『太田光の~』より、中山泰秀氏の見苦しい発言 ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 『太田光の~』より、中山泰秀氏の見苦しい発言ホーム > 未分類 > 『太田光の~』より、中山泰秀氏の見苦しい発言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『太田光の~』より、中山泰秀氏の見苦しい発言

10月8日放送の『太田光るの私が総理大臣になったら』に、
落選直後からその見苦しい発言がいろいろとTVで報道されていました、
中山泰秀前衆議院議員が出演していました。
その中山泰秀氏の発言の一部を書き下ろします。


中山泰秀氏
選挙前に、森喜朗本人が、僕の後援会に電話してきて、「俺は応援しない」って・・・選挙で万歳やったあの後も、納会って言って、派閥で集まったんですね、選挙前だから、親分に挨拶しとこうと思って、「いやぁ~お世話になります」って手を出したら、「俺はお世話しない」。その一言で・・・「はぁ?どういう意味ですか?」と尋ねたら・・・「俺は世話しないってことだ」と言って、それからケンカになったんです。

結局・・・昨年の総裁選のときに、僕が小池百合子を応援したことが気に喰わないってところから、ずっと来てるんです。そんで、その後、僕の政界の親代わりっていうのが、浜幸なんですよ、浜幸先生に、最後の日だから挨拶に行ったら、「なんか話があるか?」ちゅうから、こういうことがこうありましてといったら、「何ィ?」っていって、直接、浜幸先生から森喜朗さんのところに、(中略)「森とっちめちゃうぞ!」と・・・「相手の田中美絵子のとこ行って、上ってお前がどれだけ悪い奴か言うぞ!」って言って、それから森さんの秘書の長谷川っちゅうのが、僕に電話してきて、で、会長(森喜朗)が出られて「お前はなんでこどもっぽいことをするんだ!」というから、僕が言ったんですよ「ちょっと待って下さい・・・アンタ元総理の癖に、アンタの方がもっとこどもっぽいじゃないかっ!」といいましたよ、こっちが「お世話になりますって言ってるのに〝お世話しないっていう〟アンタはそれでも親代わりか!」と・・・そしたら「もういいっ!!」ってガチャンって・・・そこからケンカですよ。

元総理と言われる人は、もう国会に戻さないというルールを作らないと・・・あれが派閥の親分だ、こっちの人事を差配する・・・国会中継をざぁーと見ても、象みたいな巨体が一個居たらっすね・・・早くやめろっ!と昭和44年当選同期の間では、象の身体にノミの心臓と言われていたんですよ。

(自民党は)腐ってますよ再生なんて出来ませんから、自民党なんか再生できるはず無いでしょ!そのぐらいちゃぶ台ひっくり返さないと、ダメなんですよ!!



落選直後のTVの報道は、
今まで頑張って守ってきた地盤を失ったって感じの描き方でしたが、
よくよくこの人の議員としての経歴を調べてみると、
自力当選は小泉さんの郵政選挙のときだけなんですね。
なのによくこんなに偉そうなことが言えたものです。
選挙前には麻生さんでは戦えないからとみっともない麻生降ろしに走り、
自民党大敗の一因を作り、
落選したら他者への非難ばかりで自分に対する反省の弁はなし。
最低です。
こういった人が政治家になっても、
せいぜいマスコミが喜びそうな発言で利用されるだけで、
日本を良き方向に導いてくれる政治家になれるなんて到底思えません。


ところで朝日新聞の世論調査では、
自民党に立ち直って欲しいという声が80%だったそうですね。
当然私もその1人です。
民主党に関するニュースを見ていても、
例えば派遣村で有名になった湯浅誠氏を、
国家戦略室のメンバーに起用するとか、
民主党政権への不安は日毎に増加するばかりの毎日ですから・・・
中川昭一氏の意志を受け継ぎ、
真の保守政党として再建していただけることを心から待ち望んでいます。
そのためにも自民党は、
こういった中山氏のような人を公認しないでいただきたいですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/10/14 10:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)
この人の居る自民党の再生は難しいでしょう。民主党に行くのも良いのではないでしょうか・・・男としても人間としても人の悪口をマイクを使い公言するのは下の下です。
[ 2009/10/14 11:57 ] [ 編集 ]
たまたま番組見ました。アンタみたいなの(失礼)ばっかりなら、自民党も再生できんだろうね、と思いましたよ。それから、未だにこんなのをTVに出して自民党は本気で再生する気もないのかしら?と怒りが・・・。
落選議員ばかり集めて、TVのしたいことがまだ自民党はわかんないのかなあと、イライラしました。
あの方達政治の話なんてしてませんでしたよね。ただのゴシップ話で聞くに耐えませんでした。
がっかりしたんで、自民党には喝!のメールを送ります。
[ 2009/10/14 13:07 ] [ 編集 ]
本当に不思議に思うのは、ここまでやられて、ホイホイと自民党議員がテレビに出てくることです。全て党の方針としてテレビ出演を控えればよいと思うのだが・・。
一時的にはテレビに出ないことで影響力や支持率は下がるかもしれないが、そこまでやれば一般国民もテレビの姿勢、あり方について考えるだろう。一方の意見が出なければテレビ局も困るだろう。下村さんや谷津さんまで、中川さんの死後、テレ朝の番組に出ていたのに失望します。一時は中川さんの擁護になるかもしれないが、マイナスのほうが大きい。今のままでは自民党も民主党もマスコミの奴隷である。国民大衆は踊らされて、搾取されてテレビ局正社員だけ永遠に特権階級を続ける。どうしてわからないのでしょうか。
[ 2009/10/14 18:15 ] [ 編集 ]
中山泰秀氏のお父様は、拉致議連の会長をされていましたが、北朝鮮へ行って帰ってきてから、全く拉致の事を言わなくなってしまいました。
佐藤勝巳氏が、秘書としてついていった泰秀氏が、ピョンヤンでハニトラに引っ掛かってしまい、それが原因だと言っておられました。本当かどうかは分かりませんが。
それに小池百合子氏は、拉致問題に積極的に関与されていましたが、泰秀氏が秘書になられてから、拉致の集会に来なくなられました。
又田母神氏のアパ論文の審査員の時も、泰秀氏は嘘の言い訳をしていましたね。
此の人がなぜ保守派に分類されているのか、以前から疑問でした。
[ 2009/10/14 22:41 ] [ 編集 ]
2010年度予算編成の概算要求で、予算規模を示す一般会計総額が
要求段階で過去最大の90兆円台半ばに膨らむ見通しであることが
14日、分かった。鳩山由紀夫首相は同日夕、10年度予算での赤字
国債発行について、税収減の穴埋めを目的とした増発はやむを得ない
との認識を初めて表明

