『報ステ』より、菅直人氏の発言を聞いて ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 『報ステ』より、菅直人氏の発言を聞いてホーム > 民主党関連 > 『報ステ』より、菅直人氏の発言を聞いて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『報ステ』より、菅直人氏の発言を聞いて

2010年6月3日放送の『報道ステーション』で紹介された、
菅直人氏の発言に一部を書き下ろします。

/////書き下ろしここから//////////////////////////////

菅直人 副総理兼財務大臣
 まさに戦後の60数年の中で特に、この20年の閉塞状態を打ち破っていく、こういった思いで今回、代表選の立候補の決意をしたところであります。

  ナレーション略

 なぜ?20年間、日本が経済も低迷し、財政は悪化し社会保障もですね、不安定のままになっていたのか?それぞれをですね、何かバラバラに考えて、ここで金が無いから借金する。ここで一時的に景気刺激の為に借金をする。そういう発想であったからではないかと思っております。

 まさに飛行場を90いくつも造ってですね、それぞれの地元に飛行場を造る。つまり飛行場の工事代は、確かに地元に落ちてたかもしれないけども、飛行場を造ることによっての効果が無かった。
これが、この20年間の最初の失敗です。

 2番目の失敗は、小泉さん、竹中さんの時代にデフレが進んでいるのにもかかわらず、デフレ政策をどんどんやった。つまりは例えばカルロス・ゴーンさんが日産を立て直した、確かに立派ですよ。
 つまりは半分の人リストラしたわけですよ、じゃあ、どんどんリストラされた人たちはどこへ行くのでしょうか?

  ナレーション略

間違った経済政策が20年間続いてきたために、今日の状況を生み出していますから、私が考えているのは、まさに雇用を生み出し仕事を生み出し、そこから成長していく経済の成長と財政の再建と、そして社会保障の分野、特に介護とか保育の分野は、成長分野なんです。
経済においてもそういう方向性を間違わなければ、私は間違いなく、日本の経済は立て直っていく、財政の健全化もこれはなかなか大変な課題でありますけれども、一朝一夕に出来るとまでは言いませんが、少なくとも今までのような・・・・・泥沼とでも言うんでしょうか?無限に借金が増えるような、そういう方向性を正していくことができるとこう思っています。

  ナレーション略

当初、相当の無駄が比較的早い時点で、それを正した形で、新たな予算、新たな財源として生み出せると思っていた訳でありますが、なかなか思ったほどのスピードでそこまでは実現できなかったと・・・

  中略

鳩山総理としてですね、やはり政治と金の問題で自らの問題もあって辞職すると同時に小沢幹事長についても、問題があったので話し合って辞職すると、やはりその鳩山代表の思いを大事にしなければならない・・・小沢幹事長についてもですね、(国民に)ある種の不信を招いたことについて、少なくともしばらくはですね、静かにしていただいた方が、ご本人にとっても、民主党にとっても、日本の政治にとっても良いのではないかと・・・

/////書き下ろしここまで//////////////////////////////


この発言を聞いて思うことをいくつか書かせて頂きます。

まずは1点目です。

>間違った経済政策が20年間続いてきたために、今日の状況を生み出していますから

と、要するに自民党が悪かったと菅さんは言いたいのでしょうが、
その菅さんもずっと政治家だったのでは?
政権与党には属していなかったとはいっても、
こういったすべて自民党のせいと言った、
責任転嫁体質はいい加減どうにかならないものでしょうかね。


次に2点目です。

>当初、相当の無駄が比較的早い時点で、それを正した形で、新たな予算、新たな財源として生み出せると思っていた訳でありますが、なかなか思ったほどのスピードでそこまでは実現できなかったと・・・

つまり、時間が足りなくて思い通り予算が組めなかったということでしょうか。
しかしここで忘れてほしくないのが、
民主党は無駄を削減して予算を・・・
ではなく、予算を組み替えることで財源を捻出すると言ってました。
少なくとも私は、
何人かの民主党議員が財源について質問され、
TVでそういった返事を自信をもってしている光景を見ました。
結局は指摘されていた通りの財源不足となってるわけですが、
スピード(時間)ということでごまかさないで頂きたいですね。


そして最後に小沢さん関する発言に対してです。

>少なくともしばらくはですね、静かにしていただいた方が

要するにほとぼりが冷めるまでおとなしく隠れていた方が良いということですよね。
そしてその後の発言、

>ご本人にとっても、民主党にとっても

ここに菅さんの気落ちが良く表れてますよね。
要するに政治と金の問題の追求が目的ではなく、
参院選が目的の寸劇だということです。
呆れる限りです…
こういった方に日本の総理大臣を任せていいものなのか…
私には理解できません。


ところで、YOMIURI ONLINE記事によると、
民主党の支持率がかなり回復したようですね。
9ポイント上昇して29%になったのだとか…
唖然とするばかりです。
何処をどう見ればこの寸劇辞任で支持率が回復するのか…
こんなものなのかもしれませんが、私には信じられません。
いずれにせよ、
参院選で民主党に勝たせるなんてことがってはならないと思います。


 

ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


続行中です → 自衛隊にエールを送りませんか

[ 2010/06/04 11:10 ] 民主党関連 | TB(1) | CM(3)
我が国のよき習わしとして「ご祝儀相場」ってのがありますけど(ほんとか!?)、29%はまさにご祝儀でしょうね。あるいは、寸劇鑑賞代?
私は寧ろご祝儀にしては少ないと思いましたヨ。

ところで、陛下のご都合に配慮といいながら、任命は8日付けですよね・・・。全然配慮していない。責任転嫁? 今、他国から攻め込まれたらどうするんですかね? 今日、大地震があったらどうするんですかね? また口蹄疫が再発したらどうするんですかね?
あいかわらずご都合主義全開の政党ですねぇ。
[ 2010/06/04 19:27 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/06/07 08:34 ] [ 編集 ]
お邪魔します。
カンガンステースト満載の演説ですな。
漏れにさえも突っ込める「ボケ」だらけ。
働いたことがないテロリストらしい夢想だけで現実を語る薄っぺらさ。
ホントしょうもない・・・・。

刀舟さんも呆れて突っ込まなかったところを少々、漏れが代わりにw。
>特に介護とか保育の分野は、成長分野なんです。
あのねえ、誰にでもできると思ってんの?
認知症のジジババにウンチ投げられても「泥棒」呼ばわりされても微笑んでいられる人にしか、介護職なんてできない!

>まさに飛行場を90いくつも造ってですね
誰がゴーサインを出したん?
寝言は布団の上で言え!
[ 2010/06/07 12:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/399-fb969c4d

 私は毎朝テレビ朝日の「スーパーモーニング」を見ています。 その理由は朝食時の二時間と言う情報量の大きさです。 赤江珠緒さんの歯切れの良い司会。 玉川徹さんの「ちょっと待った総研」の政府の無駄の摘発。自民党支持者にとっては癪に触ることも多いと思いますが...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。