どさくさにまぎれて・・・ ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > どさくさにまぎれて・・・ホーム > 民主党関連 > どさくさにまぎれて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どさくさにまぎれて・・・

11月6日11時10分配信の時事ドットコム記事によると、
民主党の山岡賢次国対委員長が自民党の川崎二郎国対委員長と会談し、
永住外国人の地方参政権の付与法案の議員立法による今国会提出に、
協力を求めたそうです。
ちなみに山岡氏は会談後記者団に、
30日までの今国会会期の延長を検討する意向も示したのだとか・・・
外国人参政権がそんなに急を要する内容なのか?
そんなはずありませんね!
会期を延長までしてこんな法案を成立させようとする民主党、
日本人の敵です。
絶対に成立させてはなりません。
ほとんどのTVメディアは例によってこの件は報じないでしょうから、
民主党がどさくさにまぎれてこんな法案を通そうとしていることを、
極端ではないわかりやすい言葉で、
私たち1人1人が身の回りに伝えましょう。
ネット上だけではダメです。
同時に民主党に対しても意思表示する必要があると思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2009/11/06 17:00 ] 民主党関連 | TB(1) | CM(12)
民主朝鮮党がとうとう牙をむき出しにしてきましたね。

最近大新聞が少々政権交代前と変わって、鳩山、小沢の献金問題、政治資金問題などを取り上げるようになってきたのは良い傾向だが、テレビは相変わらず民主党よいしょを続けている。
NHKがその親玉だからまったく許せない。
外国人参政権が日本および日本人にとって、いかに危険で害を及ぼす法案であるかを多くの国民に知らせなければならぬ。
大新聞さん頼みますよ。
明日の記事がどんな内容になっているかである程度わかってきそうである。
危険性を全く報道しないのであればやはり期待はずれとなる。
[ 2009/11/06 18:25 ] [ 編集 ]
国内問題でも、私生児差別はけしからんと主張した女がおりましたが、あんな物は所詮は物乞いのような物じゃないですか。嫡出子でも親と一緒に暮らすことで、いろいろ苦労する事があるのです。むしろ私生児の場合は、そうした苦労から逃れられるというメリットもあるのです。それでいながら、遺産は平等に。冗談じゃないですね。これまでさんざん赤の他人として振舞えたのに、得になるときに限って平等を求めるって一体どういうこと? 
外国人に関しても、同様じゃないですか。これまでさんざん赤の他人として振舞えたのが、得になる時に限って平等を求めるって、一体どの口がそんな事を言えた物でしょうか。カーッ(゚Д゚ 三 ゚Д゚)、ペッ
[ 2009/11/06 20:35 ] [ 編集 ]
慎重な姿勢を稲田氏の質問で崩さない民主党首をバカにしたような法案提出、もう鳩山氏は無視されています。

それにしても国民と住民の区別すらできない日本の国会議員を籠楽した民団の内政干渉も此処まであからさまにやられると殺したくなりますね。

韓国では国会議員の選挙権、日本では住居のある地方参政権、日本人が一番バカを見る。こんな国家が世界に有る笑い物。
[ 2009/11/07 10:36 ] [ 編集 ]
ウクライナで強毒性のインフルエンザが発生し、感染のスピードが1日で倍々になっているのを
考えると、普通のインフルエンザの感染力ではありません。感染したと思われる死者の
数人を解剖した結果、脳から激しい出血が確認されたということです。 大統領は自国の
力ではこの問題が解決できそうもないと判断し国家非常事態宣言を発令。
新型インフル急拡大+出血性病変にて激動のウクライナですが、近隣国が人道援助を申
し出ています
詳細は【リンク先】をカッチとね
ウイルスに仕掛けた細菌兵器の可能性あり
【新型ウイルスの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt2.cgi
[ 2009/11/07 13:19 ] [ 編集 ]
VIPはバクスター、平民はグラクソ?(独 新型インフルワクチン)
http://blog.goo.ne.jp/tabibito12/e/a9b2bb7a5ee952e68cf50f88acc33124
カナダでは妊婦向けに”非グラクソ製”求めてオーストラリア政府に平身低
頭で分けてもらい豪政府さま、カナダにワクチン売ってやってくださいませ
(妊婦用アジュバント抜きワクチン)
http://blog.goo.ne.jp/tabibito12/e/899e59907f43f588a521b479d0adaee2
今度はスイス政府が、妊婦と子供と高齢者用には「グラクソ製使うことまか
りならぬ!」とおふれを出す騒動になっています。

