麻生総理の正論 ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 麻生総理の正論ホーム > 未分類 > 麻生総理の正論

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

麻生総理の正論

毎年のように物議を醸す全国一斉学力テスト
選挙を前にして8月27日放送の『報道ステーション』でも、
全国一斉学力テストの件を取り上げていました。
『報道ステーション』としては、
全国一斉学力テストにかかる費用49億円が気に入らないようで、
VTRの作りも否定的な意見が中心でした。
古館氏も奨学金に回したらどうかとか…


確かにこの49億円という金額は安くはありません。
貴重な血税なのですから、
有効に使うと考えるべきは当然でしょう。
しかし、何故考えが止める方向に偏ってしまうのか・・・
もっと有益な形で続けるという発想に至らないのはなぜなのか…
有益な形というのは、
結果をきちんと公表し、
家庭では家庭でできる対策を、
学校では学校でできる対策を、
或いは自治体が行うべき対策をと、
みんなが現状を把握しそのそれぞれがきちんとした対策をとっていくことです。
もちろんそこには序列もつきますが、
競争心は絶対に必要で、
そこから逃げていては話になりません。
全国一斉に行うからこそ、
本当の意味の現状が把握できるのです。
そういった前向きな議論をさておいて、
ただ費用が高いからやめるでは話にならないと思います。
あえて言うならば、
毎年ではなく2,3年に1度というのであればまだ分かります。


ところで民主党が政権を取ったら、
この全国一斉学力テストは廃止の方向で考えてるようですね。
8月28日放送の『報道ステーション』では、
以下のように報じていました。


ナレーション
30日投開票の衆議院選挙でも、争点となっている教育問題。選挙の結果次第では、全国一斉の学力テストが今年で最後となりかねない。民主党は、統計学的に8%の学校で調査を行えば、全体の学力を推計できるとして、政権を獲得した場合、学力テストを一部の学校に搾る「抽出方式」に(2011年度から)変更していく方針だ、これにより予算のおよそ8割を削減できるとしている。
(2009年度 文部省関連予算・49億円のうち、40億円削減可。)同様に、政府の無駄使いとしている共産党と社民党もサンプル調査のみに改めるべきだとしている。
一方・・・自民党は・・・


麻生首相(2009年4月)
子供の教育が地域によって違うというようなことが起きない様にするためには、非常に良い方法のひとつだと思いますよ。

ナレーション
(自民党の)マニフェストには、今後も継続していくと明記している。国民新党もこれと同じ方針だ。しかし、連立のパートナー公明党は、現在のやり方を見直すべきとの考えを示している。




例え40億円費用削減できても、
本来の意味をなさなければ話になりません。
この全国一斉学力テストの本来あるべき意義を考えれば、
どう考えても的外れな意見としか思えません。
ここ最近、格差ということばをよくマスメディアは
好んで使っていますが、この件になると
途端に、地域に教育格差があってもOKとでも
いいたげな反応をとる矛盾したマスメディアに
首を傾げたくなるものです。

この全国一斉学力テストにより、地域の教育の格差が
浮き彫りになっていることは明々白々です。
日本のどこの地域にいても、均一な教育および
教養を子供たちに身につけさせ、
日本の今後を担う人材を育成するには、
教育を施す側にも、それ相応のレベルが要求されるべきです。
全国一斉学力テストには、子供達の地域別の学力とともに、
教育を施す側の指導力および教育レベル(スキル)の
有効的な判断材料となり得るものになると思います。

寧ろ、教育者側のレベル(スキル)チェックのために
是非とも存続して頂きたい制度です。

政治家の考え方としては、
麻生総理のご意見の方が正論だと私は思います。
この辺からも分かるように、
民主党が政権を取ったら教育改革は衰退するんでしょうね。
そうならないことを願います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー
[ 2009/08/28 11:30 ] 未分類 | TB(4) | CM(7)
私もテストを続けるべきだと思いますね。
教育に関する費用に無駄な物は少ないと思いますね。特にこのテストは改善すれば更によい物になると思います
[ 2009/08/28 12:50 ] [ 編集 ]
保護者にアンケートしたところ
圧倒的に学力テストに賛成って以前出てましたよね。

