迅速採決って・・・ ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 迅速採決って・・・ホーム > 未分類 > 迅速採決って・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

迅速採決って・・・

昨日雇用対策関連法案が強行採決されました。
このやり方に対して、
共産党の小池晃政策委員長や社民党の福島瑞穂党首から、
物言いがついてるようですね。
毎日新聞より引用します。

雇用法案:18日採決強行 民主独走に自公反発
(前略)
共産党の小池晃政策委員長は「民主党のやり方は党利党略そのものだ」と批判。社民党の福島瑞穂党首も「話を一挙にぶっ壊して職権で採決を決めたのは全く理解できない」と述べた。



また12月19日放送の『NEWS23』で後藤キャスターも、

『今日国会の様子をずっと見てましたけども、個人的には今非常に腹立ってます。雇用問題という1番深刻な問題、しかも会期末まで1週間足らずっていう状況でですね、廃案が見えてる法案をなぜこういう2時間半の審議で採決してしまうのか』

なんてことを仰ってました。
当然ですよね。
菅直人氏は〝迅速採決〟なんてことを言ってましたが、
どう考えても〝強行採決〟です。
ほとんど審議もなしに無理やり採決してるんですからね。
今まで民主党が言ってきた台詞は一体なんだったのか・・・
まったく筋が通っていません。
明らかに共産党の方が筋が通っています。
それに、福島さんの発言も、
今回は内容には素直に評価します。
ただ本気で反対するのであれば今日の採決で反対してほしいですが・・・



ワンクリックよろしくお願いします。
   ↓
人気ブログランキングへ



[ 2008/12/19 10:40 ] 未分類 | TB(1) | CM(4)
民主党が第1党になると、外国人参政権だろうが1000万人移民だろうが主権委譲だろうが、同じように可決されるという「良~い」見本ですね。v-16
[ 2008/12/19 11:38 ] [ 編集 ]
福島のコメントですが、
言葉だけを聞くと正論に思えますが、
社民党は委員会採決で賛成して入るんですよね。

それでどのツラ下げて「理解できない」なんて言えるのでしょうか?
しかも、福島は参議院議員ですし。

ともあれ、本来なら、野党はこれで、
与党側の強行採決に対しても「数の横暴」というフレーズは使えなくなったはずですが、
そんな論理整合性を野党に求めるのは「ないものねだり」でしょうね。
--
ps
TBを送れないようですが、
参照リンクが必要になったのでしょうか?
[ 2008/12/19 11:55 ] [ 編集 ]
引越したんですね。これからも粘着して応援させていただきますw
ところでFC2ブログ政治ランキングには登録しないんですか?
刀舟殿なら上位まで一気にいきそうですが、余計なことでしたら、すみません。

ところで、与党も派遣法改正案を衆議院通過し参議院に送っていますね。
それを審議拒否しておいて「与党は何もしないから我々がやってやったアルかニダ」って…
世の中、こんなひどい話もあるもんですねぇ(嘲w

それを報じないマスゴミも、民主の片棒を担いでいるということで、腐れです。

与党の反発は目論見済みで「麻生は雇用問題のことなんて目に入っていませ~ん。国民のみなさ~ん、やっぱり民主党が政権を担うべきです。さあ、国民の皆さん一緒に~、『か・い・さん、か・い・さん、さっさとか・いさ~ん』」と宣伝する予定が、身内から思わぬ批判で、民主党…涙目w

もうね、最近は民主党より共産党のほうがまともにみえてきたw
「共産党は議席50以下で野党第一党になってくれ!もちろん民主党はその下で」
このほうが政治に引き締まりができる予感。
[ 2008/12/19 12:41 ] [ 編集 ]
国籍法といい、昨今の法案はまともに審議せずに採決するのが国会の流儀なんですかね。

社民党も批判をしたのはいいが、だったら反対しろよ、おい。

参議院というのは「良識の府」などと称していますが、国民が投票行動を誤ると国政がこんな惨状になるという見本の展示場ですね。
与党が衆議院で2/3を持っていなければ、どんな無茶な状況になっていたことか。

国民はこの酷さをしっかりと認識しないといけません。
マスコミが邪魔をするので困りものですが、総選挙までの間、国民のレベルが問われているというべきでしょう。
[ 2008/12/20 18:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/4-de7f1d94

野党の審議拒否でどうにもならなくなった場合の、与党側の「強行採決」というのは、国会の伝統(?)だから驚かないが、 そのたびに、約束事のように野党側が喚き立てメディアが肩を持つ「数の横暴」「議会制民主主義を無視」「独裁的手法」「憲政の常道を踏みにじった」?...
[2008/12/20 00:11] 加賀もんのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。