蓮舫行政刷新担当大臣が小沢発言を一蹴 ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 蓮舫行政刷新担当大臣が小沢発言を一蹴ホーム > 民主党関連 > 蓮舫行政刷新担当大臣が小沢発言を一蹴

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

蓮舫行政刷新担当大臣が小沢発言を一蹴

2011.2.15 11:20 産経新聞記事によると、
小沢一郎氏が、菅政権のマニフェスト見直しを批判したことに対して、
蓮舫行政刷新担当大臣が
「私たちは国民の生活を守るために全力で仕事をしている。小沢氏の指摘は当てはまらない」
と一蹴したそうですね。
確かに民主党のマニフェストに問題があって、
それを見直すべきということは事実でしょうね。
できもしないマニフェストであることは選挙前からわかっていたことですからね。
だから見直すべきは当り前のこと。

とはいえ、それをマニフェストとして国民との約束とし、
選挙に勝って政権交代を行ったのですから、
別に小沢一郎氏の発言の肩を持つつもりはありませんが、
「無理でしたからじゃあ見直します!」で済むはずがありません。
改めてマニフェストを作成し、
解散して国民に尋ねるべきですよね。
それが道理です。

それから、蓮舫氏は、「国民の生活を守るために仕事をしている」とか言ってますが、
どう見ても菅政権あるいは民主党がそんなことをやってるようには見えませんよね。
守ろうとしているのは『生活』じゃなくて『政権』です。
国民のために仕事をしているのであれば、
事業仕分けなんてどうでもいいから、
はやく解散総選挙をしたらどうでしょうね。



ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2011/02/16 11:24 ] 民主党関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/417-15fc3098


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。