スキャンダラスな事件」とサルコジ大統領を怒らせたのがきっかけ。

>「国歌の歌詞を知らなかったり歌わなかったりする選手がいるから、観客もブーイングをためらわない。」と与党議員。

 (後略)

みのもんた氏
メジャーの試合なんか見てますとね、アメリカのメジャーの選手たちっていうのは、国歌とか、州歌とかやる時に必ず手を胸に当ててますよね。で、日本の選手が行ってぼーっと立っていたら、コーチが来て注意されてるとかね(笑)。オリンピックの時だって、国旗がばーっと揚がる時なんかね、国歌なんていう時に、みんな起立しますよね。

女子アナウンサー
しますよね。

みのもんた氏
大相撲だってするじゃない。ところが中には座ったまんまの人間もいるんですよね。あの辺はどうなんですか?杉尾さん?

杉尾秀哉氏:TBS解説員 社会部・政治部 ワシントン支局長歴任。
アメリカっていうのは、凄く徹底してますよね。あの本当、その・・みんな国歌を歌いますし、やっぱり国歌を歌う時に胸に手を当ててる・・・その辺の徹底振りってのは凄いなと、最も僕が(ワシントン)にいた時は感心しましたけどね・・・

末吉竹二郎氏:国際金融アナリスト
子ども達が学校でね、毎朝、国旗、国歌に対して敬意を表するというのがね・・・ありますしね・・・

みのもんた氏
まぁこの問題は、日本ではまだまだ曖昧模糊と解決されない面がたくさんありますよね、悪いけれども、君が代の伴奏はしたくないという女の先生がいたりねぇ・・・難しいやね。
     CM入り。


国歌斉唱時に起立してきちんと歌うなんて世界の常識です。
ところが日本では、
それを教える立場にあるはずの教員の中に、
〝思想の自由〟とか履き違えた自由観で、
起立しない人がいるんですからね。
そして処分されると訴える・・・
いったいどんな思考回路なのか私には理解不能です。
日本でも卒業式の国歌斉唱時に起立しない教員は免許剥奪とか、
そんな法律を提出してほしいぐらいですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/02/11 22:30 ] 未分類 | TB(1) | CM(4)

橋下知事へのなかにし礼氏の発言を聞いて・・・

橋下知事も就任一年を迎えました。
現在も82%という驚異の支持率を維持しています。
2月9日放送の『ワイドスクランブル』でも、
橋下知事のこれまでの経緯及び近況を伝えるコーナーがありました。
今回はその後のなかにし礼氏のコメントを引用します。
2月9日の「ワイドスクランブル」より引用


あの・・・発言を見てますと・・・非常に何ていうのかな?ま、言葉も乱暴ですけどねぇ、戦闘的な言葉を使ってますから・・・しかし、こうやって見ると(橋下知事の一年間の発言を纏めたフリップを見ながら。)この橋下知事を支持する大阪府民というのは、やっぱりこんな過激な・・・やっぱり国民性、府民性というかですね民意というものは、大阪にあるんだなぁと見ちゃんうんですね。それもまた日本の縮図なのか?ということも考えますし、えぇーこういうような・・・ある種の精神構造というのが、何か意識というようなことでね、本当に橋下知事が大阪府の人気とこう合体しているのか?どうかていうのはね、僕は疑っているんですよ。

大阪っていうのはもっと、あの・・・柔らかくて融通が利いて、それで現実的でね、というのところがあってね、この戦闘状態そのものが、大阪がずーっと過去、歴史の中でやってきた戦いの中ではね、ちょっと似合わないと思うんですよ。岐阜の信長がやった手法みたいなものをねぇ、大阪でやっても果たして根付くのかなと・・・



参考までに、
過去のなかにし礼氏の発言もいくつか引用させて頂きます。
週刊「平凡」1980年11月27日号に掲載された
ある女性歌手の結婚引退に対してのコメントです。


