☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > アーカイブ - 2009年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

須田慎一郎氏のGJ!発言

12月30日放送の「ホンマでっかNEWS」で、
“政権交代の裏を暴く”というテーマの際、
須田慎一郎氏から『事業仕分け』にはシナリオがあったという発言があり、
雛壇にいた磯野貴理子さんらが、
「じゃあ(蓮舫議員がやっていたこと)私にもできたわけ?」
などという発言も飛び交いスタジオの空気が一変しました。
私は慌てて録画ボタンを押した次第なので、
録画後のやり取りを書き下ろします。

書き下ろしここから//////////////////////////////////////

須田慎一郎氏
このシナリオを誰が書いたのかというとですね、財務省なんですよね。ですから、項目を選んで、金額を選んで結局いくらね削減できたかと言うと、7000億円ちょっとですよ。

テロップにて
(3兆円の予算削減を目標にしていたが、実際は約7000億円程度と書かれていた。)

東野浩司氏
ちょっとそれ多くないですか?

ラサール石井氏
最初は3兆円っていったの。

須田氏
そう3兆って目標がありましたよね。「よくやった よくやった」って言ってるのはですね。みなさんのあの・・・幻想なんじゃないかなぁって思いますね。」

スタジオ中が「ええぇーっ!!」とどよめく

江川達也氏
台本って言うのは官僚側にもあったということなんですか?

須田氏
官僚側が作った台本・・・

江川氏 東ちづるさん 
答える側には台本はなかったんでしょ?

ラサール石井氏
質問はあるわけ、質問だけはあって、想定・・・

福沢朗氏
財務省側が作った攻めどころのポイントみたいなものの小冊子があるんですよね。

明石家さんま氏
選ぶ方も目を通してらっしゃいますからね。

須田氏
一時間しかないわけですからね。

東さん
じゃあなんで、官僚側さんはあんなに叩かれなかったんですか?言いなりっていうかもっと・・・

須田氏
やっぱり財務省が上だったんでしょうねぇ。実態をよく知ってますからね。

 テロップにて
(事業仕分けは財務省が仕切っている!?)

有馬晴海氏
これはね3000事業あるわけですよ、そのうちの447って言うのは財務省が選んできて、それも削減しやすいようなものを選んで、やってきてるから、最初っから「切る」「切る」「切る」みたいなことを言ってもだいたい当たってると・・・

  テロップにて
 (440事業は仕切られる運命だった!?)

ラサール石井氏
あんなにしなくて密室でやってもあれぐらいは切れると・・・

有馬氏
ま、切る気になればですよ。だからそれを表に出して見せて国民に示したことが、今回の民主党のまぁ・・・なんてと言うかパフォーマンスということになりますね。

  テロップにて
(有馬先生によると・・・元々削減できる事業仕分けをオープンにしたのが民主党の作戦)

磯野貴理子さん・東野氏
なぁんだ~

飯島勲氏
防衛庁の自衛隊の人員の時に、仕分け人が答えを出したんですね。ある程度軟着陸した。そしたら主計官がちょっと弱いんじゃないんですかって・・・言うんですよね。マイクが入って・・・要するに主計官の査定は相当厳しく切り捨てる暗分を仕分け人に渡してあったということ

須田氏
主計官から財務省の官僚ね。

飯島氏
これを仕分け人はちょっとソフトに落ち着かせた。主計官も自分の査定が厳しいのを・・・仕分け人がやったってことを「生温いんじゃないんですか?」っていうのを、その(やり取りが)インターネットのマイクが入っているところでしゃべっちゃった・・・

 テロップ
(財務省 裏の根回しがネットで公に!?)

飯島氏
明らかに、須田さんが言ったように裏は財務省が作ってたんだろうと

明石家氏
あ~(主計官の「生温いんじゃないんですか」が)マイクが拾ってたんだ・・・あぁああ、吉兆、吉兆(連呼状態)・・・

(大阪の老舗料亭の産地や食材の使いまわしの問題で謝罪会見時の息子にささやく女将の図がテロップに・・・
パネラーの中の誰かが それは吉兆システムという言う。)

森永卓郎氏
事業仕分け人のインチキなところはねぇ。事業仕分け人に選ばれた人って、例えば 翁(おきな)百合さん(日本総合研究所理事)とか、高橋進さん(日本総合研究所副理事長)とか、ロバート・フェルドマン(モルガン・スタンレー証券)とか、みんな小泉構造改革の時の御用学者ばっかりなんですよ。本当に小泉構造内閣に楯突いていた人間は誰も選ばれてないんですよ。私も電話かかってこないんですよ。

磯野さん
はぁ?

須田氏
いや(笑)別の理由だと思いますよ。

明石家氏
そりゃ、絶対別の理由ですよ!

    大爆笑

森永氏
そうですかぁ~(笑)

有馬氏
須田さんがね「政治ショー」と仰いましたが、これまではあれを皆さんの見えないところで・・・

明石家氏
そうですよねぇ

有馬氏
上手くやって予算という形で出てきたんですよね。ところがあれを表に出して、そしておそらく国民は官僚が嫌いだろうということで、官僚をいじめるシーンを見せたことによって大拍手が起こって、民主党の人もあんなに盛り上がるとは思わなかった・・・ラッキーと

   テロップには
 (国民の大絶賛に民主党も予想外!?)