【新型ウイルスの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt2.cgi
【新型ウイルスタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
[ 2009/11/07 18:36 ] [ 編集 ]
社民党は「賛成の立場」(福島党首)だが、
国民新党の亀井代表は6日、「反対だ。おれが反対したら、ダメだろ」と記者団に
語った。
山岡氏が公明党幹部に対し、発言の真意を説明したのも、こうした事情があるからだ。 
選挙権付与法については、日本に反感を持つ外国人が集団で地方選挙権を行
使した場合、国民保護法に基づく政府と自治体の協力を妨げることもできるなど
の問題点が指摘されている。
与野党には「選挙権を行使したければ、帰化すれば済むだけの話だ」という声も
ある。

【新党勝手連の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
[ 2009/11/07 21:40 ] [ 編集 ]
鳩山首相「宇宙が出来て137億年」稲田議員質問(1/6)
http://www.youtube.com/watch?v=Sx5cj0ufSSg11/05/2009

総理:「宇宙ができて137億年、地球ができて46億年がたっている・・・(だから宇宙みたいな広い心で参政権あげるべき。)」


・・・・・。
[ 2009/11/08 07:34 ] [ 編集 ]
11/05/2009 鳩山首相「宇宙が出来て137億年」稲田議員質問(1/6)
http://www.youtube.com/watch?v=Sx5cj0ufSSg

失礼。
[ 2009/11/08 07:37 ] [ 編集 ]
国籍法の緊急拡散、あれから一年の歳月が経ちました。
なんと民主党は国籍法よりも更に酷い、不法滞在外国人に日本の選挙権をあげる
(外国人参政権付与)法案を進めようとしています!
日本が外国人に乗っ取られかねない法案ですので、動画で緊急拡散し
FAXにて意思表示し断固阻止しましょう!
・YouTube  http://www.youtube.com/watch?v=wD0SMxdJ7dI
・ニコ動  http://www.nicovideo.jp/watch/sm8750863

拡散お願いします!
[ 2009/11/08 21:00 ] [ 編集 ]
 まずは外国人参政権付与法案成立阻止に全力を傾けなければならないが、成立、廃案、いずれになるにしても次の展開として(憲法違反訴訟になるにしても)、

全国会議員の外国人参政権付与「賛成派」「反対派」をリストアップし、
「賛成派議員」を日本解体推進者として、次の選挙で落選させる国民運動を展開しよう。

日本人の95%が本法案に反対しているのだ。
(国会議員の多数が国民の思いから乖離している。)

この運動により国会議員が安易に「付与賛成」した場合、国民の手痛い反撃が待っていることを知らしめよう。

[ 2009/11/09 14:36 ] [ 編集 ]
天皇陛下御即位二十年おめでとうございます。
国民こぞってお祝いいたしましょう

http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj7.cgi
【皇室関係の掲示板】
http://www.houshuku.org/houshuku/movie.html
【前回の国民祭典の動画】
[ 2009/11/09 22:43 ] [ 編集 ]
 例えば世界では、EU、APECそしてNAFTAなどのように地域ごとの経済共同体を形成し、その共同体の中で協力しあっていこうという傾向がある。初期段階では経済協力に留まるが、最終段階では政治的な安定も視野に入れており、今度、大統領が決まるEUなんかは既にその段階へ突入しており、そのような国ではEU加盟国に限り外国人参政権を認めている。

 一方で、それら世界の競争の流れに遅れないためにも東アジア共同体構想を民主党は掲げている。最終的には世界平和に寄与するような共同体を作っていきたいという考えから、それを見越した上で、EUがやっているように、外国人へ参政権を与えようとしているのかもしれない。

 しかし、よく考えてもらいたい。EUが長い間かけて、お互いの理解を深め信頼関係を築いてようやく一つにまとまってきた歴史を見れば、今の日本、中国、韓国などの信頼関係の薄い中でこのような権利を認めることは出来ないだろう。そのような法案をいきなり考える前に、相互の理解を深め合う努力をすることが先決だ。

 さらに言えば、これは憲法の変更の手続き無しに行うことは出来ないはず。日本国憲法第15条1項には、日本の議員は日本人にだけ選定の権利を与える、ということを言っており、国民投票なりの手続きでそれを変えること無しに、外国人参政権付与の法案を国会で採決を図ることは憲法違反である。

 まず各国の信頼を形成し、それが為されて後の憲法改正後手続きをへてから、参政権付与という流れが普通の考えだ。
[ 2009/11/11 04:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/325-12a96e53

 今朝の朝日新聞(web版)にはたばこ増税―結果は減収でも大歓迎の社説が出ていました。[社説の概要]・厚生労働省の要請を受けて、政府税制調査会での議論が始まった。財源ではなく、健康問題としてたばこの増税が議論されるのは初めてのことだ。 ・たばこは肺がんだ?...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。