カルデロン一家へのメディアの報道を見て ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > カルデロン一家へのメディアの報道を見てホーム > 未分類 > カルデロン一家へのメディアの報道を見て

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カルデロン一家へのメディアの報道を見て

カルデロン一家の両親が帰国しました。
ニュースやワイドショウでもいろいろと取り上げてましたね。
面倒なので特に発言を引用はしませんが、
もちろん無責任な〝同情論〟で・・・
まあ、私自身、両親が帰国した以上これ以上何も言うつもりはありませんし、
政府や入管の方々には、
今後も毅然とした対応を望みます。
同時に、きちんと法に則った形であれば、
家族が再び一緒に暮らせるに越したことはないのだろうと思います。
それはそれでよいのですが・・・
それにしても日本のTVメディアは・・・
両親の出発の前日や当日ぐらい家族でゆっくり過ごさせてやればいいのに・・・
同情論で奇麗事を言いつつも、
やってることは幼い子どもを晒し者にしてるだけだとしか思えません。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/04/14 23:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
いにしえからの常識として、親子同居が当然です。あえてそれをしないで、娘だけを日本へ残したと言うのはいかがな物でしょうか。さりとて、日本にとどめ置くと言うのは犯罪野放しですからいけません。全員フィリピンにお引取り願うのが当然なのですが、どうやら左翼人権派に娘は人質同然の状態になったと言えましょう。
[ 2009/04/15 07:16 ] [ 編集 ]
子供が男の子だったら、この事件のマスコミ対応はどうなってたんだろ?
親がテロ国家の工作員だったら、この事件のマスコミ対応はどうなってたんだろ?
今後、テロ国家工作員が親で同様の事例が発生したときでも、支援者はその子供の残留を認めろという主張をするんだろか?
日本人は顔を見ちゃうと「いい人」になっちゃうなぁ。日本人の場合、心を鬼にするっていうのは必要なことなんでしょうなぁ。
「情けはひとの為ならず。」って、もともとの意味じゃなくって、読んだままの意味の方が当たってる場合もあるわけですしねぇ。
[ 2009/04/15 09:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/156-69bca72a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。