書き下ろしここまで//////////////////////////////////////////


仕分け事業に台本があったという話はネット上では見ていましたが、
TVメディアでは見た覚えがありませんでしたから、
記録に残そうと思い慌てて録画した次第でした。
事業仕分けなんて本当はただのパフォーマンスであり、
逆に「脱官僚」なんて大嘘だとよくわかることというわけです。
ところがTVの前でしゃべってるコメンテーターは・・・
今日の朝のTVでも、「民主党の1番の業績は事業仕分けだ」
的なことを言ってたコメンテーターがいました。
いかにいい加減な発言をしているかよくわかりますね。
この番組では須田氏や有馬氏が上記のような発言をされていました。
でも違う番組ではそんな話は聞けません。
それは何を意味してるのでしょうね。
そういえば別の番組で誰かが、
裏方から「小沢氏には質問をするなと言われた」って話を思い出します。
おかしな話ですね。
そんな偏向報道が許されてはならないと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

スポンサーサイト
[ 2009/12/31 09:00 ] 民主党関連 | TB(2) | CM(4)

来年も・・・

2009年も後2日で終わります。
今年も好き勝手なことばかり書かせていただきましたが、
つまらないグチブログに付き合っていただき、
本当にありがとうございました。
現時点の私の考えは、
公正な不利をして実際は平気で偏向報道をしているTVメディアが、
最も性質が悪いと思っていますから、
来年もTVメディアでのいろいろな報道や発言を中心に書いていこうと思っています。
外国人参政権の問題にプラスして、
先日、鳩山総理は、
「改憲に意欲を~」なんて記事も見ましたが、
来年の参院選で民主党が単独過半数なんてことになって、
民主党政権による妙な改憲なんてされたらたまったもんじゃない。
そうさせない為にも、
TVメディアの偏向振りを、
一人でも多くの人に伝えるべきだと思います。
ワンパターンでつまらないブログですが、
よろしければ来年もお付き合い下さい。
それでは良いお年を!


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/30 10:00 ] 未分類 | TB(1) | CM(2)

民主党親衛隊第一号!

鳩山総理がおよそ6億円の贈与税を納付しました。その
ことについて12月28日放送の『ワイドスクランブル』冒頭での、
レギュラー解説の川村晃司氏のコメントを書き下ろします。


川村晃司氏
あっという間に6億円納付できる。やっぱりあるところにはあるもんだなと思いますけどね、これがまぁ来年の通常国会で、自民党はですね、集中的にまぁ・・・質問するということですけど、一方自民党にも弟さんの鳩山邦夫元総務大臣も贈与税を払ったんのかなぁ~?っていう疑いもありますね!


当事者である鳩山総理の問題に関しては触れもせず、
いきなり自民党側に問題を持っていく。
しかも「払ったかどうかの疑い」って・・・
どちらももっと大きな疑いがあるだろうに。
「この人って民主党議員だろうか?」って感じの発言ですね。
それに、払ったから終わりって問題でもないし、
話すなら話すで、
鳩山邦夫氏が贈与税をきちんと払ったのか、
きちんと確認して話すべきです。
最低限の確認さえしてない印象操作報道です。
まあ、支持率が下がりっぱなしだから必死なんですかね。
その必死さに敬意を払って、
私の独断と偏見で、
川村氏を民主党親衛隊第一号に認定します(笑)
ですから今度から、
「民主党の親衛隊第一号!」と名のったうえで発言していただきたいですね。
これからもメディア、特にTVメディアにちょこちょこ顔を出している
あの人やあの人など・・・親衛隊の二号、三号が増殖しそうですね(笑)
あっ!既に政権交代前から増殖してたか・・・
これ以上繁殖させない運動が必要です。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/29 12:00 ] マスコミへの不満 | TB(0) | CM(3)

『ニュースJAPAN』より、箕輪解説員の発言を聞いて

12月24日放送の『ニュースJAPAN』で、
鳩山総理の献金問題の謝罪会見を取り扱っていました。
その後箕輪解説員が、
正確ではありませんが、
「耳触りのよいことばっかり言ってると、言葉の復讐を受ける」
といった内容の発言をされていました。
まさしくその通りだと思います。
今まで言ってきたこととあまりにも違いすぎますからね。
因みに来年度の子ども手当の地方負担が決まったことを
12月23日放送の『報道ステーション』では・・・

原口総務相「もう200点満点の成果であったとおもいます。」
とか何とか言ってましたね。
その後、神奈川県の松沢成文知事のインタビューが挿し込められたコメントでは・・・

松沢知事「(地方負担が残ったのは)地方に対する裏切りですね。マニフェスト詐欺と言ってもいいと思います。
絶対に応じません。払いません。ボイコットします。」と辛らつなものでした。
上のコメントをする前のインタビュー映像でも
「これだけ地方を無視して、裏切り行為をやる政党だと私は思わなかった。大変残念ですねぇ。」とコメントしていました。
(※松沢知事、民主党に対し買い被り過ぎだ!!と突っ込み入れたくもなりますが・・・)

マニフェストでは「地方負担はない」とあれだけ言ってたのに。
そして今朝の『朝ズバッ』では、
天敵となってしまった神奈川県の松沢知事にいろいろと突っ込まれ、
仮定だからどうこうとか、地方交付税を増やしたからどうこうとか、
これからも戦っていくとか、
謝ることもなく正論化しようとしていました。
いい加減にしていただきたいですね。
暫定税率もそうです。
下げると言って、名前を変えるだけ。
選挙前にあれだけのことを言っておいて、
そんなことで納得できるはずがありません。
少なくとも私はそう思います。


ところで、今回の件で鳩山総理は続投するつもりのようですね。
今後進退問題がどうなるかはわかりませんが、
あれだけ批判していた「頭のすげ替えなんてことがないように!」
とだけは強く言っておきたいですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/25 14:26 ] 民主党関連 | TB(2) | CM(9)

このGJ!!な流れを広めましょう!

