☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > アーカイブ - 2009年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『報ステ』より、北朝鮮がまた・・・

北朝鮮がまたごねてるようですね。
4月29日放送の『報道ステーション』によると、
北朝鮮は外務省報道官の声明で、
「安保理が制裁を加えることは北朝鮮への宣戦布告だ」ということで、
自衛的措置として核実験や弾道ミサイル実験を行わざるを得ない
とか何とか言ってるようで・・・
ちなみに古館さんのコメントは・・・
ノーコメントでした。
まあ、それはどうでもいいのですが、
相変わらず同じやり方をして来る北朝鮮です。
制裁を加えられるのもまったくの自業自得。
北朝鮮のこのくだらないやり方に付き合ってやる必要などなく・・・
日本はなるだけ多くの国と協力して、
粛々と制裁を加えればよいだけのこと。
或いはそこから発展して国内に安全保障の議論を広げ、
本当の意味での自衛的措置として、
色々と進めることが出来れば尚よいと思います。
逆の意味で北朝鮮を利用しましょう。
日本にはそれぐらいの強かさが必要です。
同時にアメリカに対して、
くれぐれも同じ失敗を繰り返さないように、
強く釘を刺すべきだと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

スポンサーサイト
[ 2009/04/30 10:00 ] 北朝鮮関係 | TB(2) | CM(5)

しつこい安倍叩き・・・

北海道新聞が安倍元総理の記事を書いてます。
相変わらずのくだらない記事ですね、
今回も何も悪いことはしてないのに叩いてます。
まず1つ目、〝躍起〟という言葉遣いです。
明らかに意図的な書き方だと思います。
それから2つ目、
参院幹部とかいう与党議員からの言葉を載せていますが、
安倍政権時代、
ほとんど安倍さんには関係ない話なのに安倍政権を叩き続けたマスコミ、
その際盾の役目も果たせない情けない官房長官や、
後ろから石を投げる与党議員・・・
こんな状態で参院選で勝てるはずありません。
ばかにしてるのはどっちだよ!って話です。
それから3つ目、
親安倍のどこがレッテルなのか・・・
ここにも北海道新聞の意図的な書き方がよく現れてますね。
本来今の安倍さんが責められるとしたら、
理由はどうあれ任期をまっとうできなかった事だけだと思います。
その責めだけは仕方がないのでしょうが、
ゲンダイやこの北海道新聞に代表されるように、
未だに安倍さんを叩くこのマスコミの姿はやはり異常です。
でもまあそれは、
裏を返せばそれだけ安倍さんが大物ということでしょうから、
中川さんを含めて、
再び政治の要職に返り咲けるよう頑張っていただきたいですね。
くだらない〝政治屋〟ではなく、
本当の意味で日本の国益を考える〝政治家〟が必要だと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/04/29 10:00 ] 未分類 | TB(1) | CM(5)

それもマスコミの印象操作では・・・

NHKニュースによると民主等の渡部最高顧問が、
小沢代表は自発的に辞任すべきという考えを示したようですね。
辞任を促すのはかまいませんが、
この方自身も以前事務所費問題で最高顧問を辞任した経緯があり、
民主等の身内への甘さで、
いつの間にか最高顧問に返り咲いてる方な訳で・・・
まあ、それは今日の本題ではありませんのでこれ以上書きませんが、
安倍政権時代、
小沢さんの抱えるような本当の意味での〝政治と金〟の問題には触れず、
事務所費問題なんてちょっとセコイ程度の問題を大問題にし騒いだ民主党とマスコミ、
ところが同じ問題が発覚した渡部さんをすぐに最高顧問に戻してる訳ですから、
その追及姿勢はどこへやらと不思議でなりません。


ところで本題ですが、
確かに今の世論は「小沢氏は辞任すべき」という意見が多いと思います。
それは事実でしょう。
しかし、最近の報道を見ていると納得のいかない点があります。
それは・・・
小沢さんのせいだけで民主党の支持率は下がり、
結果として麻生政権の支持率が上がってるかのような印象の報道をしていることです。
評論家によっては、
だから小沢さんは選挙の直前に代表辞任を狙ってるなんて意見まで聞きます。
果たしてそうでしょうか。
あくまで私の考えですし、
そのやり方に賛同するかどうかは別として、
民主党を政権に近づけたのは小沢さんです。
安全保障面などで意見が違う人も沢山いるはずなのに、
小沢さんへの疑惑を知らなかったはずないのに、
それでも〝選挙〟が理由で小沢さんを代表に選んでるわけです。
普段言ってることが如何に〝奇麗事〟であるのかを良く示していますが、
よくこんな政党を政権に近づけることができたものです。
もちろんマスコミの壮大な協力があったからこそでしょうが、
それを近づけた小沢さんはある意味凄いです・・・
そんな小沢さんを辞任させて、
果たして民主党は上手くいくことができるのか・・・
より頼りない政党になるだけとしか思えません。
それに小沢さんの問題だけで、
麻生政権の支持率が上がるはずもなく・・・
確かにきっかけは小沢氏の秘書の逮捕だったかもしれません。
でもそれと同時に嫌がらせ的なマスコミの麻生叩きが減ったことや
経済対策など含めた対策が評価されていること、
或いは北朝鮮のミサイル発射時の対応、
それに小沢問題への民主党の対応を見て化けの皮が剥がれた事など、
色々と複合的な理由があるはずです。
ところがマスコミの報道は上述したように、
小沢さんだけを悪者にすることで、
麻生政権の頑張りを隠したいかのような印象の報道です。
マスコミがどれだけ民主党に政権を与えたいのか知りませんが、
こういった報道に私は納得できません。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/04/28 11:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

そのイチローでは・・・

またしても4月26日放送の『たかじんのそこまで言って委員会』からですが、

政府の追加経済対策
評価する?評価しない?


という質問に対して民主等の原口議員は、

評価しない
100点満点の
マイナス100点


と答えてらっしゃいました。
そしてその次の質問、

今、優勢なのは
自民党?民主党


という質問に対してもちろん〝民主党〟と答えてらっしゃいました。
そのコーナーでのやり取りの一部を引用します。


ざこば師匠
僕ちょっと原口さんに聞きたいんですけどね、僕は自民党って書きましたんや。今原口さんは民社党・・・

原口氏
民主党(笑)

ざこば師匠
民主党って書きましたね。あの・・・あれ(世論調査?)では大分落ちてきたんちゃいますの、実は。始めナナサンぐらいで下手したら勝つかな思てんのに、今はロクヨンぐらいかな、下手したら五分、下手したら負けるかな思てはるのとちゃう?

原口氏
あのー、三宅先生とか宮崎さんが書かれたような(5分5分)体感は本当は持ってないんです。寧ろ地方選挙では、今は統一地方選挙だけど、うちの議席は凄く伸びてる。そしていろんな市長とかでも、これまで自民党、たぶんそれは松浪さんが仰ったような民意がまだあるからね、だけども、私は師匠が仰るように、こっから、例えばあのWBCの9回裏、同点になるじゃないですか、あれぐらいだと思ってるんです。そっから延長にいったんですよ。延長に行った時の戦い方次第で・・・

辛坊氏
どっちにイチローが出てくるんですか。

原口氏
こっちに小沢一郎が・・・

(本人も会場も大爆笑)



同じ〝イチロー〟でも小沢さんでは・・・
『イチロー打ったー!』ではなく、
『イチロー売ったー!』ってなりそうで嫌ですね。
到底日本代表なんて任せられません。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

『たかじん』より、原口氏と勝谷氏に言われても・・・

前記事で、NHKスペシャルへの三宅さんの発言を引用しましたが、
その中略部分でちょっと突っ込みたい部分がありました。
4月26日放送の『たかじんのそこまで言って委員会』より引用します。



勝谷氏
論より証拠でその代表が李登輝さんという人ですよ、皆さんご存知の中では。あんなに日本人的な日本人はいないぐらい日本の腰抜け政治家が何も言えないことを、逆に代弁してくれてますよ世界に対して、それに対して日本の政治家は非常に卑劣でね、ビザを出すの出さないのってずっとフラフラフラフラ・・・

原口氏
ねぇ、京都大学にも呼べなかったよ。

勝谷氏
どうしてあんなに・・・今それで日本でハーリー族つって、日本文化が大好きな若い人たちがいて、そんなに酷いことやってたらそんなに好きなわけないじゃないですか。(後略)



と仰る勝谷さんと原口さんです。
仰ってることは間違いではないと思いますが・・・
それをいって説得力を感じるかどうかは別問題です。
というのも民主党は、
2007年12月に国会開催中にもかかわらず、
大量訪中を実施しました。
その直前・・・
中国当局からの圧力で
ウイグル 人の人権活動家、ラビア・カーディル氏との、
勉強会をドタキャンしてる経緯があります。
ちなみにその空いた時間で、
中川昭一氏や平沼赳夫氏らとの勉強会が開かれた訳でしたが・・・
とにかく民主党にはそういった経緯があります。
それにどう見ても民主党は、
〝親中〟ではなく〝媚中〟・・・
その民主党の議員である原口氏と、
その民主党を応援する勝谷氏に、
こういったことを言われても説得力を感じません。
本当はこれをパネラーの方々に突っ込んで欲しかったのですが、
何もなかったので変わりに突っ込ませていただきます。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

三宅氏のNHKスペシャルへの発言

4月26日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」での、
「コレも喋らせろ」のコーナーにおける、
三宅さんの発言の一部を引用します。


