「ワイスク」より、川村晃司氏の苦しいコメント ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 「ワイスク」より、川村晃司氏の苦しいコメントホーム > マスコミへの不満 > 「ワイスク」より、川村晃司氏の苦しいコメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「ワイスク」より、川村晃司氏の苦しいコメント

日本郵政の新社長が発表されました。
元大蔵省事務次官の斎藤次郎氏です。
その件に関して、10月22日放送の『ワイドスクランブル』で、
川村氏がおもしろい発言をしてましたので引用します。


司会の寺崎アナウンサーから
新聞各紙の社説などで、これ(この人事)は、脱官僚ではないなどと、批判的な論調が多いことに対して、川村氏にコメントを振られ・・・

川村晃司氏
 ですねぇ~じゃぁ~だったらっ脱官僚とは何だろうかと・・・官僚と対立すること、対決することが脱官僚なのかというと決してそうではないし、今の民主党中心とした、鳩山政権でもほとんどの官僚出身の人が要所、要所にいるということです。財務大臣の藤井さんも大蔵省出身ですからね。
 ですから、そういう意味では、何が一番国民のためになるのかと、国民のために仕事をしてもらえるような、いわば北風と太陽でいえば、北風ばっかし吹かせてもダメで、官僚が逃げてってしまう。太陽的な政策をやることによって、本当に今まで自分たちがやってきたことをは、国民のためになっていたのかということを、判断してもらって〝使いこなす〟っていうことが大事なんだってあって、本当に斉藤さんをきちんとぉ...まぁ・・・使いこなせるっていうのが、斉藤さん自身が、もうある意味では・・・よく〝渡り〟だとか〝天下り〟の人っていますけど、この方は、まぁ・・・歴史があってぇ~あのぉう・・・今の民主党の小沢さんなんかとは仲良かったですけど・・・他の自民党の方々からは、大変嫌われて・・・まぁ~大蔵省次官を辞めた後、天下り許されなかったんですね。ずーっと・・・そして今、まぁ・・・まぁ、民間の会社となった金融証券から来ている訳ですから、ある意味では民間のこともわかっているということで言えば、この方は金融もわかっているから、本当に〝民営化〟ってものはどういうことであったのか?つまり元の民意に戻ったんですから、元々、木内(ゲストの衆議院議員・木内実氏)さんなんか、選挙に出た時も、全体では民営化反対の人の方が、110万票多かったんですから、国民の民意に従ったという意味ではね、この人の手腕を期待したいと私なんか思いますがね・・・


ちなみに新社長斉藤次郎氏とは?   
1959年 大蔵省入省
主計局長を経て事務次官へ
村山内閣時に辞任
(社)研究情報基金理事長
東京金融先物取引所理事長
現・東京金融取引所社長
「ザ・大蔵省」
「10年に1人の大物次官」と呼ばれていた。

東京金融取引所とは?
1989年4月に金融機関を会員とする法人、
所謂、大蔵省(現・財務省)管轄の取引所として設立
2004年に株式会社化している。


川村氏のご意見では、
斉藤氏の場合は自民党に嫌われていたから、
天下りなども許されてない立派で有能な人物であって、
民主党の今回の人選には何も問題が無いって感じのご意見ですね。
自民党に嫌われていたから、
斉藤氏の場合は良い元官僚なんだとでも言いたいのか、
しかし彼の経歴を見ればそんなの大嘘です。
まして斉藤氏は官僚主導の先がけのような人なのですから、
どう考えても民主党のこの人事は、
いろいろな意味で矛盾しています。
なのにこんなこと言ったら、
TVのみの視聴者は、
何も事実関係を知らなければそう騙されてしまいますよ。
まさか、斉藤氏が渡りを繰り返してる人物であることを、
官僚主導の先駆け的人物であることを、
川村氏が知らないはずも無く・・・
こういった職業でこうやって発言している立場の方ですから、
知らなければ知らないで問題だし、
〝ウソ〟までついて民主党を応援する行為は大問題だと思います。


忙しくて更新が出来ず、
機を逸してしまった感があるので書くのをやめようかとも思いましたが、
川村氏の上記発言はあまりにも酷いと思うので、
記録に残す意味でも書くことにしました。
川村氏は黒を白くしてでも民主党を応援する方だということをよく覚えておきましょう。
個人的に民主党を応援するのは自由です。
しかし、視聴者を騙しちゃダメですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/10/26 11:00 ] マスコミへの不満 | TB(1) | CM(5)
民主党は矛盾しまくりですね

これらもどんどんボロが出ると思います

国会が終わるころには

支持率50ぐらいにはなると思います
[ 2009/10/26 16:10 ] [ 編集 ]
自民党から嫌われた官僚は良いのですかね?民主党を嫌う官僚は排除する~と言ってると同じ事ですが、もう優秀なな官僚は官僚には居なくなるでしょう。
日本の損失でも有ります。官僚制度が悪いわけではない事を政治家は知るべき、規制・規制と官僚が企業を縛りすぎたのは政治家の責任、橋本政権以降はこの弊害を徐々に除去しつつ有った様にも感じていましたが、又不要なばら撒きを始めた事で日本は再び社会主義的民主党により元の黙阿弥、日本人の我慢の足らない事も日本人は感じないほど平和ボケ、救いようが無い国民に成りました。私の一番嫌いな韓国の後塵を拝する国民のレベル、韓国をバカにできない国に成りますよ。
[ 2009/10/26 16:24 ] [ 編集 ]
動画は
http://www.aixin.jp/AJI17.htm
【今が旬、愛信情報】
4.経済・政治ーー>12.動画ニュース をカッチとね
[ 2009/10/26 21:13 ] [ 編集 ]
> 太陽的な政策をやることによって、本当に今まで
> 自分たちがやってきたことをは、国民のためになって
> いたのかということを、判断してもらって

なぁんだ、隠れ自民ファンだったんじゃないですかぁ。
ツンデレってやつですかぁ?
[ 2009/10/26 22:51 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/10/26 22:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/314-f7bc94a6

・普天間基地の県外移転 私はこの問題は沖縄県にとってはこの上ない公約ですが、これを受け入れる県が直ぐ承知するか否かはここ数年では決まらないだろう。 それで(自民・民主とは関係なく)日本政府と米国政府の間で交わした政策の継続性を求める米国の要求に応えられ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。