☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > アーカイブ - 2010年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

妄想無責任集団

だいぶ以前の話ですが、
永田メール問題の際に前原口総務相は、
「闇の組織」と戦っている的な発言をしていました。
結局「闇の組織」って一体何だったんでしょうね。
意図的についた大嘘なのか、
それとも本気で思っていた妄想なのか、
いずれにせよ自分たちの政党の問題を人のせいにしちゃいけません。
小学校で習わなかったんですかね。
はっきり言って無責任です。


そして今度は…
2010.10.20 23:37の産経新聞記事によると、
民主党の枝野前幹事長は、
中国人船長を釈放した問題に対して、
「私は半分、(検察に)悪意があるんじゃないかと思う。政権の足を引っ張ろうと…」
なんて発言をしたようですね。

ところで同じ件を『TVタックル』でも取り扱っていました。
その内容を書き起こします。

書き起こしここから////////////////////////////////////////////////

ナレーション
即時無条件の釈放を強く求めた温家宝首相に菅政権は慌てた。

青山繁晴氏
この9月21日に突然慌てだして、そして翌日の9月22日に、菅さんがニューヨークに発つ前に仙谷さんに、「俺がニューヨークにいる間に解決してくれ」と言った。

ナレーション
「ニューヨークにいる間に解決してくれ」総理はそう言い残して国連に出発したのだ。

青山氏
これ、本当にズルイ言い方でね、釈放しろとも言ってないしね、言われた仙谷さんとしてはね、要するに拘留期限の前に釈放しろという意味だなと思うし…

ナレーション
留守を任されたのは影の総理とも言われる仙谷官房長官、

青山氏
柳田法務大臣を呼びつけて、「このままいくと指揮権発動の可能性もあるけれど、それでもいいのか」と迫って…

ナレーション
結局那覇地検は…

那覇地検の会見VTR
我が国国民への影響や今後の日中関係を考慮いたしますと…

ナレーション
中国人船長は処分保留で釈放された。

仙谷官房長官の答弁VTR
那覇地検の判断でございますのでそれを了としたいと思う…

自民党石原幹事長VTR
またここでも弱腰外交か、軟弱外交かと思われかねない・・・

仙谷官房長官VTR
私どもは、別に弱腰だとは思っておりません。柳腰というしたたかで強い腰の入れ方もある…

ナレーション
弱腰外交改め柳腰外交ってか?

青山氏
本当は温家宝首相が釈放しろって言ったら、ビビったとか、そんな程度の話なんです。

(中略)

自民党小野田五典議員
総理は今回のビデオをご覧になったと思いますが…

菅総理
ビデオは見ておりません。

ナレーション
巡視船「みずき」による停船命令を無視し、漁船を衝突させた事件。なんと菅総理はこのビデオを見ていないという。

青山氏
興味関心がないからビデオを見たくなかったというのは本当だと思いますよ。しかし同時に今はね、ビデオを見たら責任が生じる、それを嫌がってるわけですよ。

ナレーション
そして菅政権はこのビデオの公開にも消極的だ。中国を刺激したくない!?ということなのか。

青山氏
国際世論全体を味方につける、それしか中国と向かい合う道はないんですよ。ビデオを堂々と公開して、どっちの言ってることが正しいのか国際世論に訴えかける、それ以外にはないんですよ。

ナレーション
中国各地で暴徒化する若者たち、緊迫の海となった東シナ海…

青山氏
必ずもう1度中国の船は、尖閣諸島の私たちの領海内に入ってくるんですよ。

書き起こしここまで////////////////////////////////////////////////


青山氏のご意見は、枝野さんとはずいぶん違うようですね。
というか、
どう考えても青山氏のご意見が事実だろうとと思います。
枝野氏の発言は、
これまた非常に無責任発言だと思います。
たかが漢字の間違いであれほど騒いでいたマスコミが、
この枝野さんの発言に対して騒がないことが不思議で仕方がありません。


話は変わりますが、
与党関係の誰か(与党委員)が三原じゅん子議員の
「女性にとって最も大切な、子供を産むという機能を失ってしまった」
という発言に対して、
「女性は子供を産むためにあるような表現で不適切だ」
というお決まりのキチ○イ批判をしているようですね。
どこをどう聞けばそう聞こえるのか知りませんが、
被害妄想もいいところですね。


とても重要なビデオさえ見ていないという無責任総理、
被害妄想で検察の陰謀説を唱える国会議員、
被害妄想で履き違えた批判をする国会議員、
票と金のことしか頭になさそうな国会議員、
パフォーマンスに終始する国会議員、
未だに自民党のせいにしようとする責任意識の低い発言をする国会議員…
民主党の無責任さは無限大のようですね。
一刻も早くこの妄想無責任集団を、
政権の座から引き下ろすべきだと思います。



ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー
スポンサーサイト
[ 2010/10/22 09:07 ] 民主党関連 | TB(0) | CM(4)

『TVタックル』より、原口氏の発言を聞いて

10月18日放送の『TVタックル』は、
いろいろと取り上げたい内容がありました。
ただ、今日は私にあまり時間がないので、
前原口総務大臣の発言だけ触れてみます。l
一部書き起こします

書き起こしここから//////////////////////////////////////

阿川さん
菅さんがビデオを見てないっていうことはどういうことなんですか?

原口氏
まあ、そりゃあいろんな報告が上がりますからね。僕は問題はそのことよリも、中国がブルーネイビーっていうことで、ずっと長い間国境線を先に先に、100年、200年っていう戦略の中で出てきている。それに対して日本政府はどのような対応をするかと。そこが問われてるんです。

佐藤さん
で、今回のね、船長。本当に漁民かどうか分かんないですよ。私みたいな現場上がりからすると、あんなに顔が焼けていない、あんな船長って普通あり得ないですもん。

金慶珠さん
軍人だって、海軍だって噂がある…

佐藤さん
しかも、船長が自分の船を、日本の巡視船にぶつける?個人タクシーの運転手の方が止められっときにわざわざぶつけるかってことですよ。

三宅さん
だからね、ビデオを公開すればいいんですよ。

阿川さん
なぜ公開できないんですか?

三宅さん
もう、犯人が帰っちゃったんだから本国に、だからもう刑事訴訟法上ね、公開したらいけない理由はなくなったんだから。

金慶珠さん
日中関係は元の木阿弥になっちゃうじゃないですか。

原口一博氏
しっかり公開すべきですよ。しっかり公開すべきだし、これがアメリカだったらスピンコントロールつって、もう事件が起きた10分後、15分後にはこの映像が外に出てます。

書き起こしここまで//////////////////////////////////////


別に原口氏に個人的に恨みがあるわけではないのですが、
どうしてもこの方の発言にはイライラしてしみます。
まるでストーカーです(笑)


実際、菅さんがビデオを見ていないことについて、
「そのことよりも~」ッて話をするかえもっともらしいことを言う。
しかもしたり顔で当然のように。
肝心の質問には全然答えていないくせに。
聞いててイライラして仕方がないです。


それからビデオの公開についてですが、
ちょっと前に彼は言っていました。
「ビデオを公開しないのは中国への配慮だ。」と。
「そしてこの問題は必ず中国が恥をかきます。だから、日本が舐められてんじゃないんです。」と。
まるで、ビデオを公開しないことが当然かの如くに言っていたんです。
9月27日の『TVタックル』での話です。
ところが、舌の根も乾かぬうちにというか、
それともただの健忘症なのか知りませんが、
今度は「ビデオを公開すべきだ」って…
調子がいいにもほどがあります。
尖閣諸島の視察に行ったりしてるようですが、
単なるパフォーマンスにしか見えないし、
「人気取りでそんなことをするのは止めろ!」と言いたくなります。
『たかじんのそこまで言って委員会』で原口一博氏を総理大臣にとか何とか言ってましたが、
冗談じゃないですね。
一刻も早く民主党政権なんて終わって欲しいです。
個人的な好き嫌いは置いておくとしても、
この政権には危険な問題が多すぎます。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー
[ 2010/10/19 11:07 ] TVタックル | TB(1) | CM(0)

『スパモニ』で森永氏が…

10月18日放送の『スーパーモーニング』で、
今中国で起こっている反日デモに対して、
コメンテーターの森永卓郎氏が、
「今回の反日デモには中国を刺激した日本側にも責任があって、経済が~~~」
といった趣旨の発言をしていました。

日本の責任ってどんな責任なんでしょうね。
どこをどう考えれば日本側に責任があるのか。
まったく理解できません。
さすがにこんな発言を真に受ける人は少ないと思いますが、
TVの前でこんな発言をすること自体を止めて頂きたいですね。

それに、確かに経済の問題も大切でしょうが、
それだけでは済まない話もあります。
それが領土に関する内容であれば当然の話でしょう。

今回の尖閣問題を目の当たりにして、
多くの日本人が中国の本質を考え、
どう付き合っていくべきか考えてくれることを祈ります。
今まで何回も繰り返されてきたことですが、
とにかく配慮が通じる国ではありません。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー
[ 2010/10/18 11:12 ] スーパーモーニング | TB(0) | CM(1)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。