三宅久之氏
あのね・・・たかじんさん、ちょっと私もこのNHKの話をしたいから、ご覧になった方も多いでしょうけどね、一週間ぐらい前かな?NHKスペシャルっていうんでね、日本の台湾統治のことを特別番組で、凄い番組ですよ。私は見ててね、たまたま見たんだけどね・・・本当にひっくり返りましたからね。ともかくね、その日本が台湾を統治してね、あの・・・日清戦争の結果ですね、清国の代表だった李鴻章という人が、あそこ(台湾島のこと)は化外の地だ、化ける外と書いて、要するに文明の外れ・・・果てたところだと、あそこに住んでいるのは人間じゃないというようなことで、〝よかったらもっていけ〟みたいな話になって、まぁ・・・日本が領有したんですよ。その程度しか清王朝は見てなかったんですよ、台湾についてはね・・・〝日台戦争〟があったと言ってるんですよ、日本と台湾とかで戦争したというようなことはありませんよ!だいだい主権国家じゃないんだから台湾っていうのは・・・だから、高地民族、高砂族の一帯の人が日本に不服従だったから、それを討伐したということはあります。それからね、ロンドン万博かなんかで〝人間動物園〟をやったと・・・これはね、高砂族って特殊な文化を持っているから、その人たちの踊りとか、それから戦闘の模擬演習とかやったということはあるけども、そんなね〝人間動物園〟でね、(聞き取り出来ず)牛馬と同じ様な扱いだなんて・・・そんなことをやったなんてないんですよ!私は見ててね、事実誤認・・・ビックリ仰天してね・・・だから例えば、金美齢さんは〝日本の統治が良かったとは言わないです。だけども、いいことも沢山やってくれた〟って言ってる訳ですよ、確かにそれはあの・・・植民地ではあったからいろいろ強制があったとか、何とかあったとは思うけども、しかし今生きている日本語世代の人々で、つまり・・・戦前は日本語で教育されていたから、もう・・・今80ぐらいから上の人たちですね・・・会ってみてですね、日本のことを懐かしく思っても、悪口をいう人に会ったことはない。

原口一博・衆議院議員(民主党)
台湾の人が一番言うのはですね、(三宅)先生が仰るように「教育をしてくれた」と・・・日本人が自分たちに教育というものを、こう・・・植えてくれたということは、よく聞きますね。

(中略)

三宅氏
我々は、まあその、戦争中のねぇ、ことも知っているから、まあその、おかしいじゃないかと思うんだけども、それを知らない完全な戦後世代の人が見たらね、「日本ちゅうのは本当に悪い国だ」と、ねぇ、さっき、この前、田母神さんがここに来てね、「私は日本はいい国だと言ったばっかりに首になった」って言ってたけどね、(聞き取り不能)日本が悪い国だと言えばNHKに入れる。



このNHKスペシャルの問題は、
ネット上ではかなり問題になってます。
しかし、TVメディアではそんな話題聞いたこともありません。
三宅さんの仰るとおり、
何も知らずにそれを見れば、
確かに「日本はなんて悪い国なんだ!」と思うことでしょう。
いつまでこんな偏向放送を続けるつもりなのか・・・
また、一体何のためにこんな放送をするのか。
自分は蚊帳の外に置き先人を貶めることで、
自虐史観のふりをした奇麗事による自己満足なのか、
それとも中韓の歴史カード維持に協力したいのか。
もちろんその理由なんて私には分かりませんが、
偏向報道でありそこに問題があることは確かです。
こういった放送の真実を世の中に広めるべきであり、
この発言をしていただいた三宅さんもGJ!だと思います。
同時に偏向報道を許してはならないと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

やらせの現場・・・

asahi.comによりと、
〝TBS〟がやらかしたようですね。
「やらせとは言えないと思う」なんて言われても・・・
普通に考えて〝やらせ〟、
やらせじゃなければ〝捏造〟です。
またTBSか!』の一言ですね。
「これが『二重行政』の現場だ!」じゃなくて、
「これがTBSの〝やらせ〟の現場だ!」って感じですね ((´∀`))ケラケラ
こういった不祥事が、
何の罰則もなく許されてもよいものなのでしょうか・・・


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


TBS「報道テロ」全記録―反日放送局の事業免許取り消しを! (晋遊舎MOOK)TBS「報道テロ」全記録―反日放送局の事業免許取り消しを! (晋遊舎MOOK)
(2006/12)
不明

商品詳細を見る



[ 2009/04/26 15:30 ] おふざけ | TB(0) | CM(2)

その技術を上げても・・・

現在、上海モーターショウが開催されてるようですが、
そこでも中国の得意技が披露されてるようですね。
中でもかなりよく似てるのが・・・

MINIのようでMINIではない
※4月23日放送『ワイドスクランブル』より。

上海モーターショウとは、
車のコピー技術を披露する場なのか・・・
とにかくかなり似てますね。


じゃあ次は・・・
『ワイドスクランブル』でもクイズ形式でやってましたが、
この車は何でしょうか?

BMW?











これを見てかなりの方は〝BMW〟を想像すると思います。
私も、コメンテーターの方々もそうでした。












じゃあその答えは・・・

























BMW的トラック?

なんと、BMの顔をしたトラックとは・・・
これはかなり意表を衝かれたし、
笑わせてもらいました。
さすが中国ですね。


その中国の自動車産業の現状について、
自動車評論家の以下のような意見が紹介されていました。
4月23日放送の『ワイドスクランブル』より引用します。


国沢光宏氏(自動車評論家)
(川松真一朗アナウンサー代読)

中国国民の高級志向になるにつれて、車のコピーレベルも上がってきているのが現状。中国側からすると100%コピーした訳ではないから、大丈夫だという危機意識の薄さも見られる。



中国らしいといえばそれまでですが、
コピー(パクリ)技術を上げてどうするって感じですね・・・


ところで、Searchina NEWSによると、
今中国では韓国の〝起源捏造〟に対して、
「政府が介入すべき」といった意見が起こってるようですね。
確かに韓国の〝起源捏造〟や〝パクリ〟が鬱陶しいのは分かります。
しかし・・・
上記のようなモーターショウをやってるようでは・・・
似たり寄ったり、どっちもどっちとしか思えませんけどね。
寧ろ何か言うべきは日本側では・・・ ((´∀`))ケラケラ


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/04/25 09:30 ] おふざけ | TB(2) | CM(6)

違和感感じる『報ステ』の海賊対処法案報道・・・

昨日、海賊対処法案が衆議院を通過しました。
これでやっと、
海賊船と思われる船が近づいてきた場合、
船体への射撃が可能となったわけです。
それは1つの改善として良い事ですし、
自衛隊の方々に置かれましては、
くれぐれも気をつけて任務を遂行していただきたいと思います。


ところで・・・
この件は4月23日放送の『報道ステーション』でも報じていました。
国会議員の世襲禁止と5年以内の団体企業からの献金禁止を、
民主党が打ち出したことを伝えるVTRの中で報じられていました。
引用します。


ナレーション
一方国会では、与党が強気だ。ソマリア沖での海賊対策を可能にする法案は、今日、無修正のまま衆議院を通過した。

(衆議院通過の様子の映像が流れ・・・)

ナレーション
昨日まで与野党の修正協議が行われたものの、結局与党は、野党側が要求していた〝国会での事前承認〟などを受け入れなかった。そして武器の使用については、これまでは正当防衛に限られていたが、今回は1歩踏み込んで、海賊船と見られる船が近づいた時に船体への射撃が可能となり、海外へ派遣される自衛隊に初めて任務遂行のための武器使用が認められることになった。こうした与党の強気の国会運営の裏には、民主党が抱えた小沢問題がある。(後略)


確かに与党が強気なのは事実かもしれません。
しかし、私の過敏反応かもしれませんが、
私はこの報道の仕方に違和感を感じます。
というのも・・・
そもそも相手も武器を持ってることが前提の危険な任務を遂行するのに、
武器使用が正当防衛しか許されてないことが異常な訳で・・・
それを可能にすることは、
任務を出す側の責任であり遅すぎるぐらいです。
〝強気〟とかそういう問題ではありません。
なのにこの報じ方では、
『与党が小沢問題に漬け込んで、強気に自衛隊の武器使用を認めた』
といったイメージです。
遅すぎることを非難するのならば分かりますが、
この報じ方はおかしいと思いませんか?
当然のことをしてるのに、
悪印象につながるような報道はすべきではないと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


反日マスコミの真実 2009-メディアの情報支配へ反乱が始まった! (OAK MOOK 264 撃論ムック)反日マスコミの真実 2009-メディアの情報支配へ反乱が始まった! (OAK MOOK 264 撃論ムック)
(2008/12/18)
西村 幸祐

商品詳細を見る



[ 2009/04/24 11:00 ] 未分類 | TB(1) | CM(4)

FNNニュースGJ!

