『お昼のANNニュース』より、西松事件公判に関して… ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 『お昼のANNニュース』より、西松事件公判に関して…ホーム > 民主党関連 > 『お昼のANNニュース』より、西松事件公判に関して…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『お昼のANNニュース』より、西松事件公判に関して…

6月19日放送の『お昼のANNニュース』で、
西松建設事件について結構詳しく報じていました。
引用します。


アナウンサー
西松建設の違法献金事件の初公判が開かれ、検察側は冒頭陳述で、西松は工事の受注で民主党小沢代表代行側から多額の献金を要求されたなどと、小沢代行側の深い関与を指摘しました。東京地裁前から中継です。

中継記者
検察側はつい先ほど、民主党の小沢代行の秘書の、大久保被告の供述調書を読み上げ、西松からの違法な献金は、会社トップからの支持であると知っていた等と述べました。起訴状によりますと、国沢被告(西松建設前社長)は2006年、民主党の小沢代行側に、ダミー団体を通じて合わせて500万円を違法に献金したとされる罪などに問われています。西松建設前社長・国松幹雄被告は、「間違いありません」と一言キッパリと起訴内容を認めました。西松建設は、金と選挙運動の両面で、小沢代表代行を支援していた実態が、ANNの取材で明らかになりました。

西松のダミー団体、松和会が小沢氏に宛てた案内状の一部(C)ANN
※平成17年、都内で西松のダミー団体・松和会により催されたとされる
〝小沢氏を囲む会〟の案内状とされるの一部

ナレーション
一通の案内状がある。松和会・・・西松建設が、小沢代表代行を支援する為に作った〝秘密組織〟だ。東北地方の西松の下請け業者、およそ20社が加盟していた。

中継記者
松和会のメンバーは毎年1月ごろ、都内のこちらのホテルの中華料理屋で、小沢氏を囲む会合を開いていました。

平成17年松和会により催された〝小沢氏を囲む会〟が開かれたホテル


ナレーション
4年前のパーティ、主催者は元副社長の藤巻恵次被告、そして来賓には〝小沢一郎先生〟とある。

主催者の当時の副社長・藤巻被告と小沢氏の名義が確認できる案内状

続きナレーション
1ヶ月後になると、小沢代行の政党支部から各業社に50万円の献金を求める請求書が届いたという・・・

献金の請求書と記載されていた振込み先の名義


「松和会」業者(ナレーション)
「カネは西松が補填する」と言われた・・・20社(×50万円)を確保して、毎年1000万円献金する必要があった・・・

ナレーション
西松の名前を表に出さない為、前社長の国沢被告らトップ主導で行われていた・・・土木の名門・西松建設の名を汚したトップの暴走の裏に何があったのか?

中継記者
検察側は、冒頭陳述で、違法な献金は小沢代行側の求めで応じたもので、東北地方の公共工事の談合で小沢代行側に、所謂〝天の声〟を出してもらい、実際に4件受注していたと指摘しました。また、西松側のダミー団体や下請けから、小沢代行側のどのような団体にいくらずつ献金するか?小沢代行の秘書から割り振りを指示されていたとも指摘しました。さらに、ダミー団体を使ったのは、特定の政治家に長年に渡って多額の献金を続けていることを、捜査当局や国民に知られないよう西松の名前を隠すつもりだったと指摘しました。法廷は夕方まで続き、今日一日で結審します。判決は早ければ来月までにも言い渡される見通しです。




そういえば永田メール問題のときに、
『たかじんのそこまで言って委員会』で民主党の原口氏が、
「〝闇の組織〟と戦ってる」とか何とか言ってましたが・・・
さすがは原口さんです。
身内と戦ってたんですね ((´∀`))ケラケラ


それは冗談として、
はっきりと請求書もある。
西松建設側も小沢氏側の関与を認めてる。
この状態を鳩山代表や小沢さん、
それから第三者委員会とやらはどう説明するんでしょうね。
しっかりと説明していただきたいものです。


それから検察の方々は、
「選挙に影響する」とかそういったことを考えずに、
事件の真相をしっかり暴いていただきたいですね。
寧ろ選挙前だからこそはっきりさせてほしいと思います。
民主党議員は批判するかもしれませんが、
国民はそれを望んでいるはずです。
関係している他の議員の件も含めて、
検察の方々にはやるべきことを粛々と行っていただきたいですね。


検察の役目は選挙への配慮ではなく真相の究明だ!」と思われる方、
ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


闇将軍―野中広務と小沢一郎の正体闇将軍―野中広務と小沢一郎の正体
(2003/02)
松田 賢弥

商品詳細を見る



[ 2009/06/19 15:00 ] 民主党関連 | TB(1) | CM(1)
これに対し、社民党の重野幹事長と国民新党の亀井幹事長も「麻生総理の党内の
掌握力は地に落ちている」として、「麻生降ろし」を避けるために7月12日の都議選前に
衆院を解散する可能性があるという見方を示しました。

麻生いなくとも、主権在民、国民一人一人あんたが大将で総力戦を勝ち抜こう。
日本人による日本人のための革命政権、自民愛国派、保守勢力の力を合わせ
て日本独立のための新政権を実現しよう。

【新党勝手連の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr_ind.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
[ 2009/06/20 11:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/242-2d07d7a6

 党首討論についての各社の社説を見ました。 そこで共通しているのは税財政や外交・安全保障に絞って党首討論を改めて開催することについて殆どの新聞が評価していたことです。 財源問題では、麻生さんの景気回復を前提に3年後には消費増税。鳩山さんの無駄遣いを徹底...
[2009/06/19 18:04] 無党派日本人の本音

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。