山口百恵ほどの素晴らしい女性は、本来、だれかの特定の男性また会社の持ちものであってはいけないと思う。百恵ちゃんとは、それほどのスターである思う。"宿命"であるのにかかわらず、なぜ、三浦友和ごとき男の私有物になったのか・・・。誠に残念しごくである。一日も早く、みんなのもとに戻ってくることを一日千秋の思いで待っている人々が実に多いことを知ってほしい。それにもう一つ、百恵ちゃん、決して若さと美しさを失わないで欲しい。



それから2006年に開催された、
WBCに選抜されていたイチロー選手の発言について、
2006年3月20日放送の「ワイドスクランブル」での発言です。


イチローは、急に愛国者になった。
アメリカに行ったってことは、ある種ボーダーを超えて向こうへ行った訳で
向こうの野球でいろんな物を学んだはずなのに。
日本の帽子を被ったら突然にね、発言が非常に、過激になりましたよねぇ。
どうしたのかなぁって思いますよ。

イチローの発言はあまり、良いコメントではないと思いますね。
昨日の終わったあとの韓国側のコメントの方は(イチローに較べて)
非常に友好的で、将来を見据えていたと思います。



昨年、12月に韓国で開催された、
フィギュアスケート・グランプリファイナルで優勝した浅田真央選手についても・・・
フリーの演目、アラム・ハチャトゥリアン「仮面舞踏会」の楽曲について、
「難易度は別に構わないけど、曲に対して・・・」等の難癖をつけたり・・・


こういった発言を繰り返してきてる方です。
きっとなかにし氏は橋下知事が嫌いなんでしょう。
かなり自分の感情を優先して発言される方のようですからね。
仮に橋下知事が岐阜県の知事だったとしても、
知事のやり方を評価したとは思えません・・・
まあ、この方が橋下知事をどう思おうとそれは自由ですが、
上から目線でのこういった発言は聞いていて気持ちの良いものではありません。
それからイチロー選手や浅田真央選手に対する言葉にも表れてるように、
この方は中国や韓国に対してかなり贖罪意識が強い方のようですね。
別になかにし氏が贖罪意識を持とうがそれも構いませんが、
それと〝国家観〟を混同することは間違いだと思います。
日本の歴史や我が国の安全保障等に関して、、
履き違えた国家観による無責任な発言をされてもたまりません。
ところが今の日本にはそれを履き違えてる方が多く、
それがメディアにも良く表れていると思います。
そういった意見のほうが大手を振って言える現状ですからね。
でもそれは日本と言う国を維持していく上で問題だと思います。
戦争の反省も贖罪意識も持つなとは言いません。
しかしそれを現在の政治に当てはまるような愚かなことは、
絶対にすべきではないと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/02/10 10:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(13)

『たかじん』より、金美齢さんのチャンス!

少し前になりですが、
1月25日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」で、
金美齢さんがいつも通りの正論を仰ってました。

日本人の姿勢にモノの申す!!〟より引用します。

金美齢さん
日本人の基本というのはね、常に自分がね貰う側の立場に立ってモノを考えているの。例えばね、税金を払うといったらみんな〝NO〟だし、安い方がいいし、消費税も上げない方がいいって言ってるけど、しかし何かあったときはね、「政府がやるべきだろう!」と「国がやるべきだっ!」と「これも政府がやるべきだっ!」「あれも政府がやるべきだろう!」と非常にね矛盾している訳よ。お金はどっから来るのか?っていうことなのよね。個人として払う時は払わないで、税金もなるだけ払わない方がいい、ところがね、やってもらう時は盛大にやって貰おうというね、この姿勢というのは私は、大変矛盾を感じていますよ、実は・・・

田嶋陽子さん
違うっ!!日本の税金システムから何からみんなきちっと変えて欲しいっ!!

三宅久之氏
いやもう・・・金さんの言う通りだねっ!!完全たる(田嶋さんの声が被り聞き取り不可)非の余すところがない。

勝谷誠彦氏
僕もね、金さんの言う通りだと思う。金さんね、日本人で税金払ってない人たちが大勢いるんだよ。税金払ってないで、何で投票に行くんだって話ですよ、正直言って・・・(後略)



いつも喝を入れていただける、
ありがたい金美齢さんの言葉です。
田嶋さんの言葉とは根本的に違いますね。
そして2月8日放送の「たかじん」にも出演されていた金美齢さんは、

あなたが最近「これはチャンスだ!」と思ったことは?