先日、民主党鳩山由紀夫議員が、
「外国人に参政権ぐらい与えるべきだ!」とか、
「日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから」
とか発言して、
ネット上では大問題になってます。
FNNニュースがそれを報じてくれてます。
以前も書きましたが、
とにかくこういった〝国家観〟をしっかり持っていない人が、
ちょっと間違えば政権の中枢に存在することになってしまうわけです。
怖い話ですね。
それに外国人選挙権に関しては、
過去に岡田さんも、
民主党の悲願!」とまで仰ってます。
なぜそれが民主等の悲願なのか、
日本の政党であればありえないと理解に苦しむところですが、
とにかくそういった発言を実際にされてる訳ですから、
本当に民主党が政権を取るようなことがあったら、
即可決されてしまいそうな気がします。
外国人に選挙権を与えることが度量が大きいなんて、
勘違いも甚だしい。
冗談じゃないですね。
『1度試しに民主党に!』
なんて気持ちで民主党に政権を任せるなんて危険すぎます。


それから更なる問題点があります。
それはやっぱりマスコミです。
はっきり言って今回の鳩山氏の発言、
明らかに失言を超えた問題発言です。
ところがそれをほとんど報じない。
私の知る限りではほとんど見てません。
くだらない〝言葉狩り〟はどのTVメディアでもすぐ耳にするのに・・・
上記鳩山氏の発言が問題発言だと思わない、
つまりマスコミ関係者もしっかりとした〝国家観〟を持ってないのか、
それとも意図的に報じず民主等の手助けをしているのか、
いずれにしても大問題です。
私は与党の問題点を報じるなというつもりはありません。
それはそれで報じて、
批判すべきことであれば批判すべきだと思います。
しかしマスコミの取捨選択で、
都合の悪いことを報じない様なマスコミに、
その存在価値はありません。
だから〝マスゴミ〟なんて書かれるんです。
当然のことにGJ!と言わなければならない現状が残念ですが、
こうやって多少でも報じてくれたFNNニュースはGJ!だと思いますし、
今後もきちんと報じていただきたいと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


「国家」を見失った日本人―外国人参政権問題の本質 (小学館文庫)「国家」を見失った日本人―外国人参政権問題の本質 (小学館文庫)
(2000/12)
田久保 忠衛桜田 淳

商品詳細を見る



反日マスコミの真実 2009-メディアの情報支配へ反乱が始まった! (OAK MOOK 264 撃論ムック)反日マスコミの真実 2009-メディアの情報支配へ反乱が始まった! (OAK MOOK 264 撃論ムック)
(2008/12/18)
西村 幸祐

商品詳細を見る



[ 2009/04/23 10:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

小沢さんにそんなこと言う資格はないのでは・・・

朝日新聞記事によると、
民主党の小沢代表が、
「(党首討論を)機会があればいつでもやりたい。」
なんて仰ってるようですね。
前原さんは小沢さんには〝やるやる詐欺〟とは言わないのでしょうか・・・


以前安倍総理は、
党首討論延期の意向を民主党は認めませんでしたから、
故松岡氏の葬儀出席を諦めてまでも党首討論に応じました。
これが責任ある態度だと私は思っています。
ところが小沢さんは・・・
〝いつでも〟なんて仰る割には、
党首討論を断り続けてます。
本気でやるつもりがあれば、
日程を調整してでも実施するでしょう。
〝ルール〟なんて言葉で逃げた言い訳を正当化し、
〝いつでも〟なんて都合よく言わないで頂きたいですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


闇将軍―野中広務と小沢一郎の正体闇将軍―野中広務と小沢一郎の正体
(2003/02)
松田 賢弥

商品詳細を見る



[ 2009/04/22 12:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

中韓との関係の方が大事な新聞社

21日に始まった靖国神社の春季例大祭に、
麻生総理が〝内閣総理大臣〟として、
真榊を奉納されたようですね。
私個人としては直接参拝していただきたいところですが、
麻生さんには麻生さんの考えがあってのことでしょうから、
それについてとやかく言うつもりはありません。
ただ・・・
産経新聞記事によると、
どこぞの妙な新聞記者が妙な質問をしてるようですね。
麻生さんは、
『〝朝日新聞〟に説明する必要はない!』
と突っぱねられたようですが、
日本のために頑張っていただいた先人に対して、
国の代表が何らかの形で敬意を表するなんて当然のこと。
もちろんそれに関して、
他国にとやかく言われる筋合いなんてありません。
その先人への敬意よりも、
中国や韓国との関係悪化を心配する、
或いは話を大きくしようとするような新聞社に、
説明する必要もなく説明しても無駄でしょう。
先人への敬意よりも、
中韓との関係を優先したがるような新聞に対しては、
今回の麻生さんような質疑で充分だと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー



一度は靖国神社に祀られた小野田さんが、いろいろと対談形式で語ってくださっていて、靖国神社が当時どういった存在だったか、そして今日本人がどうあるべきかがよくわかる本です。

だから日本人よ、靖国へ行こうだから日本人よ、靖国へ行こう
(2006/04)
小野田 寛郎中條 高徳

商品詳細を見る



[ 2009/04/22 10:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

改正に賛成!

少し遅れた話題ですが、
フィギュアスケートで初の国別対抗戦が開催され、
日本は3位でした。
もちろん優勝して欲しかったところですが、
みな頑張った結果ですから、
結果は結果として仕方がないと思います、
次は優勝できるように頑張って欲しいと思います。


そういえば・・・
来シーズンからまた採点基準が変わるようですね。
ジャンプで失敗しても二重の減点がなくなり、
芸術点では逆に加算することも可能になるのだとか・・・
要するに難しい技へのチャレンジを促進するためのようです。
もちろん見てる側としてもその方が面白いですね。
浅田真央選手にとって有利になるのか定かではありませんが、
果敢に大技にチャレンジする選手が、
増えるようなルールにして欲しいと思います。
そしてその中で日本の選手がメダルを取ればそれが最高です。
浅田選手を筆頭に、
日本選手団の皆さんの今後の更なる頑張りを応援します。


ところで・・・
ちょっと話を国別対抗戦に戻します。
いつも浅田選手とライバル視される、
キム・ヨナ選手は出れなくて悔しかったでしょうね。
でも私としては韓国が出てないと平和でいいです。
妙な発言をされることもないし・・・
せっかくこうやってスポーツを見る以上、
いい演技をした選手には素直に拍手を送りたいですからね。
それを台無しにされたくないですから・・・


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/21 12:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

言うべき相手が違う!

朝鮮新報によると、
「北東アジアの平和を考える会」が主催する集会が、
新潟で開催されたようですが・・・
言ってる内容が北朝鮮そのものです。
嫌がらせをしてるのは一体どちらなのか・・・
制裁してほしく無ければ、
『ミサイル発射なんてしないでくれ!』
『拉致被害者を全員返してくれ!』
と北朝鮮側に言ったらどうでしょうね。
言うべき相手を間違えてます。
北朝鮮側が誠実な態度を取れば全てが解決する話ですからね。
日本側にそんなこと言ってても、
事態は何も解決しません。
普通の日本人は拉致被害者の救出は望んでいますが、
国交正常化なんて望んでいませんから、
こんな筋の通らないことを言ってても、
結果的に自分たちの首を絞めるだけです。
非は北朝鮮にあり!
日本は毅然とした態度を貫いて欲しいですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー




[ 2009/04/21 10:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

中川昭一氏の正論

中川さんが発言されてます。

  47NEWS

まだまだ〝核〟という言葉に対して、
アレルギー反応を起こす日本人は多いと思います。
または非核三原則があるからとかいう単純な理由で、
それを変えることは考えずに反対する人もいると思います。
実際、反対する声をとめることはできません。
しかし、それは肯定する側の声にも同じことが言えます。
核を持つべきかどうか、
議論さえ出来ないなんておかしな話はありません。
上記『47NEWS』記事で中川さんが仰ってる通り、
核(武装)の論議と核を持つことはまったく別問題なのです。
日本は核を向けられてるという脅威を抱えているのですから、
核について議論をすることは当然の権利だと思います。
政治家もマスコミも国民も、
〝核保有すべきか〟の議論をタブーにしてはならないと思います。
そして日本でその議論が起こるだけでも、
違った形でそれが功を奏するかもしれません。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/20 11:00 ] 未分類 | TB(1) | CM(6)

安倍氏の正論

4月18日放送のNNNのお昼のニュースで、
ワシントンでの安倍さんの発言を伝えるニュースがありました。
引用します。


安倍晋三元首相
彼等は常にゲームをやります。6者協議に出ないということで・・・6者協議に戻ってくれと国際社会がいえば、その時に条件をつける。あるいは、米国が米朝(会議)をやりたいという意欲を示せば、米朝(会談)をやるとみせてその代わりに何か欲しいと、これが北朝鮮の典型的な外交政策です。

ナレーション
また安倍氏は、「米朝会談には反対しないが、北朝鮮が日米を引き離すために直接会談を進める危険性がある」と警鐘を鳴らしました。一方安倍氏は、拉致問題解決の重要性を訴えた上で「オバマ政権が日本の立場を支持していることはありがたいことだ」と述べました。



共同ニュースでも、
日米を離反させる意図での米朝による直接対話を警戒する
安倍氏の発言に関するニュースを報じています。

     共同ニュース 4月17日

安倍さんの仰るとおりですね。
北朝鮮のこんなやり方が、
いつまでも通用すると思わせてはならないと思います。
出来れば北朝鮮の現状維持を望み、
決議に反対する中国やロシアにも世界の非難の目を向けさせたいぐらいですが、
とりあえず国連が当てにならないことははっきりしてます。
ですから対北朝鮮に関して、
日本が毅然と対応するのはもちろんのこととして、
できる限り他国も巻き込み対応すべきでしょうから、
特に米国にはこうやってしっかり主張するべきだと思います。
安倍さんのように、
こうやってしっかり言える政治家が日本には必要です。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/19 10:30 ] 未分類 | TB(1) | CM(2)

国家観希薄な政治家・鳩山氏の発言

昨日(4月17日)、動画サイトで、
民主党の鳩山氏をゲストに
生放送をやっておりました・・・

その中で、鳩山氏らしい発言といえば、
それまでなんですが、
定住外国人に対する参政権についての発言は
やはり、聞き捨てならないものがありました。

鳩山氏曰く、
~日本人が自信を失い、
そのために他の国の血が入ってくることを認めない社会に
なりつつあることが非常に怖い~

~定住外国人も納税し、
その地域に根ざして一生懸命頑張っているたくさんの人に、
参政権ぐらい与える度量の広さを日本人は持つべき~

このようなニュアンスの発言でした・・・
日本という国が、今どのような状況にあるのかを
まったく、理解、把握してないどころか?
国家観のない輩の言い分そのものの発言です。
今まで、政治家として何を見てきて、
何を感じて国政に携わっていたのでしょうか?
このような浅はかな考えの人間が幹部に居座っている
政党を支持できるわけがありません。

この生放送の模様の一部がUPされておりました。

  
03:44からが問題の発言が始まります。

YOUTUBE版です。



上のリンクしたニコニコ動画版を
見直してみると、06:32あたりから
日本列島は、日本人だけの所有物じゃないんですから
という発言までしていますね。
次のYOUTUBE版は、03:29あたりで
発言しています。
日本人としてこの発言は、
とても恐ろしいものを感じ、
これこそ本当の失言、
問題発言だと思います。

今回の発言で、
思ったこと!
一日も早く、政界から引退されることが
これからの日本のためになります。
心よりご英断願います!