2009年12月23日地方版間に地新聞記事によると、
山口県防府市議会で、
「我が国の政治を決定するのは日本国民であり、外国人に委ねるべきでない」と、
外国人への地方参政権付与に反対する決議案が可決されたようですね。
防府市に限らず最近各地でこういった動きが起こっています。
非常に良いことですね。
しっかりとした国家間を持ってる為政者や政党であればこんな心配しなくて良いのに、
国家観のない政党、政治家が政権や実権を持ってるものだから、
危なっかしくて仕方がありません。
TVメディアなんて触れもしませんが、
こういった動きが各地で起こってることを身の回りに広げ、
もっともっとこの流れを大きくしましょう!


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/24 08:30 ] 外国人参政権 | TB(1) | CM(5)

ギャグですか・・・

12月21日20時35分配信のJ-CASTニュース記事に、
民主党の小沢幹事長の、
「どうして自民党にはそんなにマスコミは甘いんだ?俺にだけなんだかんだ言うけれど。」
といった発言が載っていましが・・・
これって小沢流のギャグですかね。
これだけお金にまつわる疑惑があるのに幹事長でいれること自体、
どう考えても逆です。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/22 18:09 ] 一言 | TB(2) | CM(8)

そんなこと思いませんので・・・

2009/12/21-19:24 時事ドットコムの記事によると、
「首相になって本当にみんなのためにやれると皆さんが思ってくださるときがあれば、拒む必要はないとは思っている」
と、将来の首相就任の可能性に言及したようですね。
確かに小沢さんはすごい政治家だと思います。
ですが、
今回の特例会見を無理やり実行させるような人に、
日本の総理大臣になってほしいなんて絶対に思いません。
そんなことを言ってる暇があったら、
あれだけ言っていたマニフェストを、
実行できない謝罪でもしたらどうでしょうね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/22 11:35 ] 一言 | TB(0) | CM(4)

だったら・・・

2009/12/21-12:27 時事ドットコム記事によると、
支持率の下落に対して鳩山総理は、
「国民からの叱咤(しった)激励だと受け止めている。むしろ感謝しながら、より一層力を入れて頑張らなければいけない。」
なんて仰ってるようですね。
前向きと言うか何と言うか・・・
まあ、ご希望のようですから、
お望み通りどんどん叱咤激励してあげましょう!
もっとも、激励する気はありませんが・・・


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/21 13:02 ] 一言 | TB(0) | CM(7)

ポスト鳩山に原口氏?

12月15日放送の『報道ステーション』で、
長妻厚労省と原口総務相とのやり合いについて取り扱っていました。
やり合いの内容は・・・
長妻氏の提案である「来年度廃止される児童手当の地方負担分を、
子ども手当ての財源にする」という提案に対して、
原口総務相は「暴論ですね」と反対したこと。
原口氏の考えでは、
児童手当廃止で浮く地方負担5700億円を、
地方が自由に使える一般財源にし、
その5700億円を民間保育園の支援など別の子育て支援事業に回し、
現在の国の補助金をなくし、
そして浮いた保育園支援のお金5600億円を子ども手当ての財源にするというもの。
この案に対しての長妻厚生労働大臣の意見は、
自治体の反対次第では保育事業意外に使うことが可能なので、
保育所の運営費が減ってしまう可能性があるということ。
まあ、子ども手当て自体がどうかという前提がありますが、
その件については今回は置いておくとして、
上記長妻氏と原口氏の意見。
どちらがベターな判断といえるのでしょうね。
無知な私の判断では長妻氏に軍配が上がると思います。
その理由は、
少子化対策は国家戦略であるべき内容ですから、
そういった面のお金に関してはある程度国が管理すべきだと思うからです。
確かに原口氏は地方が自由に使えるお金を増やすべきといつも言っていますが、
何でもいいからとにかく増やすではそれこそ「暴論!」です。
それを「暴論」と切り捨てる原口氏は一体何様なのか。
同放送では以下のような原口氏の発言も報道されていました。
「補助金の無残な無駄遣いと戦ってきた。」
「厚生労働大臣と一緒に更に戦っていきたいと思う。」
原口氏ってこの類の発言が多いですよね。
しかし、こういう発言を聞けば聞くほど信用できなくなるのは私だけでしょうか?