という質問に対して

山本モナに対して・・・

と答えてらっしゃいました。
その理由は・・・

金美齢さん
私ね・・・日テレの番組で、モナさんが出てきたんですよ・・・日テレでいろんなこと聞かれて、ポロッと「男性不審です。」って言った訳。

やしきたかじん
(笑いながら)ふふ~ん。

金さん
「モナちゃん・・・あなたがその男性に男の人に責任転嫁するの?!」っていう風に言ったんですよ。「自分が巻いた火種でしょ?」ってことを言って、ちょっとある意味では年寄りの説教をした訳。そしたら、なんか、Yahooかなんかで、わーっと取り上げられて・・・それでね、あの2chか?なんかにね、初めてかなんか知らないけど書き込みがいっぱい出てきて・・・〝ババぁしね〟って・・・

(スタジオ内大爆笑)

でも、もうちょっと聞いて下さいよ(笑)・・・その落差の激しさに〝ババぁしね〟って方っぽでは書いてるのに、もう方っぽでは〝金美齢は、絶世の美女だっ!〟・・・

(スタジオ内大爆笑)

この落差ね、その話をこれはまぁ・・・息子に教えて貰ったんだけど、その話を娘にしたら、「ママね、やっと有名人になったのよ。金美齢ってだぁれ?って言われなくなったよ。」って言われました。だからね、今がチャンス!

スタジオ内大爆笑(三宅久之氏の笑顔、桂ざこば師匠の満面の笑みと拍手の様子が抜かれる。)


金さんの仰ってるシーンはこれです。

  山本モナ、超ミニスカートでTV復帰会見に金さんブチ切れ!

金さんが切れるのも無理がないと思うし、
TVの前で同じことを思っていた方も多いのではないでしょうか。
ところがほとんどの人は、
特にTVの前ではこんなこと言ってくれませんからね。
耳の痛い話もありますが、
こういった発言をしていただける存在が今の日本には貴重です。
それから発想も前向きでいいですね。
金美齢さんの仰るこのチャンスを活かして、
もっともっと正論を伝えていただきたいと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


金美齢の「老後は人生の総決算」です!金美齢の「老後は人生の総決算」です!
(2008/12)
金 美齢

商品詳細を見る



政治家の品格、有権者の品格政治家の品格、有権者の品格
(2008/08/01)
金 美齢

商品詳細を見る



岡田さんの予言?

民主党の岡田さんに関して、こんなニュースがありました。
2009/02/07 15:33 izaより引用します。

「政権交代後も友好を」民主岡田氏がタイ首相と会談

■民主党の岡田克也副代表は7日、タイのアピシット首相と都内で会談し「春には衆院選がある。日本で政権交代があっても、タイとの友好関係をより深めていきたい」と述べ、平成21年度予算成立後に衆院解散・総選挙があるとの見通しを示すとともに、政権獲得に自信をにじませた。(後略)



タイと仲良くすることに異論はありませんが、
解散の権限は麻生さんにしかないはずですけどね。
この方は何の根拠があって春には総選挙なんて仰ってるのか・・・
しかも外国の首相に・・・
先日前原さんが麻生さんにとんでもないことを言ってましたが、
今度は岡田さんが、
前原さんに〝あるある詐欺〟と言われないといいですね((´∀`))ケラケラ


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー



[ 2009/02/08 04:00 ] おふざけ | TB(0) | CM(2)

マスコミの勘違い

東京新聞に面白い記事がありました。

  <記者発>若者に届かぬ言葉

この記事によると、
討論会に参加する政治に関心のある若者でさえ、
政治記事を理解できずマスコミの報道を信用もしてないのだそうです。
記事をそのまま読めば、
この記事を書かれた方はその現実に驚かれたようですね。
しかし、マスコミ(特にTVメディア)を信用していない点については、
『今頃気づいたのか!』って感じです。
揚げ足取りや言葉狩り、レッテル貼りetc・・・
視聴率目的なのか意図的な印象操作なのか、
とにかく偏向した報道が多いのだから当然です。