          
ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/18 12:30 ] 未分類 | TB(2) | CM(12)

ロシアがちゃっかりと・・・

産経新聞記事によると、
北朝鮮のミサイル発射の際に、
ロシアが日米のMDシステムについてちゃっかり偵察していたようですね。
周波数帯を把握されてしまうと、
妨害電波でレーダーが無力化されてしまう恐れがあるのだとか・・・
つまりは、実際に戦争はしてなくても、
こうやって各国ちゃくちゃくと軍事力を増強してます。
開発に力を入れています。
有事に備えるためか、それとも威圧するためか・・・
いずれにせよこれが現実です。
その代表がすぐ傍にある中国です。
ところが日本では・・・
北朝鮮がミサイルを発射にともなうミサイル防衛の発動に対して、
北朝鮮にではなく防衛省前で抗議する妙な団体がいたりとか・・・
どう考えてもミサイルなのに飛翔体とか言ってみたり・・・
制裁強化決議に反対したり棄権したりする政党があったり・・・
間違って迎撃したら先制攻撃になりかねなかったとか意味不明の発言があったり・・・
ついでにPAC3の移動場所が公に報じられていたり・・・
もう・・・
情けないというか何と言うか・・・
別に危機感を煽るつもりはありませんが、
本来であればこれをきっかけに、
それこそ冷静に日本の安全保障について考えるべきです。
どこぞの方のように9条が大事といいつつ、
最終的にはアメリカに依存しているだけでは話になりません。
もちろん内政問題も大事であり、
それはそれでしっかり議論する必要があると思います。
しかしそれと同等、或いはそれ以上に安全保障の問題も大事です。
国が無くなってしまえば年金どころではありませんよ。
恐らく次回選挙でも、
安全保障政策が争点になるようなことはないのでしょうが、
そうならないのは国民、
それから役目を果たさないマスコミにも原因があると思います。
繰り返しますが煽るつもりはありません。
しかし冷静に安全保障について考えるべき時が来ています。
私が言うのもなんですが、
日本人は目を覚ますべきです!


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/17 11:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(7)

「スパモニ」より、偽装してるは・・・

またしても鳥越氏の発言です。
今マスコミが騒いでる森田健作氏の件に関して、
4月16日放送の「スーパーモーニング」で、
鳥越氏が以下のような発言をされてました。
引用します。


鳥越俊太郎氏
政党推薦を受けてないんで無所属ですよという風に森田さんは言いたいんだと思うんですけども、〝完全〟という・・・〝完全〟をつけてますから、〝完全無所属〟という言い方はですね、例で言うとですね、かつて偽装問題が問題になった時、〝偽装牛肉〟とか〝偽装うなぎ〟って言ったじゃないですか?やっぱりねぇ・・・〝偽装知事〟だという気がしますよ。



〝偽装知事〟って・・・
凄いことを仰いますね。
でも、報道やジャーナリストと称してはいるものの、
中立を保たず報道する方々こそ、
偽装ジャーナリストでは・・・((´∀`))ケラケラ


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/17 10:30 ] おふざけ | TB(0) | CM(4)

鳥越氏の週刊新潮の検証記事への発言

朝日襲撃手記の誤報を認めた週刊新潮が、
検証記事を載せるようですね。
それに対して鳥越さんが物申してらっしゃいました。
4月16日放送の『スーパーモーニング』から引用します。


鳥越俊太郎氏
あのねぇ、僕も週刊誌やってたからわかるんですけど、週刊誌の世界で、1番訴訟を抱えてる、1番多く抱えてるのは週刊新潮だといわれてるんですね、それぐらい名誉毀損とか何とか多い。今はどうか分かりませんけども・・・と言われていた。で、そういう裁判沙汰になっても絶対に謝らないのが週刊新潮と。ところが今回謝った、誤報を認めた、これはもう大変、週刊誌の世界でも珍しいことなんです。このこと事態がニュースなんです、ものすごい・・・ところがですね、この今日発売のですね、週刊新潮のお詫びというか謝罪の検証記事を読むとですね、自分たちは騙されたと、で、自分たちは捏造してないと、捏造は否定してる。しかし捏造というのはですね、こういう偽の記事を、まったく事実無根の記事を週刊誌に載っけたことを捏造というんですよ。だから捏造についてはですね、週刊新潮編集部と嘘の告白をした人ね、とはですね、共同正犯つまり共犯なんですよ。犯罪で言えば共犯、だから捏造してるんですよ。ところが「自分たちは騙された」と、「騙した奴が悪くて私たちは騙された被害者だ」という立場をずーっと取り続けてる。これだ第1点。それからもう1点はですね、検証は第三者にやらせないとダメなんですよ。編集長がやったらダメなんですよ。編集長はGOを出したひとだから。自分で誤報を造った人が、誤報の言い訳をしてるんでこれはね、まったくね、検証記事としてはまったく不十分。これは第三者のまったく関係のない人に取材してもらって、第三者の目で検証するというのはこれは常識です。



いやぁ・・・
やっぱり鳥越さんは〝プロ〟ですね。
見事に期待通りの発言をしてくださいます(笑)


ところで、鳥越さんの発言の後半はともかく、
前半に関してですが、
〝誤報〟と〝捏造〟は違いますよね。
私のイメージでは、
〝誤報〟は誤って伝えることであり、
〝捏造〟は嘘だと分かってて伝えることです。
もっと言うなら、
テレ朝の『ウソバスター』での報道のようなものが〝捏造〟です。
それを一緒にしてもらっては困ります。
もちろん週刊新潮も批判されても仕方がないとは思いますが、
鳥越さんが週刊新潮に対してここまで言うのだったら、
この勢いでまずは〝テレ朝〟を批判したらどうなんでしょうね。
他人に厳しく身内に甘い!
まるでどこぞの政党みたいですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/16 11:00 ] 未分類 | TB(1) | CM(5)

極刑まであって良いのでは・・・

以前、法学部の大学生が、
示談金を狙って痴漢をでっち上げさせる事件がありましたが・・・
あの事件の場合、
犯人扱いされた方の周りの方々の対応も良かったし、
警察の方々がしっかりしてたので、
ちゃんとでっち上げ事実であることが発覚しました。
そして昨日・・・
最高裁で異例の判決が出ました。
痴漢行為で一審・二審では実刑とされた大学教授が、
最高裁では逆転無罪となりました。
果たしてこの女子高生の証言が嘘なのか、
それとも別の犯人との勘違いだったのか・・・
それは分かりませんが、
証言だけで痴漢にされてしまうなんて冗談じゃないですね。


ここからは今回の事件とは直接は関係ない話ですが、
こういった事件を見るたびに思うことを書きます。
それは・・・
こういった事件に関して、
痴漢なんてするバカも、
示談金目当ての犯罪者ももっと厳罰化すべきではないかということです。
例え強請る側は小遣い稼ぎの軽い気持ちでも、
ちょっと間違えば被害者側は人生を棒に振るかもしれません。
社会的に抹殺されてしまえばそれはある意味殺されたようなものです。
そしてその被害は家族にも及びます。
ですから私は、そういった犯罪が立証できた場合は、
極端に言えば極刑まであっても良いと思います。
それぐらい重い罪であることをまず認識させるべきではないでしょうか。
同時に、痴漢なんて卑劣な犯罪をするバカも、
もっと重い刑まであっていいと思いますし、
それが強姦などだった場合は極刑まであってもよいと思います。
示談金目当ての痴漢でっち上げも卑劣な性犯罪も、
一歩間違えれば相手の人生を終わらせるのですから、
性質の悪さによっては極刑まであって然るべきです。
そうは思いませんか?


最後にもう一言、
話を上記最高裁の話に戻しますが、
この判決を受けて、
こんな判決を出されると、
痴漢被害女性の泣き寝入りのケースが増える!
なんて一方的な側面だけから見た批判が出ないことを願います・・・


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/16 00:00 ] 未分類 | TB(1) | CM(6)

川村氏の北朝鮮への発言に納得

北朝鮮が安保理の議長声明に対して、
『六社会談に参加しない』とか、
『核施設を再開し自衛的核抑止力を強化する』とか、
言っているようですね。
そのニュースを受けて、
4月14日放送の『ワイドスクランブル』で、
川村晃司氏がいかのような発言をされてました。
引用します。



川村晃司氏
激しい言葉を言うことによって、北朝鮮がこれから自分たちを六カ国協議に引き止めるんなら何か援助をっていうそういう思惑ですね。



川村氏の意見にはあまり賛同できないことが多いのですが、
上記発言はまさにその通りだと思います。
レアメタルの話まで持ち出して、
北朝鮮との国交回復を訴える方もいる中、
本当に良かったですね。
バスに乗り遅れていて!
アメリカがどんな出方をするのかは定かではありません。
4月15日のNHKニュースによると、
北朝鮮との直接対話の用意があると言ってみたり、
同じく4月15日の日テレ24NEWS24によると、
引き続き6か国協議の枠組みで取り組む方針を表明したり・・・
もちろんアメリカと綿密に連絡を取り、
日本の意志をきちんと伝えておくことは大切でしょうが、
単純にアメリカを当てにしてても仕方がありません。
上記川村氏も言うとおり、
北朝鮮の目的は明らかなのですから、
いつまでもそんな外交が通用すると思わせてはならないと思います。
同時に日本が世界のキャッシュディスペンサーってイメージも、
払拭してもらわないと困りますしね。
そういった意味も含めて、
日本政府は一歩も譲ることなく、
独自でできる毅然とした対応を貫いて欲しいと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/15 10:30 ] 未分類 | TB(1) | CM(4)