ところでその原口氏に関係する記事が、
12月24日号の週刊文春に載っていました。
原口氏の小沢氏へのゴマスリの結果小沢グループ内で、
「ポスト鳩山に原口氏を担ぐのでは」、
という見方が出てきたという記事です。
それが真実かどうかは定かではありませんが、
今の民主党と小沢氏の関係であれば、
小沢氏の一言で誰だって総理大臣になれそうです。
そんなの冗談じゃないですね。
自分を良いポジションに置き、
裏で?政権を操るなんてことが許されて良いはずがありません。
そうならないためにも、
早く小沢独裁政権を潰す必要があると思います。
小沢氏は特例会見の件での羽毛田長官への批判で、
民主主義がどうのこうのと言ってましたが、
その言葉をそのまま小沢氏のお返ししたいと思います。
「日本国民は小沢独裁政権なんて誰も望んでいない!」と。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/19 10:24 ] 民主党関連 | TB(1) | CM(3)

何も変わっていない!

2009.12.18 01:36 産経ニュース記事によると、
民主党の小沢幹事長が羽毛田宮内庁長官に対して、
「あいつこそどうかしている。天皇の権威をカサにきている」
と、あいつ呼ばわりで批判したそうですね。
さあ、どんどん地が出てきましたよ。
『たかじんのそこまで言って委員会』での、
金美齢さんと原口総務相とのやり取りを思い出します。
原口氏は「小沢氏は変わった」と力説していましたが、
金さんは「人間そう簡単に変わるものではない」と仰ってました。
どちらが正しかったのか、結果が出たようです。
小沢氏が何様なのか知りませんが、
普通の人は、たとえ批判(しかも逆切れ批判)でも、
宮内庁長官を「あいつ」呼ばわりしたりしません。
まあ、別に小沢氏がどんな性格だろうとそれは構わないのですが、
問題は民主党幹事長、
そして事実上の権力の長の座にいることが問題です。
この前の天皇陛下の特例会見の問題でも、
小沢氏は関与していないと逆切れしていましたが、
2009年12月18日の岩手日報記事には、
本当は中国側は健康上の問題なら仕方がないと会見を諦めていたのに、
小沢氏の意向でそれが実現したという記事や、
週刊新潮には、
小沢氏が中国から官邸に電話して、
鳩山氏を恫喝したとかいろいろと出始めています。
まだ真実はわかりませんが、
火のないところに煙はたたぬの言葉通り、
小沢氏が一切関係していないとは考えられません。
それに陳述書の問題でも、
まったく目に見えない形で2800もある陳述を18項目に減らし、
それを政府に要求。
鳥越氏は心眼の持ち主だからその仕分け方が見えたらしいですが、
普通の人には小沢氏の独裁振りしか見えないはずです。
こんな状態を長く続かせて良いはずがありませんね。
もしも次の参院選で民主党が勝つことなどあったらもう最悪です。
絶対にそうさせてはならないと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/18 10:07 ] 民主党関連 | TB(1) | CM(4)

それでも庇う鳥越氏

昨日、民主党の小沢幹事長が鳩山首相に、
来年度予算と税制に関する要望書を手渡しました。
子ども手当ての所得制限導入を始めとする18項目の要望書だそうです。
2800項目から18項目に絞り込んだのだそうです。
12月17日放送の『スーパーモーニング」での、
鳥越氏の発言を書き下ろします。

/////////「スーパーモーニング」より/////////////

鳥越氏
僕の考え方は、マニフェストって言うのは、これは今回初めて行われた選挙ですよね。ある意味では実験的な性格ももっているわけで、1回マニフェストを決めたら何がなんでもそれをやらなければいけないというね、そういう原理主義みたいな教条主義では、逆に言うと、国民の側からいうと困るわけで、やっぱりあのー、経済状況もどんどん変わっているし、実際に政権についてみて、いろんな財政状況など、国の状況など見た結果、ここは微修正した方がいいよというようなものがあれば、僕は国民の声をちゃんと聞いて微修正をする、そしてその結果をちゃんと国民に説明をすると、いうその非常に透明化した、何というか、オープンにした形ならば、それはありだと思うんですよね。そうしないと逆に何かあのー、身動きならないようになってしまうんじゃないですか。

////////////////////////////////////////////////


実験的って・・・
すごいことをさらっと仰いますね。
実験的に政権運営されたら国民はたまったもんじゃありませんよ。
それに、もし実験だったのならば、
「失敗だったんだから、早くもとに戻せ」っていいたくなりますが、
それは置いといて、
後半の鳥越氏の発言には一理あると思います。
できもしないマニフェストを無理にやってもらっては困りますからね。
ただし、ただしですよ。
この財源不足に関しては選挙前から散々言われてきたことです。
しかし民主党の皆さんは、
「予算を組み替えて~、とにかく大丈夫!」
と繰り返していました。
原口さんなどもTVで散々仰ってましたね。
マスコミも自民党側のそういった財源に関する批判に対して、
ネガティブキャンペーンとか言ってましたね。
ところが、結果ふたを開けてみたら、
その通りになっていたわけです。
「やっぱり」って感じです。
ですから、鳥越さんの仰るとおり、
マニフェストを改めることはあっても良いと思いますが、
その前に民主党の方々に、
自分たちの見通しの甘さを反省してもらい、
代表や幹事長に、
約束を果たせなかった責任を取ってもらわなければ納得できません。
「マニフェストは国民との約束だ!」と言ってたのは他でもない、
民主党の方々ですからね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/17 09:58 ] マスコミへの不満 | TB(0) | CM(6)