それから記事の最後に、

>投票の判断材料を提供するのは私たちの仕事だ。どう若者の心に届く記事を書くか。難しい宿題をもらった。

とありますが、このあたりの表現も首をかしげてしまいます。
「選挙に行かせるくための心に響く記事を書く」と言うなら分かりますが、
投票に行くと言ってる人に対して、
なぜ心に届く記事を書かなければならないのか・・・
自分の応援する党に投票させたいということでしょうか?
おかしな話ですね。
投票するための判断材料となるような報道は必要ですが、
偏向した印象操作となるような報道は要りません。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/07 04:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

猫に鰹節? パチンコ店内にATMなんて・・・

グリーンべるとによると、
パチンコ店の中に銀行のATMが設置されてる店があるんですね。
しかも10店舗で1年間試験して、
問題が発生しなかったから更に150店舗に増やすんだとか・・・
一応1日利用限度が3万までとか、
単なる批判のがれとしか思えない規制もあるようですが、
一体何を基準に問題が無かったと判断してるんでしょうね。
只でさえ多重債務による自己破産や自殺の問題があるのに・・・
それにパチンコと北朝鮮の関係の問題もあります。
〝猫に鰹節〟と言っては失礼かもしれませんが、
現実にパチンコに熱中しすぎて車内で子どもを殺してしまうバカ親までいる中、
銀行内にATMの設置なんてすべきではないと思います。
というよりも、パチンコそのものをもっともっと規制すべきです。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/06 10:00 ] 未分類 | TB(2) | CM(11)

入管GメンGJ!

1月27日放送の『NEWS23』で、

〝熱烈歓迎〟
中国人観光客に熱い視線

といった特集がありました。
いろいろと紹介されていましたが、
以下のような観光庁の長官の本保芳明氏の発言が紹介されていました。
引用します。

観光庁長官 本保芳明氏
ビザの緩和ってのは避けて通れないと思ってますし・・・

〝平和外交の礎〟だと思っているんです。近隣の国との友好関係をどう築いていくかと、我が国の安全保障とか将来にとってもっとも大事なことだと思いますんで・・・



ちなみにキャスターの後藤さんの見解も、
規制を緩和すべきといったものでした。
確かに観光客を増やす必要もあるでしょう。
だからこそいろいろな取り組みをしてるわけです。
そこには何も言う気はないし、
きちんとした方であれば中国人であれ韓国人であれ歓迎します。
ただし、特に来日外国人犯罪NO1の中国に対して、
安易なビザの緩和には絶対に反対です。
それが〝平和の礎〟になるなんて思えませんし、
現実に旅行中に行方不明になる中国人も多いそうですからね。
不法滞在となれば、
より犯罪に手を染める確率は上がることでしょう・・・


話は変わりますが2月3日放送の『ワイドスクランブル』で、
入管Gメンについての特集がありました。

激撮!衝撃の現場
     入管Gメンの戦い
暗躍する不法滞在ブローカーの闇

といったコーナーで、
不法滞在の外国人を取り締まる入管Gメンの様子です。
いろいろな取締りの様子が取材されていましたが、
一部やり取りの様子を引用します。

★11年前に観光ビザで入国し、1999年に出された出国命令を
無視し、10年間不法滞在をしていた韓国人女性のケース


入管Gメン
何で帰らなかったの?

韓国人女性(不法滞在10年)
空港までいったんですけど・・・
飛行機が遅くなって・・・

入管Gメン
飛行機が遅れたから帰らなかったの?
本当?違うんじゃないの?

韓国人女性
仕事をやっていたので・・・

入管Gメン
でしょっ!そっちでしょっ!
飛行機が遅れたからじゃないよな・・・
韓国に帰りますからね。分かりました?

韓国人女性
しょうがないですか?

入管Gメン
うん。



★1999年に観光ビザで入国 2003年からかばん工場を経営していた
韓国人男性のケース


韓国人男性(かばん工場社長)
申し訳ないですけど(かばんを作る為の)機械は(韓国に)
もって帰らないと自分のものなので・・・

入管Gメン
それは誰かに頼むしかないね。

韓国人男性
でもこれ、自分が買ったんですよ・・・

入管Gメン
うん。だから?