カルデロン一家へのメディアの報道を見て

カルデロン一家の両親が帰国しました。
ニュースやワイドショウでもいろいろと取り上げてましたね。
面倒なので特に発言を引用はしませんが、
もちろん無責任な〝同情論〟で・・・
まあ、私自身、両親が帰国した以上これ以上何も言うつもりはありませんし、
政府や入管の方々には、
今後も毅然とした対応を望みます。
同時に、きちんと法に則った形であれば、
家族が再び一緒に暮らせるに越したことはないのだろうと思います。
それはそれでよいのですが・・・
それにしても日本のTVメディアは・・・
両親の出発の前日や当日ぐらい家族でゆっくり過ごさせてやればいいのに・・・
同情論で奇麗事を言いつつも、
やってることは幼い子どもを晒し者にしてるだけだとしか思えません。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/14 23:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

『たかじん』より、田嶋さんの無礼な発言

もしミサイル落下で〝家族の命〟が奪われたら?・・・
というテーマで議論を展開。
そのやり取りの中で、
田嶋さんのあまりの〝幸せ回路フル回転〟な発言が
目立ったので書き下ろします。

4月12日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」より引用


村田晃嗣氏
もしかしたら、ブースターやなんかが落ちてきてね、仰るように民家が幾つか潰れる様な危険はあったけども、別に日本がミサイル攻撃の対象になった訳じゃないんですよ、(アメリカの)ゲーツ国防長官が、ハワイでなければ迎撃しないと言ったのも、あれはミサイルに何も積んでないから、実験だから言ったんでね、その破片が落ちてくるというのとね、日本がねミサイル攻撃されてるというのとゴッチャにする様な議論はしちゃいけないと思う。

宮崎哲弥氏
破壊処置命令というのは、あれは要するにみんな〝迎撃〟〝迎撃〟って言って迎え撃つって感じでしょ?迎え撃つもんじゃなく落ちてきたのを壊す。それだけ

やしきたかじん氏
(頷きながら)はぁ~あ

宮崎氏
そこをね、日本の報道ってね、どう・・・いかなる訳か?ごちゃ混ぜにして報道すんだよ。

村田氏
そうそう・・・

田嶋陽子さん
でも、あれ壊したら破片ってどのぐらいになるの?やっぱり日本に落ちてくるんでしょ?

宮崎氏
そりゃ、そのまんま落ちてくるより、ずっといいですよ

(中略)

村田氏
確かに今回は危険があったけれども、本当に危険な訳じゃない。ミサイルで我が国の国土が狙われている状況ではないの

田嶋さん
そうだよぉ(賛同)

村田氏
危険なこととある程度危険なことと、分けて議論しないとね、何でもかんでも危険だったら、本当に危険な時に対応できなくなる。

金美齢さん
村田さんね、ちょっとおかしいと思う。北朝鮮はね、どんどんどんどん技術をね開発していって、いつかは要するに攻撃ができるようにするための、今回はある種の実験な訳ですよ。

村田氏
そうですよ。

金さん
それをね、危険じゃない危険じゃないっていうようなね、そんな能天気なことを言って欲しくないと思う。

村田氏
私は危険じゃないと言ってない、ただ、本当に危険なこととそうでない、日本国土がねミサイルのターゲットとして狙われている状況とそうでないことと分けて議論しないと本当に正確な対応ができなくなる。

田嶋さん
そうだよぉ。その通り

金さん
物事の本質って言うのは何かっていうことなの・・・物事の本質って言うことはね、日本はこれだけね能天気でね、それでね政府もね、何だかすんごくね、あの・・・〝飛翔体〟っていう言葉でうやむやにしているっていう、その本質を私は言いたい訳。北朝鮮はやってることに対して「大成功だ!大成功だ!」って言ってる訳ですよね?

村田氏
失敗ですけどね。

金さん
要するに基本からもう、方や攻撃を考えてる。方やなるべくだったらその・・・騒がないようになるべくうやむやにしようって言う様なね、姿勢を私は問題にしているんでね・・・

田嶋さん
いやーでもさー

金さん
ちょっと待って!

田嶋さん
平和に暮らす権利があるんだよぉ。平和ボケで何が悪いのよ!

宮崎氏
良くはないですよ!

金さん
平和、平和って・・・ちょっと待て!

田嶋さん
危険を作ってるの!危険を作ってるのは誰よ!

金さん
平和、平和って言ったら平和になると思ってるのが大きな間違いだって私は言ってる訳よ

村田氏
そりゃその通り

金さん
1996年に台湾でね、

田嶋さん
煽らないでよぉ

金さん
あの・・・あのね総統の直接選挙が始まる前にね、中国の方からミサイルが打たれて来たんですよ、試射って言って・・・その時にあの〝第7艦隊〟から空母を派遣したの。アメリカからも一隻来て、2隻の空母が台湾海峡に来た途端にピタッと止んだんですよ・・・ミサイル発射が、そういうことを〝抑止力〟って言うんです。問題はね、日本ではどういう〝抑止力〟を持つか?っていうことを真剣に考えていく時期じゃないかと私はいいたい訳。

村田氏
それはね、まったく異論はないけれども、やっぱりね北朝鮮の挑発に対してね、日本が騒ぎ過ぎることによってね

田嶋さん
そぉーだよぉ

村田氏
術中に落ちるってこともあると思うんですよね。

田嶋さん
同じレベルになってんだよぉ

村田氏
今回は軌道に乗ってない訳ですからね、危ない危ないって騒げば騒ぐほど、向こうの(国としての価値もしくは核開発レベル)値段が釣りあがるんですよ

田嶋さん
そうだよぉ 

宮崎氏
村田さん、ちょっと待って・・・日本に対して、これは金先生に対して言いたいんですけど、私はもっと前から騒ぐべきだったと・・・何故ならテポドンで騒ぐのズレているんです。本当は・・・

村田氏
そうです。

宮崎氏
ノドンで騒ぐべきなの。ノドンは既に200基、新しい情報では320基のノドンが多分・・・日本の在日米軍に向けて実戦配備されている。これが本当の脅威な訳。

村田氏
ま、まぁ・・・そりゃそうだけどね、実戦配備されているということと、実際発射されることはちょっと違う・・・

宮崎氏
違うけれど、これに対しては充分な危機感は持つべきだと思うんですよ。

田嶋さん
発射されたら、北朝鮮無くなっちゃうよぉ

金さん
問題はね、騒ぎ過ぎしちゃいけないって言うのは要するに振り回されることはいけないっていうことなの・・・

村田氏
そうそうそうなんです。

金さん
6ヶ国協議にしたって何にしたって、全部振り回されている訳・・・

宮崎氏
ですから、テポドンって騒ぐんじゃなくて、ずっと前から騒わいでなきゃダメなんですよ。

桂ざこば師匠
そう言えば・・・田嶋先生。北朝鮮へ打ったら、北朝鮮無くなっちゃうよって言ったでしょ?っなもう・・・日本も被害に遭う訳でしょ?

田嶋陽子さん
うん・・・

ざこば師匠
んで・・・無くなろうが、こっちに被害に遭うたら意味ないやんか・・・

田嶋さん
田母神さんでさえ言ってたじゃない!「もう戦争はできない」って、田母神さんでさえ此処へ来て言ってたでしょ!戦争ができないって言うことは、そりゃ最初打った玉がどっかへ被害がいくけれども、だけどもうノドンを日本に向かって打った途端に北朝鮮は破壊されるそういう仕組みになっているんですよ。

ざこば師匠
だけど、日本は被害を被るやんか!

田嶋さん
それよりも

やしきたかじん氏
今回のテーマは一応ね、家族が命を奪われたらっていうことで・・・

田嶋さん
家族とかそういう問題じゃなくて!私は本当に言いたいことはやっぱり一番の危険は北朝鮮な訳でしょ?他の国で日本を襲ってくると思っている人誰もいない、要するにお隣さんが一番危険なんだから、お隣さんともう、仲良くするしかないですよお互いのプライドを折って・・・

やしき氏
(ぼやく様に)仲良くしたいんだけどね・・・

田嶋さん
そのためには戦後処理をきちんとすること!!まだ戦争終わって60年

勝谷誠彦氏
田嶋さんっ!!北朝鮮が打ったらさ、北朝鮮が無くなっちゃうってさ・・・誰が北朝鮮を無くするの?

田嶋さん
・・・いやぁー知らないよぉ(ちょっと困った様子)

宮崎氏
アメリカ・・・

勝谷氏
知らないこというなよ、無責任な・・・

田嶋さん
・・・準備できてるんでしょ?アメリカまでそんな準備するって言ってるでしょ?

村田晃嗣氏
アメリカでしょ?アメリカでしょ?田嶋さんは、その時にはアメリカの抑止力に期待してる訳だ。普段、アメリカの軍事力否定してるけど・・・

田嶋さん
アメリカはもう世界に向けて、そういう・・・北朝鮮がそういうことをしたら、ちゃんとそういう風にするっていってるじゃないですか!

村田氏
アメリカに期待している訳でしょ?

田嶋さん
散々、そのためにお金を何千億も払って、そのための安全保障をアメリカに頼んできた訳でしょ?

勝谷氏
じゃぁ・・・日米安保は大事だね。安保は大事だね・・・

村田氏
じゃぁ、アメリカにお金を払うことは必要だと認めた訳ですね。

田嶋さん
今までは、そうだったんでしょ!(中略)最高の安全保障は戦後処理をして北朝鮮に・・・

村田氏
最高の安全保障は、田嶋さんの言うことを無視することですよ。

田嶋さん
いや・・・例えば、一台戦闘機を買えば、2千億とか凄いお金を払っている訳でしょ・・・だから自衛隊も

勝谷氏
2千億円でイージス艦が買えるよ(笑)

田嶋さん
イージス艦も・・・

勝谷氏
軍事も知らない奴がべらべらしゃべるなっ!

