古館氏の鳩山総理の献金問題への考え方は・・・ ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 古館氏の鳩山総理の献金問題への考え方は・・・ホーム > マスコミへの不満 > 古館氏の鳩山総理の献金問題への考え方は・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

古館氏の鳩山総理の献金問題への考え方は・・・

12月8日放送の『報道ステーション』で、
鳩山兄弟の献金問題に関して、
古館さんがおもしろいコメントをされていました。


古館氏
確かにねぇ、そういう真実が出てきた時にはきちっとしないといけない、悪いことが悪いのは当たり前ですけども、反面でね、同でしょう一色さん、自分の家の金ですよね。それでもきちっとしないといけないのはいけないに決まってるんですけれども、それよりもやっぱり賄賂性があってですね、ゼネコンだのなんだのから、やっぱり金が渡ってる政治家って一杯いるはずですよね。金額が多い少ないに関わらず。そういう金っていうのは突き詰めていくと、公共工事の代金が上積みされてるっていうことは、税金が使われてるわけですよね。私はそういうものの悪質さと、今回の問題の真実が明らかになってきたことの悪いって部分というのは、ちゃんとこう見極めていかなければいけないと思うんですけども。

一色氏
悪質さでは若干の差はありますよね、それはですね。

古館氏
若干ぐらいですか、一式さんの捉え方では。

一色氏
いやいや、それは賄賂性があるかないかですから。それはまあ違うでしょうね。



古館氏の言わんとしている事は、
多少は分からないでもありません。
確かに賄賂性のある献金は大問題です。
しかし、根本的にもともとの本質が違うのですから、
今回の献金問題と賄賂性のある献金問題を比べること自体がおかしな話です。
それに、過去の鳩山総理の発言から見ても、
現在の彼の行動は矛盾だらけです。


話は変わりますが、
同日放送の『報道ステーション』では、
トップでコンビニ強盗の話題も取り扱ってました。
「困窮」が原因でコンビニ強盗が増えてる的な報道です。
「そんな状態なのに、国会の延長さえせず、大量人数での中国詣で。そんなことより国会を延長して、はやく補正予算を成立させるべきだ。」
なんて言葉が聞けないかなと、
期待せずに古館氏たちのその後のコメントを聞いていました。
結果は「やっぱり」って感じです。
極僅かとはいえ、
期待してしまった私が大バカでした。


話を戻します。
私は今回の献金の問題と、
例えば西松建設の献金問題のような献金では、
根本的な質は違うけどもどちらも問題だと思っていますが、
古館氏が仰るように賄賂性のある献金がより重要な問題なのであれば、
今回の政権の大ボスはそういった疑惑まみれですよね。
もっと、その辺の追及をしたらいかがでしょうね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/09 11:29 ] マスコミへの不満 | TB(1) | CM(4)
こういうのはその場で見てると腹立つだろうなぁと・・・。

ってなわけで、ビデオリサーチのHPを見たら・・・。

'09/12/04(金) 14.3%

どうしてそんなに見る人がいるんだろ?
[ 2009/12/09 17:56 ] [ 編集 ]
中国では、新たな段階の日中関係の構築に向け
「最高実力者」(対日研究者)とされる小沢氏
の対中、対アジアビジョンに関心が集まって
いる。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
[ 2009/12/09 22:23 ] [ 編集 ]
どっちが重い?どっちも良い事ではないでしょう。
報道ステーションですか、ターミナルステーションと呼んだ方が良いと思います。
最近二年ほど見た事もないので評価は出来ませんが、当初から可笑しな男でした。一口でしゃべる機械、アホですね。
[ 2009/12/10 11:09 ] [ 編集 ]
中国観光団が日本に来て買い物をします、しかし彼等はどのような人達で彼等
が持参するお金はどのようなものでしょうか。
中国は共産主義で中国共産党が支配しています。
そこから来る観光団とは共産党の幹部やその家族達です。
彼等が持参する外貨は中国共産党が持たせたものですが、中国は勝手に中国
のお金を印刷して、それをペグ制度で一定の割合でアメリカドルに換算します。
国際通貨市場から入手した物では有りません。勝手に印刷した紙くずです。
中国が毎年貿易収支が赤字なのに外貨準備高が増え続けているのはこの為
です。
これで日本の資産を買いあさります、金や銀製品を求めます。
彼等が持参する銀聯カードで法外の買い物しますが、これはすべて日本政府
が中国共産党へ割り当てた無制限給付金です。
なぜ日本国民の資産を中国共産党へ無制限給付しなければならないのか、
おかしいとは思いませんか。

中川がいたらこんな物は認めなかっただろう。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
[ 2009/12/10 21:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/343-e0f78b2c

 昨日、鳩山さんの普天間基地問題の先送り発言に就いて書きました。 その後の報道に依れば鳩山さんの発言はまだふらついているようですが、今日は「先送りと言う政治手法」(「問題の先送り」を政治手法と言えるのかどうか知りませんが)に関して少子化問題を取り上げて...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。