何も変わっていない! ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 何も変わっていない!ホーム > 民主党関連 > 何も変わっていない!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

何も変わっていない!

2009.12.18 01:36 産経ニュース記事によると、
民主党の小沢幹事長が羽毛田宮内庁長官に対して、
「あいつこそどうかしている。天皇の権威をカサにきている」
と、あいつ呼ばわりで批判したそうですね。
さあ、どんどん地が出てきましたよ。
『たかじんのそこまで言って委員会』での、
金美齢さんと原口総務相とのやり取りを思い出します。
原口氏は「小沢氏は変わった」と力説していましたが、
金さんは「人間そう簡単に変わるものではない」と仰ってました。
どちらが正しかったのか、結果が出たようです。
小沢氏が何様なのか知りませんが、
普通の人は、たとえ批判(しかも逆切れ批判)でも、
宮内庁長官を「あいつ」呼ばわりしたりしません。
まあ、別に小沢氏がどんな性格だろうとそれは構わないのですが、
問題は民主党幹事長、
そして事実上の権力の長の座にいることが問題です。
この前の天皇陛下の特例会見の問題でも、
小沢氏は関与していないと逆切れしていましたが、
2009年12月18日の岩手日報記事には、
本当は中国側は健康上の問題なら仕方がないと会見を諦めていたのに、
小沢氏の意向でそれが実現したという記事や、
週刊新潮には、
小沢氏が中国から官邸に電話して、
鳩山氏を恫喝したとかいろいろと出始めています。
まだ真実はわかりませんが、
火のないところに煙はたたぬの言葉通り、
小沢氏が一切関係していないとは考えられません。
それに陳述書の問題でも、
まったく目に見えない形で2800もある陳述を18項目に減らし、
それを政府に要求。
鳥越氏は心眼の持ち主だからその仕分け方が見えたらしいですが、
普通の人には小沢氏の独裁振りしか見えないはずです。
こんな状態を長く続かせて良いはずがありませんね。
もしも次の参院選で民主党が勝つことなどあったらもう最悪です。
絶対にそうさせてはならないと思います。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


※懇意にしていただいてる「トノゴジラの放言・暴言-大和櫻塾」様が、
自衛隊の方々に感謝・激励の言葉を伝える企画を提案されています。
大賛成の企画です。
マスコミには何かと目の敵にされる自衛隊の方々ですが、
我々国民が直接感謝の気持ちを伝えましょう。
興味のある方は是非ご協力下さい。

      自衛隊にエールを送りませんか

[ 2009/12/18 10:07 ] 民主党関連 | TB(1) | CM(4)
何でも昨日も閣内不一致を「自由な言論」は有って良いと褒めていたと家内が笑っていましたが、仕事が無くなるのが怖いのでしょうね・・・
これが日本の「じゃ~~なりすと」の現実の姿、言論の自由なんて良く言うえわね~~と言うのが70近い家内の批評でした。
[ 2009/12/18 11:06 ] [ 編集 ]
陸山会の元会計責任者で小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規被
告(48)が有罪判決が出れば、連座制で小沢一郎議員辞職となります。

検察側は違法献金の背景を、ゼネコン談合組織による公共工事の
受注調整に対する小沢事務所の強い影響力を指摘するとみられ
る。献金した側の西松の国沢幹雄元社長(71)は同法違反(第三
者名義寄付)などの罪で禁固1年4月、執行猶予3年の有罪判決が
確定。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
[ 2009/12/18 14:37 ] [ 編集 ]
<緊急拡散希望>

下記の3法案を断固反対し、阻止しましょう!!
非常に危険な法案です。
メール・請願を送りましょう。

1.「国籍選択制度の廃止に関する請願」
2.「成人の重国籍容認に関する請願」
3.「複国籍の容認に関する請願」

下記のブログにこれらの法案が通ってしまったらいかに危険かが書いてあります。
●ここ変だろう? 複国籍の容認に対する請願
http://kokohendarou.seesaa.net/article/133087295.html
●博士の独り言 桜花の集い 重国籍について
http://sakurayamato.webspace.ne.jp/bbs/sakurayamato_topic_pr_36.html

【送り先】

首相官邸
FAX:03-3581-3883  メールフォーム:http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

各府省への政策に関する意見・要望
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

民主党
FAX:03-3595-9961  メールフォーム:http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html

社民党
FAX:03-3506-9080   

国民新党
FAX:03-5275-2675
メール:info@kokumin.or.jp 

自民党
FAX:03-5511-8855

URLの数が超過していると出てしまったので、メールフォームを全部書くことがてきませんでした。

話題に関係ないことですみません。
[ 2009/12/18 15:51 ] [ 編集 ]
 民主党の地がでてきて、国民によくわかっていいですねえ。
中国様には忠誠を誓い、日本に対しては天皇陛下まで恫喝する。
民主党がどういう体質の党か国民によくわかってもらえますよ。
これからますます国民への恫喝が続きます。
[ 2009/12/20 17:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/349-69e81191

◆◇本日のエントリの主旨◇◆ 12月15日の天皇陛下と中国副主席とのいわゆる「特例会見」の件、 遠藤健太郎オフィシャルブログさま「外務省『抗議してほしい』」によりますと、 なんと、外務省側があからさまに「抗議して下さい」とおっしゃっている というので、ここ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。