『たかじん』より、原口氏と勝谷氏に言われても・・・ ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 『たかじん』より、原口氏と勝谷氏に言われても・・・ホーム > たかじんのそこまで言って委員会 > 『たかじん』より、原口氏と勝谷氏に言われても・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『たかじん』より、原口氏と勝谷氏に言われても・・・

前記事で、NHKスペシャルへの三宅さんの発言を引用しましたが、
その中略部分でちょっと突っ込みたい部分がありました。
4月26日放送の『たかじんのそこまで言って委員会』より引用します。



勝谷氏
論より証拠でその代表が李登輝さんという人ですよ、皆さんご存知の中では。あんなに日本人的な日本人はいないぐらい日本の腰抜け政治家が何も言えないことを、逆に代弁してくれてますよ世界に対して、それに対して日本の政治家は非常に卑劣でね、ビザを出すの出さないのってずっとフラフラフラフラ・・・

原口氏
ねぇ、京都大学にも呼べなかったよ。

勝谷氏
どうしてあんなに・・・今それで日本でハーリー族つって、日本文化が大好きな若い人たちがいて、そんなに酷いことやってたらそんなに好きなわけないじゃないですか。(後略)



と仰る勝谷さんと原口さんです。
仰ってることは間違いではないと思いますが・・・
それをいって説得力を感じるかどうかは別問題です。
というのも民主党は、
2007年12月に国会開催中にもかかわらず、
大量訪中を実施しました。
その直前・・・
中国当局からの圧力で
ウイグル 人の人権活動家、ラビア・カーディル氏との、
勉強会をドタキャンしてる経緯があります。
ちなみにその空いた時間で、
中川昭一氏や平沼赳夫氏らとの勉強会が開かれた訳でしたが・・・
とにかく民主党にはそういった経緯があります。
それにどう見ても民主党は、
〝親中〟ではなく〝媚中〟・・・
その民主党の議員である原口氏と、
その民主党を応援する勝谷氏に、
こういったことを言われても説得力を感じません。
本当はこれをパネラーの方々に突っ込んで欲しかったのですが、
何もなかったので変わりに突っ込ませていただきます。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

民主党では普通の方でしょうが内側は「旧社会党」に「頭」がヘタれて動きが取れない「トリモチ」に掛ったトンボみたいなものですね。

政権取るまで「民主党」の方針は判らないのですから投票の仕様がありません。そんな党の「組員?」が何を云っても「説得力」は有りません。
[ 2009/04/27 14:06 ] [ 編集 ]
> 日本文化が大好きな若い人たちがいて、そんなに酷いことやってたらそんなに好きなわけないじゃないですか。

 これ、聞き流すと、「そうだねぇ・・。」と納得してしまうんですが、我が国では大空襲・2回の核使用までされても米好きだという人たちも沢山居るわけなんですよねぇ。
 ってぇことは、文化が好きだということと、酷いことをやってないということとの間には因果関係があるとはいえないんですよねぇ。傾向はあるかもしれませんけど。
 確かに実際酷いことはやってないんだけど、こういう触れ方をすること自体が、なんかの布石じゃないかと勘ぐってしまう・・・。
[ 2009/04/27 14:26 ] [ 編集 ]
日本語族の親日と哈日族の親日は別物ですからね~。
[ 2009/04/27 16:27 ] [ 編集 ]
先日「朝日新聞」の記事を読みましたが、(財)交流協会が台湾で行った世論調査によると、台湾人の訳7割が日本に対して親近感を抱いており、20代に至っては79%が親日だそうです。
戦中派は、実は今の日本に親近感を抱いている人は58%程度なのだそうです。
それでも韓国や朝鮮に比べてばか高い数字だと思いますが、親近感がイマイチなのには理由があるようです。

彼らは戦後蒋介石の下に放り出されたお陰で2万数千人が短期間に虐殺され、その後も日本に無視され続け、温かい心遣いも無く、当然元帝国軍人に対する恩給も無い、そのような現在の日本に対する親近感は低くなっているのだと思います。
その事は、大分以前呂秀蓮氏も「台湾のお年寄り達は、現在の(冷たい)日本を嫌っている。」と指摘していました。

原口さんは最近たかじんで色々と面白い発言をしていますね。
「民主党が政権とったら電波料引き下げますよ。」とメディア買収をチラつかせてみたり、今度は台湾の味方をしています。
面白過ぎます。
[ 2009/04/27 17:26 ] [ 編集 ]
日本の左翼活動家は「原爆を落とされたのも、東京が空襲されたのも全部日本が悪い」「日本は賠償しろ!」
と63年間言い続けています。
左翼教師に教えられた人々(団塊世代)は、アメリカを無条件に信頼し好意を持っている人が多いはず。
(民間人を虐殺するという残虐な行為をしたのは、もちろんアメリカです)

この日本と違い台湾では、日本統治時代の良い面悪い面を見聞きし好意を持っているのだから、台湾の親日は本物です。
だからこそ媚中NHKが、中共の意向を受けてこういう捏造番組を放送したと思います。
[ 2009/04/27 18:58 ] [ 編集 ]
 とりあえず三宅氏の発言はネットをやらない情報弱者に対して「NHKが変更報道をした」と知らせたのです。それだけでも充分に有難いことです。三宅先生ありがとう。
[ 2009/04/27 20:26 ] [ 編集 ]
原口さんは次期選挙に向け、自身と民主党の支持率イメージアップのため、現在あれこれ日本国民に親近感を持たれるような発言をしていますが、民主党にとっては単なる都合のいい従順な広告塔です。

いくらTVで日本人に媚を売っても民主党の支持母体が国歌、国旗も認めない日教組で大韓民国民団や遊技事業協同組合(パチンコ業界)などの反日の在日利権団体も深く支持に係わっている、党員は旧社会党も多いとくれば日本人にとっては非常に恐ろしい脅威集団以外の何者でもない。日本人は何故そこに気がつかないんでしょうか。
[ 2009/04/28 06:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/174-78f2fecc

 昨日のテレビで見た政治関係の話題はテレ朝の「サンデープロゼクト」での石破さんの農村改革に対する農林族の対立と、「たかじんのそこまで言って委員会」で取り上げられた民主党の公約に世襲議員の廃止を組み入れ、似た線を取ろうとしている自民党の菅選対副委員長と党...
[2009/04/27 16:09] 無党派日本人の本音

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。