『報ステ』より、鳩山総理の発言

12月15日放送の『報道ステーション』で、
普天間問題に関する鳩山総理の発言が報道されていました。
その発言は、
鳩山総理
今すぐに結論を出せば必ず壊れると、壊れるほうがいいのかということになります。私は、結果を出して壊すなどというような、無責任なことはやりたくない。

ということです・・・
ここで鳩山総理の言う(普天間の)結論を出せば壊れるとは、
何が壊れるということなのでしょうか。
「3党連立が壊れる」と捉えるのが自然ですよね。
つまり、政権維持のために、
国益よりも党益を重視しているということです。
野党時代からそうでしたからわかっていたこととはいえ、
とんでもない発言ですね。
総理という立場の人の発言としては、
かなりの問題発言だと私は思います。
古館氏も一色氏もスルーでしたが・・・
八方美人で優柔不断、
こんな総理大臣に日本の将来をゆだね続けるなんて無謀です。
ところが支持率はまだ50%を超えてるのだとか・・・
信じられません。
いつぞやの韓流ブームと同じで、
どこに支持者がいるのかさっぱりわかりません。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/16 10:00 ] 民主党関連 | TB(1) | CM(4)

てめぇらの責任だろうが!

今回の天皇陛下の政治利用が問題になってる中、
鳩山総理が、
「習近平副主席がおいでいただいて日本で活動されている最中に、こういう状況になったことは大変残念だとは思う」
なんて発言をしているようですが・・・
何なのでしょうね、
この他人事みたいな発言は。
何故こんな騒ぎになったかといえば、
自分たちがルールを破って特例を作ったからです。
ルールに則った失礼のない会見であれば、
こんな騒ぎにはなっていません。
ルールを破れば騒ぎになるなんて小学生でもわかることです。
てめぇらでルールを破らせたことが原因なのに、
まるで騒ぐことが悪いかのような口ぶり。
相変わらず何でも人のせいにする総理大臣ですね。
中国側への配慮も混ざっているのかもしれませんが、
『配慮』って言葉を知っているんだったら、
まずは天皇陛下や他国、そして日本国民に配慮すべきです。
顔を見るたびにイライラして仕方がありません。
いい加減にしろ!


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/15 12:24 ] 民主党関連 | TB(1) | CM(3)

天皇陛下の政治利用へのメディアの反応

中国・習近平 国家副主席の天皇陛下謁見要請。
鳩山首相が一ヶ月ルールを無視して
宮内庁の2度の断わりを突っぱねて
ごり押ししたことが物議を醸していますが、
このあるまじき一件について、
さまざまな批判の声が出てきています。
この一件について、
まずは、12月13日放送の『サンデープロジェクト』での意見はというと・・・

星 浩氏(朝日新聞編集委員)
中国の副主席が、天皇陛下にお会いになるというのは・・・ある、ケースですねランクとしてはあの・・・胡錦濤さんが来た時も副主席としてきた時はあるんですけど、ただ問題としては最近、言ってる一ヶ月ルールといいましてね、これは明らかに一ヶ月ルールに反した形でオファーをしてきましたので、それをまぁ、恐らく小沢さんが官邸に頼んで、平野官房長官からまぁ・・・宮内庁に捻じ込んだと、しかしまぁ・・・同じようなケースでどんどん続きますとね、別な国がまた、「明日会見したい」とかですね、一ヶ月ルールを破る形でどんどん言ってきたらもう、これこそこのルールを作った天皇の公務、少しでもその軽減しようというお話ですから、これはちょっとマズイのかなという気はしますけどね。

町村信孝議員(自民党衆議院議員 元官房長官)
私も重大な懸念を持ちますね。95年度から10何年かこのルールでやってきた。それをいとも簡単に・・・私も官房長官やってた時ね、やっぱり重要な国で親しい大使からね「急にうちの首相が来ることになったんで、ぜひ陛下に・・・」っちゅうね話がありました。何度か。しかしそれは、「こういうルールですから」ということでお断りをして、あくまでも粛々とルールに則ってやると、これはあきらかに“政治利用”ですね。

亀井亜紀子議員(国民新党 幹事長代理)
(羽毛田)宮内庁長官の仰ることは最もだと思います。やはりあの先日も岡田外相の天皇の会見のお言葉についてのコメントもありましたけど、ひっくるめて考えた時に、やはり天皇陛下に対する配慮といいますか、象徴天皇制は国の基本ですから、そこの部分はきちんと・・・


高木陽介議員(公明党 幹事長代理)
●1回じゃなくて2回、羽毛田長官は断わられて、それをゴリ押ししたしかも、鳩山総理がぶら下がりの会見の時に、所謂、「数日間、所謂、一ヶ月ルールがずれたとしても」という言い方をしていましたけども、そうじゃないんですよ。もう、後、一週間、二週間の話で、でもう、数日の話じゃないんです。

●これには2つ問題があります。1つはですね、この政治利用ということで所謂、憲法で天皇は象徴として、この60年間、国民も所謂、これまでの政府も確認しながらやってきたと、それをこういう形で逸脱させてしまった。2つ目は、ルールを破るという、政治資金規制法もそうですけど、簡単にルールを破るみたいな、ちょっとぐらいはいいじゃないかみたいな発想が鳩山さんの中にあるんですよ。