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj_ind.cgi
[ 2009/10/14 22:55 ] [ 編集 ]
私は、今回のこの出来事を聞いて、単純に森氏の人間性を疑いました。中山氏がテレビでこのようなことを暴露するのはよくない、とおっしゃられているのでしょうが、自分が彼の立場にたったら森氏のことを悪魔だと思うでしょうね。

もし中山氏がでたらめを言っているというのであれば、森氏はテレビでもなんでも公に対してそれを説明すべきではないでしょうか。それがうまく説明できないのであれば、鳩山の偽装献金問題の歯切れの悪い答弁と同じで、批難されてもしかたのないことですね。

これは政治問題ではなく、森氏の個人的名誉の問題でもありますから、自己をしっかり守るためにも、正々堂々と弁解して頂きたいものです。
[ 2009/11/11 03:46 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
言葉が足りなかったようなので補足します。

私も森氏を庇うつもりはありません。
中山氏の発言が本当であれば、
確かに森氏にも問題はあるでしょうし、
彼が落選しても一向に構いません。
ただし、中山氏が断片的なこと、
自分に都合のいいことしか言ってない可能性もありますので、
一概には言えませんが・・・
とにかく、中山氏が森氏だけのことを言ってたのであれば、
まだましだったでしょう。
しかし彼は森氏だけに文句を言ってたのではなく、
町村さんや伊吹さんなど、
比例復活した方々等に対しても、
席を譲るべき的なことも言ってました。
私個人として、
森氏と中山氏がやりあうことに異論はありません。
しかし、場所とやり方があります。
結果的に自分の党の足を引っ張るようなやり方、
民主党を応援するようなやり方に納得できるものではありません。
TV局にいいように利用されるだけです。
それに、中山氏に関しては、
いろいろと噂があるようですね。
人間的な意味でも、
そういった意味でも、
彼に国政を担っていただきたいとは思えません。
あくまでこれは私の意見ですから、
いろいろと意見が分かれるところではあると思いますが、
私が言いたかったのはそういうことであり、
森氏擁護ではありませんので、
補足させていただきます。

[ 2009/11/11 10:09 ] [ 編集 ]
でもいまだに森派(町村派)に残ってるんですよねwww
そんなに言うなら派閥もやめりゃいいのに
[ 2010/04/17 23:34 ] [ 編集 ]
2008/2/23 政治学原論 中山泰秀・森喜朗 1
http://www.youtube.com/watch?v=z9KcitUgrTQ&feature=related

面白い話がありましてね。その太田総理も上記朝日ニューススターの番組も同じyoutubeに載ってます。森元首相に対して随分な豹変振りじゃあありませんか?大体小池への支持と政治活動歴の長さは別の話でしょうに。それに対して、最後まで麻生派のバックについていた森氏や町村氏はずっとまともだったと思います。麻生氏としては自派ではないので面白くないかもしれないでしょうが。

それと、結局ハマコーを田中美絵子のところには狩り出せなかったようですね。まああそこは浜田氏の子息が麻生内閣で防衛相をやっていたので、親が勝手な振る舞いをすれば子も道連れで自滅なのです。ハマコーが賛同しても所詮テレビ向けのパフォーマンスでしかない。
[ 2010/08/06 23:13 ] [ 編集 ]
>中山泰秀氏のお父様は、拉致議連の会長をされていましたが、北朝鮮へ行って帰ってきてから、全く拉致の事を言わなくなってしまいました。

その訪朝団には森氏も一緒でした。しかし、彼が首相の時には拉致解明・制裁路線に軌道修正して小泉につなげていくんですよね。小沢自由党対策で政権基盤の一翼につけていた野中の意向から、村山訪朝で約束させられたコメ支援を飲まされたりもしましたが、同じときに救う会には駄目なものには駄目だというといったようなことも伝えていましたし、当時は色々言われましたが第3国発見案を口にしたことで結果としてそのカードを潰したのは日本にはプラスでした。彼の時の中期防は増額査定でしたし、有事法など地力をつけるような野中嫌いなカードもちゃんと切っています。
[ 2010/08/06 23:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/308-d397d5ba


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。