韓国人男性
頼む人がいないんですよ。

入管Gメン
本来あなたを帰すのが仕事であってね、
荷物を返すの仕事じゃないから。

別の入管Gメン
あなたに収容令状を執行したので
これから収捕します。

※この時、韓国人5人を不法残留・不法就労の容疑で摘発
国外退去処分となった・・・



最後に不法就労と偽造滞在をしていたマレーシア人姉妹摘発後の
記者と入管Gメンとのやり取り部分を引用します。

記者
(捕まった)妹の方はボロボロ泣いていましたが・・・

現場統括入管Gメン
法に基づいて違反者を摘発していくのが職務ですので、それらの感情に捉われることなく違反者については摘発を進めていくと

記者
涙はあまり気にしない?

現場統括入管Gメン
私は一切気にしません。



上記引用部分での韓国人の不法滞在者を摘発する場面だけを見ても、
確かに気合の入った方でした。
頼もしい限りですね。
ところが残念なことに、
人によってはそれを〝ひどい〟という感覚で見る人がいるようで・・・
例えばカルデロン一家の退去期間が1ヶ月延長された時も・・・
法務省に対して鬼とか悪魔とか罵ってみたり、
或いは死刑執行を行った鳩山さんに対して、
〝死神〟なんて表現がなされる事件もありました。
死刑反対を訴えるのは自由ですが、
職務を忠実に遂行した大臣を非難するなんておかしな話です。
法務省だって法に従って判断しているだけです。
特にカルデロン一家に対しては、
〝同情心〟から来るものなのでしょうが、
それを許してたら法治国家ではなくなってしまいます。
そんな中ですから入管Gメンの方々もいろいろあるでしょうが、
今後も頑張って頂きたいと思います。
同時に中国人に対する安易なビザの緩和にも反対です。
規制すべき理由があるから規制こそしてるわけですから・・・


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/05 10:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

古館氏はアピールしなければと言うが・・・

2月3日放送の『報道ステーション』によると、
日比谷公園では500人を超えていた年越し派遣村も、
今日(2月3日)の時点で数人にまで減ったため、
派遣村としての活動は明日(2月4日)で終了し、
実行委員会も解散するそうです。
運営委員会によると、
生活保護が支給されたこともあり、
ほとんどの人が住居確保はできたが、
半分以上がまだ就職は決まっていないのだとか・・・
そしてVTR後の古館氏のコメントです。

古館伊知郎氏
NPOを運営している方々の活動はずっと続く訳ですよね。そしてこの日比谷の年越し派遣村の方々に関しては、動きはいろいろあったけれども、まだまだ路頭に迷われてる方々がいる。食べることと、それから全国的に見たら住まいの問題、まったくけりがついてないしこれから失業者が増えてくるわけですね。

河野アナウンサー
そうですね。仕事の問題も本当年齢の高い方は特になかなか見つからないようですしね。

古館氏
そうですね。これは雇用政策全般国がどう動くかっていうこと、これはどんどん我々もアピールしていかなければいけないと思いますしね。進行状況をね。



賛否両論のこの派遣村。
私は集団での生活保護要求はやりすぎだと私は思っています。
まあそれは別として、
私もどんどん報道されることに異論はありませんが、
報道するならするで、
表も裏もきちんと報道していただきたいですね。
前回の年越し派遣村に対する報道は、
ただのアピールでしたからね。
メディアのもっとも大きな役目は、
真実を正確に伝えることであり、
自分たちの意見を伝えることではないはずです。
ただのアピールではなく、〝報道〟をお願いしたいですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/02/04 10:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

ゲンダイって何様・・・

日刊ゲンダイにこんなタイトルの記事がありました。

中川財務相 財政演説「読み間違い26カ所」訂正で大騒動 (ゲンダイネット)