渡辺周議員(民主党 現・総務副大臣)
●これは、もう率直に言って、宮内庁の長官もここまで言うんですから、これは1回限りの特例にしなければいけません。
 
●天皇陛下のですね、対象のことですとか、或いは日本の国を今まで守ってきた大国だとか、小国だとかということで差をつけずに、やっぱり公平にやってきたと・・・それに対しては今回はイレギュラーだったと言うことは率直に認めます。

●ただいずれにしても、天皇陛下に・・・政治利用というですね、こういうやっぱり・・・ことを思われるようなことをですね、要請したということは誠に遺憾ですね。

浅尾慶一郎議員(みんなの党<元民主党> 政調会長)
特例ってのは、私は反対なんですね。特例にしたっていうことは、中国を特別に認めたということになりますから、まさに政治利用になりますから、寧ろまぁ・・・会われるってことを決められたら、あのすみません。我々が今までの慣習を破ったんだということを、国民に鳩山総理が説明して謝罪すべきだと思いますよ。

高野猛氏
う~ん・・・よくないですね、ルールはルールですからね。~そんな単純な話ではないでしょう・・・いやだってルールはルールだから、そんな単純に守んなきゃいけない話で、それ以上でもそれ以下でもないんじゃないんですか。

小池晃議員(共産党 政調会長)
田原さん、僕もねやっぱりね、高齢なんだし、癌の手術もしたんだし、やっぱり丁寧にやんないと・・・ちょっと乱暴なやり方じゃないかなと思いますよ。~ちょっと乱暴かなって感じはしますよ。

阿部知子議員(社民党 政審会長)
うちもそうです。小沢さんの中国行きは評価しますが、この件についてはやはり特例でも認めてはいけない。ただしかし、事実関係を本当に全部出てるかどうかわかりませんので、このメディアベースで知ってる、小沢さんが言ったと言われてますが・・・それはわかりません。


批判して当たり前のことなのですが、
私としては以外でしたね。
ほぼ全員がこの件に関して批判していました。
特に渡辺周議員は、終始苦悶に満ちた表情をされていました。
ただ残念ながら、
(私の印象では)発言はあまり歯切れのいい物ではありませんでした。
渡辺議員が苦しい立場であるのはわかりますが、
地を出した小沢さんは、
永住外国人に地方参政権を付与する法案について
「(党内に)賛否があるのは承知しているが、自分たちの政府が提案したことには賛成するのが普通だ」
なんて発言までしてます。
保守政治家を自負するのであれば、
もっとしっかり発言していただきたいですね。

次に14日放送の「スーパーモーニング」です。
ゲスト出演していた元外交官の小池氏のコメントから・・・

小池政行氏(現:日本赤十字看護大学教授)
95年からずっとこういう風にやってきてですね、実は前立腺のあれ(癌)以来より前からですね。天皇陛下と会いたいというのは物凄い数来るわけですよ、それを整理する為には、一ヶ月ルールというのをやっとかないと、あの非常な数になってしまうと・・・もう1つは昭和天皇の時代からそうなんですけど、たとえば、アメリカ合衆国の大統領にしろ、35万の・・・私が担当していたんですけど、アイスランドって言って、本当に小さい国の女性大統領にしろ、昭和天皇は同じようにして対応するんですよ、車が見えなくなるまでアメリカの大統領に対しても、アイスランドの大統領に対しても、手をこう・・・(手を振る仕草をしながら)手を振ってあられるんですよね。そういう様な小国だろうと、大国であろうと、同じような対応をするって言うのが、陛下のあり方っていう気持ちが今の陛下にもあるんですよね。それを結局破るということになるんですよ。これは・・・そういう意味では、(羽毛田)宮内庁長官はもうちょっと強く出てもよかったかなって、私自身は思いますけれどもね。

そして・・・頓痴漢なコメントをさせたら横綱級!鳥越俊太郎氏が、
三反園訓氏の「(小沢氏が)一ヶ月ルールを知らなかったようですね。」
というコメントに反応したコメントはというと・・・

鳥越俊太郎氏それはね、僕もねぇ・・・へへっ・・・そう思ってましてねぇ・・・一ヶ月ルールっちゅうのは僕らも知らなかったですよぉ。皆さんも知らなかったと思いますよ、それはねぇ一ヶ月ルールというのはね、共有されていない訳ですよ。新政権でしょ?新しい政権がですから、そんなことがあるということを知らなかった可能性は大きいですよね。で、言われてみてハッと気がついたと、ただしかし、そうなったとしても時代は動き出していて、中国やっぱり・・・中国ってやっぱり面子を重んじる国ですからね、やっぱりしかも、次期のそのぉ~総主席になって、ねぇ、まぁ、国家主席になるかもしれないという・・・そういう人が、ん~まぁ~やっぱりね、面子潰されるのは困るだろうということで、そこは非常に苦しい判断があったんだろうと思います。でぇ~僕はまぁ・・・仕方なかったのかなと思いますけども、あのぉ~ちょっと小沢さんの影がチラついたりしたのはねぇ、ちょっとなんかねぇ・・・へへっ何かマイナス・・・結果的にマイナスになったなぁという気はします。


相変わらずの鳥越節でした。
しかも鳩山総理は1ヶ月ルールは知ってたようですからね。
的外れもいいとこ。
やっと見つけた擁護ポイントだったのでしょうが残念でしたね。
話になりません。