(中略)

田嶋さん
やっぱり安全がお金で買えるんだったら、戦後保障して買うべきです。

勝谷氏
今回、一番日本が安保理の中で効果的なことをやろうと思ったら・・・「人工衛星だっ!」て強弁してる訳ですよ。その人工衛星「光明星2号」が飛んでるっていう風に自国民には、そういう風に知らせたい訳ですよ、だって日本は安保理で北朝鮮の代表に対して、「じゃあ、そこから流れている金日成将軍の歌と金正日将軍の歌をここで聴かせて下さい」と「米軍の凄い施設がありますと、あれを使わして貰って受信してそれをこの会議場で流して下さい」と「みんなで聴いたら、あぁ~立派な衛星が上がったんだなと拍手しましょう」と言って・・・

田嶋さん
そんなことどうでもいいんだよぉ。

勝谷氏
面子を潰してやったらいいんですよ。どこに飛んでるんですか?あんなもの・・・人工衛星ではないって世界中に知らしめる、それからだんだん・・・日本にはできることはいっぱいある・・・一個一個ステップ・バイ・ステップで、あいつ等の面子を潰していったらいいんですよ。うん、それが日本がやることだね。うん。

田嶋さん
違う。日本のやることは抜本的に・・・

やしき氏
(困った表情で)仲ようやらなあかんと・・・

田嶋さん
そうっ!そうでしょ?北朝鮮しか危なくないんだもん、そしたら北朝鮮で外交できちんとやるしかないんです!

三宅久之氏
あのね、田嶋さん質問だけど・・・あなた戦後処理を済ませって言うけど、どういう意味?日本と北朝鮮とは戦争したことは一回もないけどもね。植民地化のことですか?

田嶋さん
植民地化してたじゃない!その時の麻生(総理の実家)さんのところだって・・・いろんな使ってたでしょ?人・・・いろんなのがあるじゃないですか!北朝鮮はそれをきちんとして欲しがっている訳でしょ?で、お金が欲しいんですよ。そしたらやっぱり戦後処理をきちんと済ませて、支払うべきものは支払ってこっちから取り返すものがあったら取り返して、60年経ってもまだ戦後処理ができてないなんて恥ずかしいですよ、世界に向かってそれを日本はやるべきです。それからですよ。

金美齢さん
田嶋さんの言ってることは間違ってるよ。あの危険な国は北朝鮮だけじゃないんです。

村田氏
そりゃそうです。

田嶋さん
でもとりあえず、日本が恐れているのは北朝鮮でしょ?それは日本が罪の意識もあるからですよ、過去をきちんと整理してないから、増してや金さん、戦争や宣戦布告なんてふざけたこと言わないで下さいよ!

金さん
それは私の意見なの!あのね北朝鮮だけが危険だと思ってたら、それはその北朝鮮がね、実際にいろんな行動にあのもう・・・本当に瀬戸際外交で踏み込むからね、もちろん北朝鮮が一番危険だという風に言われるけども、危険だらけですよ・・・今のねあの・・・国際状況を・・・

田嶋さん
危険は作ってるんですよ。

金さん
日本がね意識して作ってるんじゃないの・・・その全ての国って言うのが自分の国益のために、何でもやるっていうことをね基本的にね、日本人は認識していかなきゃいけないんですよ。そこをねあの・・・北朝鮮だけだと思っていたら大間違いなんだよ・・・周りの国々でね、虎視眈々と日本を狙っている領土問題やその他、全部いろんな問題抱えてるんであってね・・・

田嶋さん
だから!きちんと外交・・・

金さん
甘いこと言っちゃダメよっ!外交だけでね解決するんだったら・・・

田嶋さん
(外交で解決)するっ!!

金さん
何百年も何千年ものね人類の歴史の中で戦争はありません!!

※会場から大きな拍手

三宅さん
その通り(笑)

田嶋さん
戦争だって!何で戦争が起きたか考えれば外交が悪かったからだし!日本が約束破ったし、みんなが約束破ったりして、外交をちゃんとやってなかったからじゃないですか・・・

金さん
あのね・・・田嶋さんに言わせると、全て日本が悪いっていう風に聞こえるんだけども・・・おかしいよ

田嶋さん
そんなこと言ってないよ、そういう〝泣き〟に入る

金さん
何が〝泣き〟ですか・・・

田嶋さん
いつもそうじゃん。

(中略)

金さん
あのねぇ、私今日ね、憧れのアイドル席に座ったんです、初めて。だからあんまり厳しいことを言いたくないんですけれども、もしですよね、何かこう落下物やまあ何でもいいや、日本に何かが落ちて自分の身内が殺されたり、身内じゃなくてもいい、日本人が誰かこうね、命を落としたとしたら、これはもう来ちゃ朝鮮の日本に対する宣戦布告だと私は思ってます。そういう時に何もしないで待ってるってのは自主独立の国家としては非常におかしな話なんですよ。国の存在価値を問われると思うの。で、そういうことになったら、私は当然ね、日本政府は宣戦布告しなきゃいけないという風に思ってます。

田嶋さん
無責任な話。その結果戦争になったらどうなるの。台湾はどうだった。第二次世界大戦中酷い目にあったでしょ、日本がいることで。金さんのような方は日本に来て。こうやって清々と幸せに暮らしてらっしゃいますけども、台湾にいた人たちで酷い目に遭った人たくさんいるんですよね。そういうことご存知でしょう。

金さん
ちょっとあなた、まずそれはねぇ、認識不足で私そのとき台湾にいました。私そのとき台湾にいたし、空襲で死にかけたこともあります。だけど日本本土で亡くなった人よりは、台湾で亡くなった人の数は少ないけれども、だけれども人が災害から逃れるっていう事は台湾だけの問題じゃなくって、それこそシンガポールから全てのいろんなとこに全員がね、何らかの形で災害を被っているんです。でそれがね、良いとは言わないし、もちろんそれはなるべく避けたいとは思うけれども、人間の歴史の中で、
戦害が起こったり、何かがあったり、攻めたり、攻められたりっていうことはね、常にあったっていうことを認識した上で、それでも尚かつ、国の尊厳を守るということはどういうことなのか、自主独立の国っていうのは何をすべきかっていうことのね、忠心がなければ。みんな奴隷になればいいんですよ。


村田氏
金さんのね、今のこの〝宣戦布告〟っていうのね、やや挑発的な問題提起だけども、これ根本的な問題でね、宣戦布告しようと思ったってね、日本国憲法には宣戦布告の規定が無いんですよ。今の憲法では我が国は宣戦布告できないんですよ。

金さん
だから、できないことを分かってて敢えて私は言うんですよ。敢えて私はこれ問題提起してます。さっきね、勝谷さんがすかさず田嶋さんにね、突っ込んだでしょ。もし北朝鮮がミサイルを撃って、本当に撃ったら潰れるっていう事を言った後に、「誰が潰すの?」ってな・・・私も実はとっさに「誰が潰すの?」と質問したかったんだけど、田嶋さんはあくまでもアメリカだってことを言ってるけどね、私はね、やっぱり日本自身が何らかの手段を講じる、そうじゃなかったらね、一体日本人っていうのは何なのよってことを言いたい。

田嶋さん
あのー、あれですけれども、三宅さんの言う報復するとかっていうのは、みんなだって今世界で起きてることを知ってるでしょ。9.11で、アメリカが報復ってことで、やったでしょ。アルカイダに報復するつって。もしかしたら原爆持ってるかもしれないって、イラクをやって、そして泥沼化さして・・・報復するなんてことをやったら、ああやってアメリカっていう国が凋落する様に、そしてアフガニスタンの問題も解決しないように、イラクが復興が大変なように、報復した方も、された方も、みんな大変なことになるんですよ。

ざこば師匠
そんなことぐら承知の上でみな・・・

田嶋さん
いや、承知の上だったらしちゃいけないじゃないですか。何でみんな歴史見て、みんなマスコミを見て、一斉に世の中のことを見てるんですか?

三宅氏
それは、世界に言ってよ!ねっ・・・

田嶋さん
日本も考えなくてはならいじゃないですかっ!アメリカの二の舞にしたくないでしょ!・・・

宮崎氏
それはさぁ・・・中国や韓国、北朝鮮に言ってよ・・・

田嶋さん
ダメだよ!そんなこと・・・

三宅氏
言いに行って!あなた、北朝鮮と親しいらしいから行ってよ。

※会場笑いに包まれる。

田嶋さん
そういう問題じゃないでしょう・・・

(中略)

金さん
ちょっと静かに聞いて・・・北朝鮮・・・

田嶋さん
聞かないよ!そんなもん!!

金さん
あなたはね、自分のしゃべる時にはね、盛大にしゃべってて、人が話す時には必ずね・・・

村田氏
行動パターンが北朝鮮と同じなんですよ。

(中略)

金さん
私はね、ちょっと冷静に考えて下さい。北朝鮮との対話をどれだけ日本は努力したか・・・

田嶋さん
何も努力してないよぉ

金さん
6ヶ国協議で、何回どれだけのね、人件費と、どれだけの労働力と、どれだけの時間を掛けてやったか!それ全部、それ全部無駄だと思いませんか?過去何年も何年も北朝鮮との対話をね

田嶋さん
何年も掛けてないって!

金さん
どれだけやって、どれだけ努力したかを考えてものを言って欲しい。

田嶋さん
してない、してない!だからこんなことになっているんです!

勝谷氏
田嶋さんがさ、あなたを全権大使にするよ。

田嶋さん
ふざけたこというんじゃないよっ!!

勝谷氏
全権大使として、北朝鮮と一体?どのような交渉するの?