引用はしませんが、
この記事は、

『こんな男、一刻も早く更迭しろ!』

と締めくくられています。
一体何様なのか知りませんが、
中川さんに対しても、
選挙で中川さんに投票した有権者に対しても、
あまりにも失礼かつ無礼な書き方です。
最近印象に残ってるゲンダイ記事では麻生さんを、
『痴漢で何度も逮捕される男と変わらないのではないか。』
なんて書いたりもしています。
安倍さんに対しても同様です。
政策批判ではなく下品な個人攻撃を繰り返す日刊ゲンダイ。

『こんな新聞、一刻も早く廃刊しろ!』

と言いたくなるのは私だけでしょうか。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/03 11:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(11)

重信さんの発言を聞いて

2月1日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」に、
日本赤軍のリーダーだった重信房子の娘である、
重信メイさんが出演していました。

現在、収監中の連合赤軍リーダー・重信房子・被告の
パレスチナで生まれ育った娘・重信メイさんに聞きたいことは?


より一部引用します。

元日本赤軍 最高指導者・重信房子被告
元日本赤軍 最高指導者・重信房子被告
画像左は、秘密裏に帰国中の2000年、逮捕時の重信被告
画像右は、1971年ドキュメンタリー映画「赤軍-PFLP・世界戦争宣言」
でのレバノン・ベイルートに潜伏中の重信被告


辛坊治郎氏
上級審で今、2審で懲役20年という判決が下って、たぶんおそらく上告、最高裁で棄却で20年が確定すると、私は可能性が高いと思っているんですが、それと含めてあの・・・〝お母さんは正しかった?〟かという天木さんの質問に・・・

天木氏
パレスチナ問題に限ってね聞きたいんですけども・・・あのお母さんがとった行為が、パレスチナ解放の為にね、正しかったのかということですよ、実は私は反対なんですよ。こんなこと言っちゃ・・・

重信メイさん
私はもちろん今の世代の人として、今の世代でものを見ることになってしまうんですけれども、やっぱり・・・意志は間違ってないと思うんですね。どの国、国境、国籍関係なく、あの・・・不平等で、不公平なことがあったら、それは団結を生む意思表明するのは、おかしくないと思うんですけど、たぶんやり方は、今から私たちが見ると、いろいろと他のやり方もあったんではないかなと私は思います。でも間違ったと思ったことがあれば、自分から動くっていう・・・そういう意志はとても大事な意志だと思います。それは今でも若者にとって無くしてはいけないような気持ちだと私は思うんですね。自分に何が出来るかと問うことが大事だと思います。

やしきたかじん氏
それと関連して、今の日本をどう思いますか?

重信さん
今の日本の方は、たぶん不満足なことがある思うんだったら、自分の身の回りことから物事を変えようとする、大事なことがあると思いますね。後もう1つは、例えば周りの人が無関心だったら、その関心を・・・なんで無関心なのかなということを問うてみる、自分がその・・・あの・・・何て言うんですか?疑問を・・・相手が疑問を持つきっかけになれば物事変わると思うんですね。だから、自分が知ったことは、誰にも広める。で、皆で〝何でなんだろう?〟という疑問を持つように・・・

辛坊氏
もう1つ、強烈な質問になってます・・・三宅さん

三宅久之氏
いやっ・・・僕はね、お嬢さんに意見聞いても仕様が無いんだけども、あなたが重信房子さんというお母さんからね、その自分がやったこと、日本でやったことについて・・・〝後悔〟〝反省〟〝謝罪〟の気持ちが聞いたことがあるか?ということを僕は聞きたい。例えばね、赤軍派と言えばね、日航機を乗っ取ってね平壌(へいじょう)に行ってですよ、結局、女房、子どもは帰して、自分たちも帰りたいんだけども、逮捕は拒否する。何も帰ってこなくていいんですよ、そんな犯罪者が・・・ずっと向こうにいろちゅうんだよ!!或いはダッカハイジャック事件だね、超法規的でそのお金と囚われている仲間を釈放しなかったら、飛行機を全部爆破するって言ってね、その当時の福田(赳夫)内閣の腰抜け内閣だったからね、慙愧の念に堪えないんだけども、その当時の金で16億円の活動資金まで付けて釈放したんですよ!みなさん!!その時世界は何ていったか!「日本はテロリストを世界に拡散して、活動資金までつけてテロをやらせるのかっ!!」と非難されたんだよ!日本のマスコミはみんな黙ってたけどね・・・世界中の物笑いになった・・・その元凶だから、日本国民なら少しは反省とか、後悔の念を持って貰わなきゃ困るよ本当に・・・

