『報ステ』より、過程が見えるって言われても・・・ ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 『報ステ』より、過程が見えるって言われても・・・ホーム > マスコミへの不満 > 『報ステ』より、過程が見えるって言われても・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『報ステ』より、過程が見えるって言われても・・・

2010年度予算編成の概算要求は、
過去最大の 90兆円台半ばに膨らむ見通しのようですね。
その件について、
10月14日放送の『報道ステーション』でも取り扱っていました。
VTR後の古館氏の発言を書き下ろします。


古館氏
さあ、こっからです。まあ本当に、ご覧になってる方々は今、それぞれ意見が分かれるところが多くあると思いますけれども、しかしこの予算を作る過程がですね、良いところも、悪いところも、見方によっては、全部含めてその過程が見えてるって言う光景はですね、今まで初めてだと思うんですね。後は優先順位を決めて、省庁で譲り合うところ、そして一色さん、削るところ、これを年末に向けて見て行かなければいけないですね。

一色氏
概算要求段階とはいえですね、やはり大き過ぎますよね。鳩山さんが査定大臣になるようにって各大臣に言ったんですけれども、それにもかかわらず90兆をかなり大きく超えるような金額になろうとしてるって言うのはですね、やはり既存の予算への切込みが足りないんだと思いますね。(後略)



古館さん自身が「意見が分かれるところが多くある」と仰ってますから、
この概算要求が今まで民主党が言ってきたことと大きく違うことは、
よーく分かってるんでしょうね。
一色氏の意見の方が真っ当です。
ところが古館氏はそこへの批判は一切行わず、
批判どころか「過程が見えてて良い」とは・・・
やってることは単なる要求合戦なのに、
とても優しい心遣いだことで・・・
これが麻生政権だったら何と言っていたのか、
酷過ぎますね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/10/15 11:30 ] マスコミへの不満 | TB(0) | CM(2)
一方的で何も見えませんが?彼には見えるんですね?斜視かな・・・・
[ 2009/10/15 13:01 ] [ 編集 ]
 鳩山政権が現在進めている補正予算執行停止は「憲法違反」である。
鳩山内閣は首班指名を受けた後、国会をすぐ閉じ、いまだに臨時国会を召集していない。
鳩山政権には、前政権のもと憲法の定めにより国会の議決を経て成立された補正予算を、停止する資格も権利も無い状態である。
予算に関する議決権は国会にあって内閣には無い。
にもかかわらず現在補正予算の執行停止を進めている。
これは憲法第83条、84条、87条に違反する憲法違反だ。

補正予算の執行停止をしたいなら今すぐ臨時国会を召集せよ。
現在の執行停止分は無効である。
 詳しくは「THE.平成論壇進講所」をインターネットで見てください。

全く民主党は法律を無視する連中だ。
国会議員なら憲法くらいちゃんと勉強しろ。
[ 2009/10/15 17:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/311-84fe8eef


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。