田嶋さん
うーるさいなぁっ!!ふざけたこというんじゃないよっ!そんなことやってないよっ!

(中略)

田嶋さん
違うよっ!あんたたちは、軍事知識を披露してそういうことをしゃべってて楽しいでしょう。だけどそういうことって、みんなを煽ってるじゃない!日本の軍需産業は喜んでいるんだよ!「あーこれでやっと武器が生産できるな」って・・・

(中略)

村田さん
深く考えているのを止してんのあなたなんだ。

田嶋さん
私はとにかく、人間としてやるべき戦後処理をやって、きちんと国交回復をしたら、それが一番の安全保障。それだけは言っておきます。

村田氏
日本人には、理性と人間性を求めながら・・・

田嶋さん
そんなの・・・チンタラチンタラいいんだよぉ

村田氏
同じことは北朝鮮には求められないことを前提として議論しているのか?

田嶋さん
そんなことないよ・・・そういうことを求めているから話し合いましょうと言ってる訳でしょう!

(中略)

田嶋さん
あんたら戦いたいんだよね・・・何かさぁ、第二次世界大戦で戦わなかった思春期を過ごした人たちだとかさぁ、そういうのが自民党の上の年配の男の人たちが、いつか自分も戦って死にたいと思ってるのよ!勝谷さんもそうだけどさ、戦争に憧れてんじゃん!男たちは!私はそういう男たちをよく知っているよ!三宅さんもそう!思春期には戦えきれなかったんだよね、だから戦争したくて仕様がないんだよねあんたたちはっ!ゲームでも遊んでるしさ・・・

ざこば師匠
田嶋先生、強請り集りってキリがない。いっぺん強請るでしょ・・・金になるでしょ・・・また強請るんですよ。

田嶋さん
うん、そうだね。

ざこば師匠
また、(強請りに)行くんですわ・・・また・・・

田嶋さん
強請り集りにも、何らかの魂っていうものがあるんですよ。

ざこば師匠
ほんで、どっかで、一発目で手を打たにゃあかんねん。それをよく覚えておかんと・・・

田嶋さん
強請り集りにも五分の魂ってあるんだよ・・・

勝谷氏
強請り集りにも五分の魂がある?!

辛坊治朗氏
何だかんだ言いながら、田嶋さん、たった一人でよく頑張った(笑)



そんなに〝戦後処理〟したければ、
自分のお金で勝手にしたらどうでしょうね。
日本にそんなことする筋合いはないし、
逆に拉致問題に関する保障をさせるぐらいで丁度良いと思いますが・・・


それにしても・・・
いつでも論破される田嶋さん、
今回もそうでした。
金さんに〝無責任〟なんて言いつつ、
自分が言ってることこそ〝無責任〟そのままですね。
上記でも自分の無責任さを披露しつつ自爆してます。
いくら田嶋さんがいろいろ言おうと、
いつも通り金さんの発言の方が正論です。
この無茶苦茶な田嶋さんの発言に対しては、
他の出演者の方からしっかり突込みがあってますから、
あまり多くは書きませんが、
1つだけ書いておきたいことがあります。
「戦いたいんだよね」とか、
「思春期には戦えなかったから戦争したくて仕様がないんだよね」
とか田嶋さんは言ってますが、
一般的な人は戦いたいなんて思ってませんし、
私としてはこの田嶋さんの発言が、
先人の方々に対してあまりにも無礼な言葉だと思えてなりません。
〝心ならずも〟とは言いませんが、
ある意志を持ち、命を賭けて戦っていただいた先人の方々です。
そしてその方々のおかげで今の日本があります。
田嶋さんがくだらないことをTVの前で話していられるのも、
私がこうやってつまらないブログを書けるのも、
やはり先人の方々の頑張りがあったからこそです。
家族、子ども、或いは恋人等と・・・
ほとんどの方はこの世に未練があったのだろうと思います。
それでも日本の未来のために戦ったのです。
単純に〝戦いたい〟なんて思ってた方はほとんどいないはずです。
田嶋さんこそ〝無責任な発言〟は2度としないでいただきたいですね。


北朝鮮との国交正常化なんてゴメンだ!』と思われる方、
ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


『たかじん』より、勝谷誠彦氏はやっぱり民主党の応援団・・・

4月12日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」では、
田嶋陽子さんが妙な発言全開でしたね。
それもアップしようと思ってるのですが長くて時間がかかるので、
まずは冒頭での勝谷誠彦氏がの発言を引用します。


勝谷誠彦氏
だけどね、僕ね・・・今回のことで一番の問題は、あれ(北のミサイル発射)、八百長なんですね。

やしきたかじん氏
あっえ?

勝谷氏
どういうことかというと・・・5日の(午前)11:20分に発射するってことは、北朝鮮は通告してるんですね。米・中・露に・・・今回のって言うのは、日本やアメリカに脅しやなくて、どちらかと言うと後で話しますけど、北朝鮮国内の国威発揚のために、やっている打ち上げ花火なんですよただの・・・どうせパチンコ玉なんかが落ちてくるんです。でかいのが・・・でね、時間も教えている。だから僕等この時間に来ますから、今回はそういうことですかって言ってる訳で、だから、韓国の李明博(大統領)は、ちょうど11:20分から国家保障安全会議を開いた。それがメッセージなんですね。我韓国も知ってるよと・・・アメリカが韓国に教えてた訳ですよ、韓国に教えて日本にもし教えてなかったら、こりゃ日米同盟崩壊ですわな・・・

村田 晃嗣氏
日本も当然知っていたんですよね・・・

勝谷氏
当然、日本も知っていた訳なんですよ。知っていたのに・・・バタバタバタバタとやってて、知ってるから当然ちゃんと対応できるわけですよ、だけど国民に教えなかったんです。政府が・・・恐らく・・・事前に教えたらパニックになってしまうかもしれないから、だったら終わってから「実は知ってから、こういう対応ができました。」と正直に言えばいいんです。国防というのは、国民と国家がどれだけ信頼できるかということで決まるわけですから、それを黙っててあたかも、上手くね対応できたかのように言って支持率をUPさせようとしてるっていうのは、非常に卑劣で国を・・・(田嶋陽子さんが同意に近いニュアンスを発言しだし、聞き取り不能)



勝谷さんの仰る11時20分という時間はどこから出てくるのか・・・
他の報道を見る限りでは、
韓国で国家安全保障会議が開かれたのは、
午前11時かららしいですけどね。
まあ、実際アメリカから情報が得られてなかったとすれば、
それはそれで確かに大問題です。
もちろん私にはその事実関係はわかりませんのでなんともいえませんが・・・
ただ一つ言えることは・・・
こんな時でもしっかり政府を落とす発言する辺りは、
さすが民主党の応援団ですね。
一体民主党のどこがそんなにいいのか・・・
理解に苦しみます。


民主党の良さが理解できない!』と思われる方、
ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


小沢さんは防衛費を上げる必要は感じてないそうで・・

今回の北朝鮮のミサイル発射への対応は、
拒否権を持つ中国とロシアが反対するせいで、
〝議長声明〟という形で落ち着きそうですね。
〝議長声明〟なんかで北朝鮮の行動が変わるはずも無く・・・
改めて国連の存在意義の無さを感じました。
これを機会に国連に対する幻想的な期待は捨てて、
日本の安全保障について考え直すべきです。
ところが民主党代表の小沢さんは・・・
マケイン氏との会談で、
『防衛費を上げる必要は感じていないが、国連中心の国際協調の中でコスト負担をすべきだ』
なんてことを仰ってるようで・・・
この方の国連至上主義は今に始まったことではありませんが、
その偉大な〝国連様〟は全然役立たずです。
日本はお金を持っていかれるだけ・・・
そんなことよりも今回の教訓を受け、
対北朝鮮、或いは対中国に対して、
防衛力の増強を考えるべきだと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/12 09:00 ] 未分類 | TB(3) | CM(6)

菅さんがそう仰るのであれば・・・

政府の補正案に対して、
民主党の菅直人氏が発言してますね。
時事ドットコムによると、
『バラマキ部分は(補正予算案から)削除してもらう』のだとか・・・
だったら、
民主党の言ってる案はほとんど削除ですね。 ((´∀`))ケラケラ


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/11 10:00 ] おふざけ | TB(0) | CM(2)

山崎拓氏は『未熟な議論』と言うが・・・

4月9日放送の『総力報道!THE NEWS』で、

北〝ミサイル〟発射で
飛び交う日本の「防衛論」

といったコーナーがありました。
その中での山崎拓氏の発言部分を引用します。


(前略)

ナレーション
こうした中、自民党内では強硬論が台頭している。今日、有志が立ち上げた、攻撃される前に敵の基地を攻撃する能力を検討する研究会・・・

山本一太氏
日本独自で例えば北朝鮮の基地を攻撃できる敵地・策源地攻撃能力というものについて議論していきたいと・・・

ナレーション
敵基地攻撃能力とは日本への攻撃を企てる相手国が、ミサイルを発射する前にその基地を破壊する能力のことで、実は政府は53年前に、ほかに手段がなく、自衛権の範囲内で必要最小限の措置として、能力を持つことは可能との見解を示している。

下村博文氏
対応できるということはシュミレーションとしてはありうるんではないかということを、理論的にきちんとつくっていこうという、そういうこと(敵基地攻撃)は当然可能だと思って参加してますけどね。

ナレーション
更に敵基地攻撃能力に加え、現状では政府が行使できないとしている集団的自衛権の見直しについても検討するとし、見直しに強い意欲を持つ安倍元総理もいずれゲストに招きたいとするなど、活発な活動意欲を示す。