重信さん
たぶんそれは、あの日本から見たらそうかもしれませんけども、当時のヨーロッパの国々を見て頂きたいんですが・・・

三宅氏
日本人で聞いてたんだよ、我々は日本にいるんだよ、日本人なんだよ

重信さん
いやっ世界がと仰ってたから、世界が何を言ってたかを言いたいんですけど・・・

三宅氏
君も日本で日本国籍取ったんだろ?

重信さん
世界もいろいろ、世界中でいろいろな運動があって・・・世界中で国の対応というのが・・・

三宅氏
世界中で革命ごっこが起こってたんだろ!

村田晃嗣氏
ヨーロッパのどこのスタンダードを取っても、イリーガルでしょ?やったことは・・・

三宅氏
そんな・・・テロリストを容認するような・・・

重信さん
ひとつの例を挙げますけれども、ヨーロッパで逮捕されたハイジャックをして逮捕された人たちとかは、後ほど何年、2年、3年後は、その・・・???Exchangeで帰されたり、或いは普通に解放されたり、そして今、国会議員になっていたり、そういう風な例だって一杯あるんですね。

村田氏
その後、どうなったかではなくて三宅さんが聞いとられるのは、やったことそのものに対してね、やったことそのものが・・・その段階の基準で正しかったか?どうか?それについて反省があるかどうか?・・・後で認められるかどうかは関係ないじゃないですか・・・

重信さん
その段階では・・・ベトナム戦争があった時代ですよっ・・・だから70年代の流れで言うと、かなりの国々の若者たちは、あの勢いでいたと思うんですよ・・・ただ、今の私たちは、今の考え方で、当時の考え方をどうだったという風には、どうなんだろうと・・・

村田氏
ハイジャックした人はごく僅かな人たちですけどね。

三宅氏
いやっ犯罪・・・国防を犯したんですよ!何にもしない人を生命の危険に晒した訳ですよ!

村田氏
危険っていうか、奪ったの(三宅氏の発言と被り聞き取り不能)殺したんですよ。

(三宅・村田両氏の発言が被さりあい聞き取り不能)

三宅氏
それについて、ベトナム戦争があったからみなそうでしょ?ってなバカなこといってるんじゃない。だから僕は君にはあまり聞きたくなかったんだよ。何の足しにもならんよ。



日本赤軍の人たちがどれだけ崇高な意志を持って、
どんな〝改革〟を目指していたのか知りませんし、
その思想を深く理解したいとも思いませんが、
手段を間違えればただのテロリストです。
私としては自己満足な行為としか思えません・・・
そして同時に賛同することなんて到底出来ません。
そのリーダーである重信房子 被告から、
この重信メイさんがどんな〝教育〟を受けて育ったか、
上記発言を聞けばわかる様な気がします。
〝教育〟の大切さを改めて感じさせられました。
今の日本の教育にもかなり問題点があると思いますから、
早急に改善する必要があると思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

天木氏の発言を聞いて・・・

〝革命〟ですか・・・
2月1日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」より引用

若松孝二氏
組織っていうのは絶対ダメなんですよ。皆さんが言ったように、組織を作るとね、そこに必ずね、あの・・・飯を食う為のねそこに必ず権力というものができてくるんですよ、権力を守ろうとするとね、必ずそこで粛清が始まるんです。で、こいつら自分たちのね就職みたいなもんです。

天木直人氏
しかし、今日の話はね・・・革命反対の人ばっかりだからねぇ、こんな番組とは思わなかったんだけど、しかしね、

勝谷誠彦氏
えっ何?革命反対?

