TVを擁護する総務省 ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > TVを擁護する総務省ホーム > マスコミへの不満 > TVを擁護する総務省

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

TVを擁護する総務省

2009/10/06-01:20時事ドットコムの記事によると、
政府は赤字国債発行の方針を固めたようですね。
また、2009/10/08-00:55時事ドットコムの記事によると、
在日米軍再編の問題に関し民主党はマニフェストで、
「見直しの方向で臨む」としていたはずが、
マニフェストが「時間によって変化する可能性は否定しない」
なんてことを鳩山総理は表明されたようで・・・
まだ内閣が発足して1ヶ月も経たないのに、
まるで〝ブレっ子〟ですね。
どう考えてもブレてます。
ただね、政治を行う際に、
今までの認識が甘かったことを踏まえて、
現状に踏まえて流動的な場面もあって良いと私は思います。
その時々でよりベターなものを目指せばありえることです。
(もっとも、鳩山さんの、特に赤字国債発行は早過ぎると思いますが・・・)
つまり異常だったのは、
「ブレた!ブレた!」と、
麻生さんを叩きまくったマスコミです。
更に腹立たしいというか問題だと思うのは、
ブレたのが鳩山さんだとほとんど報道さえしないということです。
まったく一貫性もないし、
自分たちの感覚で時の総理大臣を叩くなんて、
怖い話だと思いませんか?
都合の悪い情報は国民に知らせないんですからね。
ただでさえそれだけ問題があるマスコミなのに、
現在の原口総務相はというと・・・
2009年10月6日13時4分nikkansports.comの記事によると、
今構想されてる日本版FOCについて、
「(放送局の)電波を所管する役所が番組内容に介入することがないようウオッチする」
なんてことを仰られてるようで・・・
確かに報道の自由は存在すべきです。
しかし、恣意的・意図的な扇動報道を許すべきではないと思います。
原口総務相がTVの味方ではなく国民の味方なのであれば、
優先的に監視すべきは明らかに現状のマスコミ、
特にTVメディアでしょう。
これだけ不公平な報道はあっても、
総務省がメディアに介入した例なんてほとんど無いのですから。
というか足りないぐらいです。
そう言えば原口総務相は、
電波料を更に下げるなんて発言もしてましたね。
総務省としては不適格だと思えてなりません。
これ以上いい加減な報道をされてたまるか!


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/10/08 09:30 ] マスコミへの不満 | TB(1) | CM(4)
テレビの恩恵を受けた議員ですから言論の自由に加えて一層の権力を与えようとするのですから、政治家も検証すらできなくなる。
言論の自由は自由、ねつ造・歪曲・誹謗・中傷までが言論の自由で批判も出来ない事に成る。民主党の宣伝は自由だと言う事でしょうが、自分のやってる事が国民にどれだけ迷惑かを考えていない。決局はアホと言う事です。
[ 2009/10/08 11:16 ] [ 編集 ]
 浮かれまくって言いたい放題のマスゴミ共。
民主党支持 3347万人、自民党支持 2730万人
その差わずか 617万人(8.8%)
議員数が圧倒的に多かったと浮かれているマスゴミ共。
民主に反対した人が 2730万人もいることを忘れるな。
2730万人の反撃が始まっているのだ。
お前たちが浮かれていられるのも、そう長くないことを覚悟せよ。
[ 2009/10/08 11:58 ] [ 編集 ]
三橋貴明『マスゴミ崩壊~さらばレガシーメディア~』

「例えば、07年度の電波利用料はの総額は653億2000万だった。この内、およそ560億が携帯電話事業者により支払われたものだ。割合にして、実に85%を上回っている。
それに対し、放送事業者が支払った電波利用料は、わずかに38億円弱であった。何と全体の5・8%に過ぎない
(中略)
07年7月には菅義偉総務相(当時)が電波利用料に関し、テレビ局の負担分大幅に引き上げる考えを表明した。」(←ちなみに、まだ引き上げられていません。)

とにかくマスコミは、自らを護る為の法律に護られ(或いは縛られ)特殊な空間にいるようです。
新聞の場合はより悪質で、販売店の中には死にそうなほど疲弊している所が少なくないようです。
こいつらに同情する必要は全く無いです。
[ 2009/10/09 05:43 ] [ 編集 ]
【中川元財務相の通夜 首相ら3000人参列】

急死した中川昭一元財務相の通夜が8日夜、東京・港区の善福寺で営
まれ、各界から多くの関係者が参列した。 
通夜には、自民党・谷垣総裁や鳩山首相をはじめ、多くの政界関係者
ら約3000人が姿を見せ、中川氏の冥福を祈った。

【中川昭一先生ご葬儀日程】
 お通夜 8日(木)18:00~
 ご葬儀 9日(金)11:00~
場所 港区元麻布1-6-21 善福寺

【動画ニュース掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュースタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
[ 2009/10/09 08:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/305-7c3735f5

 私が何度か取り上げている八ツ場ダム中止に関する法律上の問題に就いて産経は八ツ場ダム】建設中止は法令違反 関係都県「法に基づく手順と根拠を」で解説混じりの報道をしています。 ・特定多目的ダム法第4条4項:国土交通大臣は、基本計画を作成し、変更し、又は廃...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。