反対反対って言ってる人たちは日教組の怠慢が
明るみになるのが都合悪いと思ってる人たちでしょう。
[ 2009/08/28 14:48 ] [ 編集 ]
共産党も学力テストに大反対してますね。共産党員は自分で反対の理由がよくわかっていないらしく、反対だと言うばかりで納得のいく理由の説明はいくら聞いてもありませんでした。共産党系の教員組合は日教組ではないようですが、日本人の学力を低下させたい点では一致してるんですね。
[ 2009/08/28 20:29 ] [ 編集 ]
あの少々きな臭いオバマ大統領でさえ、自国の教育に関してはこのように発言しています。

国の将来を左右するのは、子供達の教育だと思います。ですから、大人が良質な教育ができる環境を整えなければならないと思います。
[ 2009/08/29 07:54 ] [ 編集 ]
愚民を大量生産する気か?
潰れかけた変態「毎日新聞」に血税を500億投じるよりはるかに増しだし有益だと、全国民が思うだろう。

「毎日新聞」がさっそく、血税の投入を民主におねだりしているよ。

メディア政策:新政権に望む 「表現・報道の自由」規制、デジタル社会、そして…
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090824ddm012040004000c.html
>民主義社会ではジャーナリズムが不可欠だ。日本では社会文化政策として新聞ジャーナリズムの公的な支援論議はほとんどされてこなかったが、いまこそ始める時ではないか。再販制度や特殊指定制度は、新聞事業を維持するために、その意義が一層強まった。
 欧米の政策を参考にした税制上の優遇や、教育文化政策の一環として、ジャーナリズムの社会的な重要性を学ぶためのカリキュラムを強化したり、義務教育が修了する15歳を機に新聞の1年間無料配布を検討してもいい。年500億円で足りよう
[ 2009/08/29 08:28 ] [ 編集 ]
私が願っているのは、ただひとつ。「国民審査をキッチリ機能させたい」というこ
とだけ。
ある裁判官に×をつけるかどうか、最終的に決めるのは、私自身も含め、それ
ぞれ、ひとりひとりの有権者の皆さんの責務です。 あなたの価値観で決めて
ください……
最高裁 国民審査の “×”ガイドはこちらをカッチとね

【新党勝手連の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr_ind.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
[ 2009/08/29 16:33 ] [ 編集 ]
拝啓、麻生内閣の功績です。

ご覧下さい。m(_ _)m乱文にて 敬具
[ 2009/08/30 03:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/282-6e6c5c5e

本日のタイトルは選挙当日という事で戦闘的にしてみました。 「自民党に力を」首相絶叫=麻生コール、熱狂渦巻く-東京・池袋(時事通信) http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090829-00000111-jij-pol >伝えられる劣勢がうそのように、1万人以上の群衆からは「麻生...
[2009/08/30 06:35] 帝國ブログ
  昨日たまたま櫻井よしこさんが語る中国の対日戦略の youtube を見つけました。  何でも江沢民さんの初来日のとき、いかにして日本と付き合うかを決めるために、中国共産党幹部会で決定したものだそうです。中国共産党の考え  党の結論の一つは日本は政治...
[2009/08/29 16:17] 無党派日本人の本音
 衆議院議員総選挙の投票日が迫って来た。視聴率至上主義で在日との癒着が激しいマスゴミ(特に朝日、毎日)や三流週刊誌は、妙に民主党だけを持ち上げ、“政権交代”の言葉を一人歩きさせている。だが、落ち着いて考えて欲しい。“政権交代”とは、候補者並びに所属政党が...
[2009/08/29 02:54] 漆黒ノ軍皇
党首討論と6党党首討論会の動画をまとめた方の公開マイリスト http://www.nicovideo.jp/mylist/14296756 投票前に是非ご覧頂きたい動画です。 政治や政策について動画で学ぶ「ゆっくりちゃん」シリーズの作者です。   【ニコニコ動画】「有権者の心得と覚?...
[2009/08/29 01:34] 帝國ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。