安倍元総理('06 7月 官房長官当時の発言)
(敵基地攻撃の)常に検討・研究を行うことは必要ではないかと・・・

ナレーション
しかし党内には、日本の防衛政策の根幹である専守防衛の原則を崩すものだと、こうした動きを警戒する声も多数ある。

山崎拓氏
長距離ミサイル、或いは戦略爆撃機、そういうものを持たない限りですね、そのような能力を持つことはできないと・・・
未熟な議論だと思いますね。


ナレーション
これまでも北朝鮮のミサイル問題のたびに顔を出してきた強行論。先制攻撃論に拡大しかねず、平和憲法を持つ国のあり方との整合性を問われる大きな問題で、冷静な議論が求められる。



〝多数〟あるという割には山崎氏の意見しか流さないんですね・・・
本当にそういった意見が多数あるのであれば、
次回選挙の参考にもなると思いますので是非聞いてみたいものですが・・・
で、ここで紹介された山崎拓氏の発言ですが・・・
さすがは『日朝国交正常化推進議連』の会長を努める方の発言です。
敵基地攻撃能力について考えるということは、
当然それができるミサイルや爆撃機を保有することを検討することと同義であり、
現状持ってないから未熟な議論なんて・・・
まったく反論になっていないし、
無理やり否定するための発言にしか聞こえません。
北朝鮮との国交正常化を望む山崎氏としては
こういった議論が広がると都合が悪いのかもしれませんが、
大多数の日本人は北朝鮮との国交正常化なんて望んでないし、
そういったことを模索する国会議員も必要ないと思います。
憲法改正を含めて、
日本は真剣に安全保障について考えるべき時期が来てると思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/10 10:30 ] 未分類 | TB(1) | CM(11)

『ワイスク』での追加経済対策に関する批判を見て

与党の追加経済対策が明らかになりました。
その件を4月9日放送の『ワイドスクランブル』で報じていました。
与党案と民主党案をまとめたフリップによると・・・


与党 15兆円
子ども手当
就学前3歳~5歳の子どもに対し年間3万6000円を支給

エコカーなどへの買い替え補助
13年以上乗った車
  普通車 最大25万円
13年未満
  普通車 最大10万円

エコ家電への買い替え(エコポイント)
冷蔵庫、エアコンなど 5%
地上デジタル対応テレビ 10%




民主党案 20兆円
子ども手当
中学卒業までの子どもに対し、月2万6000円
      (年間31万2000円)

ハイブリット等環境対応車への買い替え補助
 最大 30万円
 (200万円台程度)

省エネ家電
            >購入補助
地デジ対応機器
(※詳細は検討中)



このフリップの比較説明後のやり取りを引用します。


大和田獏氏これは荻原さん、まぁあのこれ我々もちょっとなんかピンと来なくて、本当にこれ喜んでいいのかどうなのかってなんかあるんですけれども、どんな風に・・・

荻原博子さん(経済ジャーナリスト)
これはやらなければいけない面もあるんですよ。景気の底上げをしたりとか、もっと酷くなっていく、それに対して何かやらなければいけないっていうのはあるんですが、ただ、あの、大和田さんがね、ピンと来ないようなことをやって、みんなが「おお、すごいな」って思うかっていうと、なかなか難しいと思いますよね。それで、実際に今回のを見ていると、やっていることが物凄く、いろんなことをゴチャゴチャゴチャゴチャやっていて、逆に言うと椀飯振舞(おうばんぶるまい)みたいな感じがしてますね。で、15兆円あると、まず消費税を全部1年間ただにしてもお釣りが来るんですよ。それからあと、今失業してる人が300万人いますけど、その人たち1人に、500万ずつ配れるんですよ。ですからその人たちは失業してても1年間食べていけるってお金ですよね。だから、これ物凄いまとまったお金なんだけれども、それがどういうわけか、椀飯振舞になって、あっちここっちもってやってるんで、多分、みんな、わかりにくいっていう・・・

大和田氏
はぁ・・・わかりにくい。

荻原さん
そうですね。それとこの、出ている案もそうなんですけど、一定の、特定の条件のっていうのがいっぱいついてますよね。

大和田氏
そうなんですよね。

荻原さん
そうすると、やっぱり「じゃあ自分はどうなの?」っていうんでこう、即物を買おうっていう意識につながっていきにくいっていうのもありますよね。

大和田氏
この、特に子ども手当てに関しては、公明党と自民党の間にかなり綱引きがあって、ある意味なんか妥協案で落ち着いたのかなって感じがしちゃうんですけど・・・

荻原さん
そう、そうですね・・・うん、ですから、それも一回きりなので、確かに1回貰ってうれしいんだけれども、もしかしたら、その先に消費税が上がってくんじゃないのと思うとやっぱり引いちゃう面もありますよね。

大下容子アナウンサー
その時に3歳~5歳以外だったら、ちょっと残念だなとか・・・(笑顔)

萩原さん
残念な部分もありますよね、だから、そういう意味では児童手当というのがあって・・・1歳~3歳までの児童手当が引き上げになったんでそれから、そのちょっと・・・その上をっていうのもあったんですけども、ただ、そういう意味ではね、非常にこう・・・わかり難いという所が本当に経済対策に生けるのかと、それから後・・・このエコポイントなんかも、そうですけど結局、買って10万円だったら、10万円のものを買って、その場で値引きしてくれる訳じゃないわけですよね。

大和田氏
あ~ポイント・・・

荻原さん
そうですね。だから10万円とりあえず払わなければいけない。で、それがポイントに貯まって、よく家電メーカーに行くとそうですけども、それをまた持てっ行って買い物しなければならないっていうんで、それがどうなのか・・・2回買わなきゃいけないのかなとかね、そういう色んなことが複雑すぎて、もうちょっとすっきりさせた方が経済・・・底上げ力にはなるのかな・・・

大和田氏
色んなところに配慮しすぎて・・・

(中略)

大和田氏
だからどうしても、定額給付金の時もそうだったですけど、川村さん、なんかこう「選挙用のバラマキじゃないの」って声が色んなとこから聞こえちゃうんですよね。

川村晃司氏
やっぱりこれあの、景気対策という名の選挙対策という風にいえると思いますよね。で、子ども手当てに関しては、例えば公明党は3年間という風に言ってたんですけど、じゃあとにかく1年間でここは妥協してくれって言うのは、今年は必ず選挙があるわけですから、選挙に勝ってまた与党であれば、来年もまた1年間続ければいいと、というようなもくろみもあると思うんですけど、これやっぱり、全体の全ての国民にいきわたるかっていうと、既に買ってしまったばかりの人にはこれは恩恵は被らないわけですから、やっぱり全ての国民に減税をするとか、或いは消費税を、それこそ獏さん言ってるように、1年間引き下げるとか、あの・・・小泉さんが、元総理が、こういうことを言ってるんですね。あのやっぱり・・・麻生さんに対して自分の改革が否定されたっていう思いもあるのでしょうけど、不況だからといってバラ撒いてばかりいても、そのツケは必ず借金を返済するために、近く新たな税負担を国民に招くことになるんだと言ってるんですよ・・・

北野大氏
赤字国債でしょ?



まあ、批判がマスコミの仕事なのかもしれませんが・・・
消費税の話を持ち出してきてみたり、
〝選挙対策〟という言葉を持ち出してみたり・・・
じゃあ、定率減税だったら〝選挙対策〟とは言わないのでしょうかね…
どうせ批判するくせに、
「よく言うよ!」って感じです。
私は批判するなと言うつもりはありませんし、
それが建設的な意見であればどんどん行うべきだと思います。
しかし・・・
上記のようなやり取りは単なる批判のための批判としか思えません。
民主党に政権をとらせたいのか何だか知りませんが、
民主党応援団のようなマスコミは必要ないと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/04/09 19:00 ] 未分類 | TB(2) | CM(3)

中国人ら嘘の出生届で送検

本日、刀舟が多忙のため
お竜が代理で更新致します。
何卒 ご了承下さい。

昨年の平成20年12月12日(平成21年1月日施行)に
改正された国籍法改正をめぐり、
昨年はネットを中心に、
その改正案を危惧し、異論を唱える人々が、
保守系の議員も巻き込んでの大論争になった訳ですが・・・
危惧していたものが、ポツポツと起こり始めているようです。

埼玉県蕨市に住む37歳の中国人男性と
その内縁の中国人女性、そして内縁の中国人女性の
戸籍上の夫とされる日本人男性が、本日(8日)、
警視庁に追送検されたことを午後13:00のNHKニュースで
報じていました。

  NHKニュース 中国人ら うその出生届で送検

送検の理由は、中国人男性と内縁の中国人女性との間に
誕生した女児(正真正銘の中国人)を、
戸籍上の夫の子とする嘘の出生届を市役所に提出。
公正証書原本不実記載などの疑いによるもので、
既に、女児は日本人男性の子として日本国籍を取得。
しかし、DNA鑑定で日本人男性の子ではないことが
判明したということなんですが、
施行されて4ヶ月あまり・・・
このようなケースが氷山の一角で済まされないよう
心から願うばかりです。

できることなら、
日本人男性の子ではないと言うことが判明した時点で、
女児の日本国籍を白紙に戻し、
生物学上の両親(中国人男性と中国人女性)ともども、
祖国に強制退去願いたいものです。

このような不法な形で日本国籍取得し、
あわよくば、特別永住許可までこぎつけようと
思うような不逞な輩(外国人)や、
金銭に目が眩んで偽装結婚を装う、
日本人協力者には重罪を適応すべきですね。

これから、日本人1人1人に国に属すること、
〝国家観〟の然るべき教育が重要課題になるでしょう
更に、不法に入り込んでくる外国人を水際で止めることも重要です。
そして、戦後から今まで、
あまりにも〝国家観〟を蔑ろにしてしまったツケが、
戸籍上の夫のような存在を生み出してしまったのだと思います。


           byお竜



ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー








    
[ 2009/04/08 14:50 ] 未分類 | TB(1) | CM(6)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。