最後に、同日放送の読売テレビの『情報ライブミヤネ屋』より
安倍晋三元首相への今回の件に対するインタビューに対しての、
神足裕司氏の発言をどうぞ。

安倍晋三元首相(自民党衆議院議員)
小沢幹事長、あるいは鳩山さんが自分たちのために、国益ではなく自分たちのために今まで守ってきたルールを破った・・・~VTRにてカット~小沢一行が(中国で)歓迎されたこととセットになっていたのではないかと・・・

この発言に対し、レギュラーのコラムニスト・神足裕司氏のコメントは・・・

神足裕司氏
あれ、安倍首相が、元首相が怒ってたのは、一ヶ月ルールのことじゃなくて、自分たちのために利用したって言うことじゃないですか、あれは、つまり今、この問題じゃなくて普天間の問題とかインド洋の給油問題ていうことに、民主党は、消極的ですよね、で、どっちかって言うとアメリカ側にベッタリくっ付いていた自民党じゃなくて、中国の方にくっ付いていく、これは、中国ってだけじゃなくて、あの~多国間主義に行こうとする、まぁ国連中心主義にやろうとする小沢さんの考えの方に寄せようとする考えなんですね、で、あんな風に自民党の人は今まで、アメリカと仲良くやってきたことを大事にしなきゃいけないことを怒ってる。っていう事は全部の民主党の政権の中のことをまぁ、(聞き取れず)怒ってるっていうことなんでしょうねぇ・・・



この人は一体何が言いたいのか。
的外れもいいところです。
安倍さんも、そして我々も、
そんなセコイことで怒ってるわけじゃない!!
論点をはぐらかすのはいい加減にして欲しいですね。
こんな発言をTVで流すべきではありません。


今記事ではあえて小沢氏の数々の暴言については触れませんが、
やってはならぬことを民主党はやってしまいました。
ところがTVメディアの中には、
相変わらず擁護したがる傾向があります。
メディア、民主党に対して、
しっかり抗議するべきです。
同時に、松原さんなどの民主党の保守は議員の皆さんに、
「もっとしっかりしろ!」とエールを贈ってもいいかもしれませんね。
それから身の回りの人にも、
この民主党の異常性・独裁性・優柔不断性などを伝えましょう。
来年の参議院選で民主党に勝たせるようなことがあったら、
とんでもないことになってしまいます。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/15 10:00 ] 民主党関連 | TB(0) | CM(2)

『たかじん』より、辛坊治郎氏の発言を聞いて

12月6日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」で、
司会の辛坊治郎氏が以下のような発言をしていました。
書き下ろします。


三宅さん
これねぇ、鳩山さんの説明について納得いかないという人が世論調査では7割いるわけですよ。だけど、鳩山内閣の支持率は60%以上あるわけですよね。その、おかしいと思っている人もあらかたは鳩山さんを支持しているという構図が続く限り、検察はやりきりませんな。ガタッと支持率が落ちていってね、国民からも鳩山さんが見放されたんならやるかもしれない。しかし、鳩山さんを皆国民がヨイショしてるんならば何も検察はそれに逆らうことはないという・・・

辛坊治郎氏
大きな声では言えませんがこの番組以外の、他の番組なんかみんなそういうスタンスですよ。「おかしいなー」、「これ、なんとか還元水よりも悪質だろうなー」と思いながらも、「でも世論の支持が6割も7割もあるから、これは叩くと、こっちにクレームのメールの1つも着たらイヤだな」と思うから、(聞き取り不能)だけで・・・


ちょっと話が変わりますが、
私は意図的にある時期を境にこの番組は取り扱わなくなりました。
宣伝のDVDなども全て外しました。
チョコチョコと見たりはしてたんですけどね。
最初のキッカケは選挙前のこの番組のスタンスです。
金美齢さんはそうでもありませんでしたが、
金美齢さん以外の発言や番組のj内容は、
どこぞの番組と変わるところなんてなくなってしまい、
民主党応援番組にしか見えなくなっていましたからね。
ですから取り扱いたくなくなり始め、
そして極めつけが中川昭一氏の早過ぎる死の際の対応です。
辛坊氏は中川氏の酩酊会見の際、
以下のような発言をしていました。


でもねぇ、この2週間ぐらいねぇ、でもやっぱりいろいろね、先週ちょっとそんな感じだったけどね、お父さんも自殺されたし、ああいうことを何回もTVで放送すると、本人は自殺の恐れがあるからもうこのへんでやめといたろうやないかいという話になるやないですか。とんでもない話だと思う。あんなものはねぇ、●●●●●●だと思いますよ。あんだけ国際社会に恥じかいてね、おめおめねぇ、おめおめもう1ぺん出るなと、あんな、2度と再び多分出れないと思う。出てきたら必ずあのVTRは流されますからね。その意味ではね、世の中にはやっちゃいけないことがあるんだって。


この発言自体非常にガッカリだったのですが、
それはそれで辛坊氏の考えだろうからというところもありました。
しかし、中川氏の死の際対応・・・
『たかじん』でも『ウェークアップ』でも、
辛坊氏は触れることさえありませんでした。
別に謝れと言うつもりはありませんでした。
しかし、上記発言が彼の信念に基づいた物であるのならば、
何か一言あっても良いのではと思います。
どう見ても意図的に避けていたとしか思えません。
この辺りが決め手となり、
『たかじんのそこまで言って委員会』を取り扱うのはやめようと思いまた。
私自身、この番組を応援していただけに非常に残念でしたが・・・


