朝日、毎日が外国人参政権の応援記事を・・・ ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 朝日、毎日が外国人参政権の応援記事を・・・ホーム > 外国人参政権 > 朝日、毎日が外国人参政権の応援記事を・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

朝日、毎日が外国人参政権の応援記事を・・・

毎日新聞に外国人参政権に関する世論調査の結果記事がありました。
59%が賛成、反対が31%だったのだとか・・・
どこの誰に聞いたのか知りませんが、
どう考えてもこの結果には納得できませんね。


それから朝日新聞も社説で、
外国人参政権の応援記事を書いていました。
反対派の意見には、
「首をかしげる」とか言いながらの勝手な意見で、
まるで悪人扱いです。
冗談じゃないですね。
アンケートや社説を使い、
まるで参政権があって当たり前的な雰囲気を作ろうとしているとしか思えません。
しっかりこういったことを考えてる有権者の中で、
本当に半分以上も賛成者がいるのか、
それを示す意味でも抗議する必要があると思います。
同時に身の回りにも外国人参政権が成立されてしまうかもしれないことを周知しましょう。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/11/24 12:21 ] 外国人参政権 | TB(1) | CM(6)
今、マスコミが一気にプロパガンダ攻勢をかけてますね。
日経ビジネスの今週号も「移民YES」とかいうテーマで、移民を受け入れられない国なんかダメだという感じの書きっぷりになっています。
[ 2009/11/24 16:03 ] [ 編集 ]
元公設秘書は、首相や会計責任者だった元政策秘書とともに規正法違反容疑
で刑事告発されており、今後の焦点は首相本人の関与や監督責任の有無。
特捜部は今後、首相に対する事情聴取が可能かどうか最高検などと協議、
元政策秘書も含めた最終的な刑事処分を臨時国会閉会後に決めるとみられ
る。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
[ 2009/11/24 16:22 ] [ 編集 ]
【元公設秘書、在宅起訴へ 鳩山首相聴取の可否、今後協議】


【関連動画】鳩山首相問責
棚橋泰文(自由民主党・改革クラブ)
http://www.aixin.jp/AJI17.htm
[ 2009/11/24 22:15 ] [ 編集 ]
鳩山内閣の支持者のみを調査対象にしていたようですね。

ウリが気にしているのは、実際のアンケートの内容と出てきた結果にあまりにも開きが大きすぎるということニダ。
http://awfuljapan.livedoor.biz/archives/51313271.html
[ 2009/11/25 06:42 ] [ 編集 ]
憲法9条には拘る朝日新聞がマスコミとして「社説」に外国人参政権を出しました。
一番日本に害を与えてきた朝日新聞が再び日本崩壊に手を貸す、中共の要求でしょうし、韓国の希望でもあると小沢氏も公言する。
内政干渉などと言う「文言」は政治家の誰からも聞かれない。
社会党に身を売り、その中で権力を握った、もう日本は眼中にないでしょう。自益・党益・権力だけ。
国民などは「四文熟語」で選挙の時だけ騙せば騙せる、俺に任せておけ~と言う事でしょう。
[ 2009/11/25 10:46 ] [ 編集 ]
utubeを見れば大炎上しているのがわかるよ。


http://www.youtube.com/watch?v=YbWdc6NrrNs&feature=rec-HM-fresh+div
[ 2009/12/03 22:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/335-dc0de3df

 昨日の読売新聞の「地球を読む」で劇作家の山崎正和さんの高校無料化について概要以下のような意見が載せられていました。 [山崎さんが見た教育界の問題点]・入学後に到達度試験を実施、習熟度別のクラス編成をする大学が国公私立の全体で80%を越えた。 一部の私...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。