『報ステ』より、寺嶋実郎氏の発言を聞いて ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 『報ステ』より、寺嶋実郎氏の発言を聞いてホーム > マスコミへの不満 > 『報ステ』より、寺嶋実郎氏の発言を聞いて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『報ステ』より、寺嶋実郎氏の発言を聞いて

2月18日放送の『報道ステーション』に、
コメンテーターとして寺嶋実郎氏が出ていました。
書き下ろします。

/////書き下ろしここから//////////////////////////////////////////

古館伊知郎
民主党には裏切られた。」という風に感じてる方もいらっしゃいますよね?寺嶋さん。

寺嶋実郎
一昨年ね、日米共に民主党政権に政権交代しましたよね。
アメリカの場合ね、じっと見てると分かりますけど。
オバマ政権はですね、自分がやると言ったことをやることによってですね。
苦しみながらも戦ってるわけですよね。例えば、健康保険の国民皆保険とか
金融改革規制法だとか、あるいはイラクからの撤退だの、核なき世界だの・・・

古館
共和党に折り合ったりしながらも・・・

寺嶋
しながらもですね。苦しみながら中間選挙に負けながらもですね。
だけども、日本の民主党と言うのはですね。もう限りなくね。
僕に言わせて貰えば麻生政権の時の政策論と今の菅政権の政策論
何か本質的に違いがありますか
って言うことをですね。
疑問に思うぐらいにですね。んもう、同じようになってきたんですね。
例えば、やるといったことをやらない。
例えば、国会議員の数を120人減らすって言ったけどやらない。
例えば公務員の給料カットって言って踏み込まない。
例えば、いつの間にかですね、アメリカと真剣に向き合うようなことをしないままですね。
思いやり予算を先月ですね。1800億円を5年間固定すると、
前(政権)の自民党でさえ3年間だったものを固定するという形で
スッと踏み込んでやってるんですよね。
これがね、政治主導の結末なのかな?っていう哀しみというのがですね・・・
まぁ要するにですね、政局の話を言われると我々ぐっと引き寄せられるけれども、
政策の軸っていうところを国民はちゃんと見てんですよ。結構・・・
要するに、この国をこう変えるって言ってたことがですね。どう変えるんだというところを見てる訳で
あまり政局話に右往左往するっていうのも、我々踏み込んじゃいけないと僕は思ってるですよね。

/////書き下ろしここまで//////////////////////////////////////////


寺島氏の民主党への不満は分かります。
確かに仰る通り、
やると言ったことをやらないし、
国会議員の数を減らそうともしない、
公務員の給料カットをしようとしない、などなど、
民主党の嘘付き具合は凄いですよ。
その民主党批判には納得できます。
しかし、何でそこで麻生政権の話が出てくるのか。
菅政権と鳩山政権とダメ度でくらべるならわかりますが、
麻生政権と菅政権なんて比べるに値しないでしょう。
一体いつまでこういった発言をするのでしょうね。
インチキ政権を応援して政権交代のお手伝いをし、
ダメダメ政党に政権を与えてしまった自分たち(マスコミ)の責任をどう思っているのか、
麻生政権云々じゃなくて、
まずはそこを反省するところから始めてもらいたいですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー



[ 2011/02/21 12:01 ] マスコミへの不満 | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/02/22 08:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/420-501312bd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。