話を今回の辛坊氏の発言に戻します。
確かに辛坊氏の言う通りでしょうね。
TVの前で、
「我々も、一生懸命支持率をね下げないでね、辛抱してね(笑)支えてるのに」
なんて発言をするコメンテーターまで出てくる始末ですからね。
確かに辛坊氏の発言の通りなのです。
これ以外にも辛坊氏は、
他の番組でもいろいろとその通りだと思う発言を聞きました。
番組は忘れましたが、
朝の番組で外国人参政権反対の発言なんかもしていました。
その都度「その通り」と思いながらも・・・
取り扱ったことはありません。
私の勝手な個人的な感情なのですが、
やっぱり納得できなくて・・・
ですから今後も『たかじん』も、
辛坊氏の発言も取り扱うことはないのだろうと思っています。
繰り返しになりますが、とにかく残念です・・・


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

古館氏の鳩山総理の献金問題への考え方は・・・

12月8日放送の『報道ステーション』で、
鳩山兄弟の献金問題に関して、
古館さんがおもしろいコメントをされていました。


古館氏
確かにねぇ、そういう真実が出てきた時にはきちっとしないといけない、悪いことが悪いのは当たり前ですけども、反面でね、同でしょう一色さん、自分の家の金ですよね。それでもきちっとしないといけないのはいけないに決まってるんですけれども、それよりもやっぱり賄賂性があってですね、ゼネコンだのなんだのから、やっぱり金が渡ってる政治家って一杯いるはずですよね。金額が多い少ないに関わらず。そういう金っていうのは突き詰めていくと、公共工事の代金が上積みされてるっていうことは、税金が使われてるわけですよね。私はそういうものの悪質さと、今回の問題の真実が明らかになってきたことの悪いって部分というのは、ちゃんとこう見極めていかなければいけないと思うんですけども。

一色氏
悪質さでは若干の差はありますよね、それはですね。

古館氏
若干ぐらいですか、一式さんの捉え方では。

一色氏
いやいや、それは賄賂性があるかないかですから。それはまあ違うでしょうね。



古館氏の言わんとしている事は、
多少は分からないでもありません。
確かに賄賂性のある献金は大問題です。
しかし、根本的にもともとの本質が違うのですから、
今回の献金問題と賄賂性のある献金問題を比べること自体がおかしな話です。
それに、過去の鳩山総理の発言から見ても、
現在の彼の行動は矛盾だらけです。


話は変わりますが、
同日放送の『報道ステーション』では、
トップでコンビニ強盗の話題も取り扱ってました。
「困窮」が原因でコンビニ強盗が増えてる的な報道です。
「そんな状態なのに、国会の延長さえせず、大量人数での中国詣で。そんなことより国会を延長して、はやく補正予算を成立させるべきだ。」
なんて言葉が聞けないかなと、
期待せずに古館氏たちのその後のコメントを聞いていました。
結果は「やっぱり」って感じです。
極僅かとはいえ、
期待してしまった私が大バカでした。


話を戻します。
私は今回の献金の問題と、
例えば西松建設の献金問題のような献金では、
根本的な質は違うけどもどちらも問題だと思っていますが、
古館氏が仰るように賄賂性のある献金がより重要な問題なのであれば、
今回の政権の大ボスはそういった疑惑まみれですよね。
もっと、その辺の追及をしたらいかがでしょうね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/09 11:29 ] マスコミへの不満 | TB(1) | CM(4)

金美齢さんが日本国籍を・・・

金美齢さんが日本国籍を取得されたそうです。
12月6日放送の『たかじんのそこまで言って委員会』で仰ってました。
金美齢さんのような方ならば大歓迎です。
金美齢さんは、偏向したTVメディアの中で、
数少ない正論を仰っていただける方の1人です。
今後は〝日本人〟として
正論を発信し続けていただきたいと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

民主党みたいですね・・・

livedoorニュースでゲンダイ記事がありました。
記事内容は、
鳩山家の総資産は400億もあるのだから、
数億円の献金で騒ぐのはバカらしくなる、
といった内容の締めくくりがされています。
なかなか太っ腹ですね。
でもそのゲンダイですが、
例えば麻生さんが「みかじめ」という言葉を使っただけで騒いでましたね。
故中川昭一氏の読み間違いのときも騒いでました。
その他例を挙げればキリがないと思います。
自民党には厳しく民主党には甘い。
ゲンダイって、まるで民主党みたいですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/06 09:55 ] マスコミへの不満 | TB(0) | CM(0)

やくみつる氏の不適切な発言

2009年12月2日06時02分 スポーツ報知記事によると、
流行語選考委員で漫画家のやくみつる氏が、
「ご存命なら“ゴックンしてない”を(候補に)ねじ込みたかった。残念です」
なんて発言をしたようです・・・
そんな言葉は流行していません。
冗談で言ったつもりなの言葉なのかもしれませんが、
言ってよいことと悪いことがあります。
こんな言葉を言う人間に、
TVの前で偉そうなことを言う資格はありません!



ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/02 11:30 ] 一言 | TB(2) | CM(7)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。