天木氏
みんな賛成ですよね?いや、みんな反対ですよ今のところ、革命というのは基本的には権力の移転なんですよ、権力を握っているものは絶対、権力を移さないでしょう・・・今、日本で何で革命が起こらないかというとね、恵まれている人とそうでないのが完全に分かれている。しかも恵まれているのが、物凄く力持っている訳ですよね、で、こういうのが(他のパネラーを指し示す仕草をす。)皆、恵まれている人たちですよね、

勝谷氏
古いねぇ・・・考え方がねぇ・・・

天木氏
そういう人たちばかりだから、革命なんて起こる訳ないはずですよ、だけども歴史的に見てね、共産革命とかそういうのじゃなくもっと以前に、フランス革命、イギリス革命とかまさに、あれが革命だった訳でしょう・・・基本的人権を取り戻した訳ですよ、ですから、そこに戻ればね革命っていうのは、必ず必要な時がある訳ですよ・・・

宮崎哲弥氏
それは武力革命が必要という話なんですか?

天木氏
いや、それは・・・あの当時は武力革命ですよね?武力革命じゃなければできないし、しかし今は、民主主義になりましたから、だから民主革命でもいいんですよ。

宮崎氏
俺、天木さんの言うこと、今起こる日本で起こる革命のイメージってわからない。どういう風なイメージ?

天木氏
それはやっぱりあの、民衆がね要するに建前上言えば選挙で・・・本当の大衆の声を政策に反映する勢力が出てくるということ・・・

宮崎氏
誰も反対してないじゃない、だってみんな政権交代はあるべきだと言ってるじゃん・・・

天木氏
暴力革命じゃないけども、それは革命ですよ。

宮崎氏
だから、政権交代を否定している人間なんかここにいないじゃない・・・

村田晃嗣氏
そうそう

三宅久之氏
あなたが、(他のパネラーたちの声と被り聞き取り不能)どうすんの?ゲバ棒なんか振るって(他のパネラーたちの声と被り聞き取り不能)

天木氏
ゲバ棒なんてね、ますます命がないですよ、私はね本当の政党を作る。それはオンブズマンみたいな政党ですよ。

三宅氏
あなたも、この間選挙に出たな?!

天木氏
出ましたよ

三宅氏
(9条の会のことか?)アレが本当の政党かね?

天木氏
もし、私が通ってればね、全ての政党の反大衆的なアレを監視しますよ。オンブズマン。私はオンブズマンだと思うんですよ、大衆がね・・・

宮崎氏
そういうことに反対してないんだから・・・

辛坊治郎氏
何かみなさん、天木さんに恨みでもあるんですか(笑)

宮崎氏
だってさ、のっけから革命を反対しているって言ったんだよ。この人は・・・

(中略)

村田氏
変化に反対しているんじゃなく、ある特定の手段については否定的だということでしょ?暴力的な変革についてだけは・・・

宮崎氏
暴力的な変革だけはありえないって言っているだけなのに・・・

天木氏
だって、今みなさんね・・・

三宅氏
要するに夢見る乙女の〝ジジィ版〟なんだよ・・・

天木氏
いや、私は夢見てませんよ現実主義者ですから。



〝革命〟って何でしょうね。
もしも〝極右軍事独裁政権〟なんかが誕生すれば,
それは〝革命〟と言えるかもしれませんが、
民主党が政権をとり政権交代が起こったとしても、
果たしてそれを〝革命〟なんて言葉で呼べるのか・・・
それで政界、或いは日本が、
ガラッと変わるなんてことはありえないと思いますからね。
日本という国家を安売りするような、
妙な法案を通されてしまう可能性はあるかもしれませんが・・・
そして多分、発言を聞いてると、
天木氏も民主党が政権をとっても、
それは〝革命〟と呼べるものではないと思ってらっしゃるのでしょうね・・・
そこだけは賛同します。
しかし天木氏の仰る、
すべての政党の反大衆的なアレを監視するオンブズマンのような政党とか、
ついでに『頑なに9条を守ろう!』なんて言う政党とか、
到底賛同できません。
9条で平和が守れるなんて夢見てる時点で、
三宅さんの仰るとおりだと思ってしまいます・・・


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。