鳩山節全開? ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 鳩山節全開?ホーム > おふざけ > 鳩山節全開?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鳩山節全開?


麻生さんの「衆院選を都議会選よりも優先する」といった趣旨の発言に対して、
民主等の鳩山幹事長がまた麻生さんを批判してます。
鳩山さんによると麻生さんの上記発言は、
時事通信によると、
「さも都議会は大したことないような判断を国民、都民に与える。決して許されない発言だ」
ということなのだそうです。
いつもの意味不明の批判です。
今度から、的外れな批判のための批判や、
揚げ足取りによる批判のことを、
〝鳩山節〟と呼びましょう。
〝民主節〟でもかまいませんが・・・ ((´∀`))ケラケラ


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/05/07 11:00 ] おふざけ | TB(2) | CM(7)
この人には困ったものです。反射的に「反対」か「謝罪」をしてしまう。単語が貧困なのでしょう。

国内では与党・大臣・首相発言には瞬間に「反対」、外国からの特に中・韓から一言あれば瞬時に飛んで行くか謝罪で頭を下げてしまう。

実に判り易い、単細胞の持ち主ですが民主党の幹事長職にあるのですから少しは頭を使えばと思いますが、無理なのでしょう。
[ 2009/05/07 14:17 ] [ 編集 ]
 鳩山さんは「私は日本語が得意ではありません!」といっているようなものですね。
 漢字が読めないより、はるかに質が悪いです。
[ 2009/05/07 15:23 ] [ 編集 ]
鳩山幹事長、しばらく引っ込んでいたと思っていたのに。
まだ、お前の売国発言を憶えているぞ!
[ 2009/05/07 16:15 ] [ 編集 ]
都議会は「大したことある」が、
46道府県議会は「大したことない」んでしょうか?

同格というなら、衆院選はいつやったらいいんでしょうか?

或いは、都議会は別格だからというならそれも一つの見識でしょうし、確かに国政への影響度は都議選は他の同府県議選とは比べものにならないのは現実かも知れません。
しかし、政府与党側からそういう趣旨の発言が出れば、鳩山は「地方切り捨て」と非難するに違いありません。

まったくただのクレーマー。
その時々で、政府与党側を非難しているだけの天の邪鬼です。
[ 2009/05/07 17:28 ] [ 編集 ]
麻生首相(政府)の発言の度に、「決して許されない発言だ」と大げさに、取りあえず何でも反対!の鳩山幹事長。
鳥つながりとはいえ「オウム返し(ぽっぽ返し)」には辟易ですね。
[ 2009/05/07 17:51 ] [ 編集 ]
麻生さんが、もし逆の発言をしていたら、どう反応するでしょうか? 
「都議会選は衆院選に先行して良し」
こんな答えが帰ってくるかも知れません。
「一国の総理が、衆院選をないがしろにしてよいのか」
鳩山さんは、けちばかり付けないで、もっと建設的な事を主張しなさい!
[ 2009/05/07 19:09 ] [ 編集 ]
【新型インフル、相次ぐ「疑い→シロ」 通常型も流行中】
http://www.asahi.com/special/09015/TKY200905070096.html

新型の豚インフルエンザをめぐり、簡易検査で疑わしいとされても、
遺伝子検査で詳しく調べると、通常の季節性インフルエンザと判定
されるケースが続出している。

大規模な世論操作や情報操作は、国連WHOと結託して日本人社会の
破戒を企む反日売国奴の企みである。

【旅の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/tabi/tabi_ind.cgi
[ 2009/05/07 23:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/186-824c8791

この男は、もはやクレーマーのレベルではないか? 首相や政府与党の発言は、全て批判するのが仕事だと固く信じているに違いない。 当然ながら、そこには論理もヘッタクレもない。 鳩山は、首相が衆議院選挙の時期を衆議院選挙より優先して判断するとした発言について批?...
[2009/05/07 17:14] 加賀もんのブログ
 最近、NHKは大きな問題をまきおこしたJAPANデビューの「アジアの一等国」、同「天皇と憲法」、「憲法9条と安全保障」など野心的な報道をしており、その度に私の感想を書いてきましたが、昨夜久しぶりに前向きで公平な放送を見ました。 それはNHKスペシャル...
[2009/05/07 16:22] 無党派日本人の本音

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。