枝野幸男官房長官の記者会見 ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 枝野幸男官房長官の記者会見ホーム > 民主党関連 > 枝野幸男官房長官の記者会見

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

枝野幸男官房長官の記者会見

昨日は竹島の日でした。
島根県では、「竹島の日」の記念式典が開催されました。
前原誠司外相、高木義明文部科学相、鹿野道彦農林水産相が招待されていたようですが、
例によって日程の都合がどうのこうのとかで欠席。
しかも、2011.2.22 11:07産経ニュースによると、
枝野幸男官房長官は22日の記者会見で、
「わが国の立場は従来、明確に申しあげてきている。改めて繰り返すことは、わが国の国益に沿ったものではない」
竹島に対しての政府の見解の表明さえ拒否したのだそうです。

また、「配慮」ってやつですかね。
配慮だか何だか知りませんがいつものように一方的な配慮です。
この配慮が全く意味がないことは今までに十分証明されていますよね。
実際、韓国側の竹島への態度は、
前記事でも書いたように、
こちらがそういった態度をしている間に着々と実効支配を進めようとしているのですからね。
枝野さんの考える国益がまったく理解できません。

しかも、2011/02/22-17:34時事ドットコムの記事によると、
韓国側は島根県が竹の島の日の記念式典を開催したことに対して、
「独島(竹島)に対する不当な領有権の主張を即刻中断するよう改めて強く求める」
と遺憾の意を表明しているようですね。

この声明に対して政府や外務省はどうするつもりなのか。
講義・反論しないつもりなのか。
事なかれ主義にもほどがありますね。

民主党政権を繰り返すことは、
我が国の国益に沿ったものではない!


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2011/02/23 08:45 ] 民主党関連 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/422-51fcc445


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。