『報ステ』より古館氏のツッコミを聞いて ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 『報ステ』より古館氏のツッコミを聞いてホーム > 報道ステーション > 『報ステ』より古館氏のツッコミを聞いて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『報ステ』より古館氏のツッコミを聞いて

今、京大の入試問題の流出が話題になっています。
私としては、
考えがあさはかだし、
頭を使う場所を間違えてるとしか思えませんけどね。
その流出問題に関して2月28日放送の『報道ステーション』で報じていましたが、
その中で中国のカンニング事情についても報道されていました。
それによると、
中国ではカンニングを手助けする業者が乱立していて、
しかもその広告がネット上に溢れているのだとか…
ハイテク機器を駆使してのまさにスパイ顔負けの手口でした。
そして中国のカンニング事情に古館さんが一言。
書き下ろします。

/////書き起こしここから////////////////////

古館伊知郎氏
中国は、ネット規制して検閲したりして、一方でこんなカンニング業者が横溢してるのかと思うとちょっとびっくりしちゃったんですけど…

/////書き起こしここまで////////////////////


確かに平気でネット規制をするような国ですからね。
本気でこのカンニング業者を取り締まろうと思えばできるはずですよね。
ですから、この古館氏のツッコミはわかります。
それはわかるのですが…
あくまで古館氏の意見は、
まずカンニングが悪いことだという認識があり、
それは取り締まられるべきという常識に立った立場での意見です。
しかし残念ながらまだまだ中国では、
お金が儲かればそれでいいという感覚が強いのでしょうね。
それに中共も、
自分たちの存在を危ぶむようなものでなければ、
本気で取り締まったりしないのでしょうね。
要するに中国はやっぱり人治国家だということです。
今更って感じではありますが、
とにかく中国はそういう国であることを忘れずに接する必要があると思います。

話を京大の問題流出に戻しますが、
とにかく今回の犯人はしっかり突き止めていただきたいですね。
日本は常識のある国ですから、
こういった不正を許してはならないと思います。
そして何よりも、
頑張った受験生の努力が報われないとダメですよね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー

[ 2011/03/01 09:24 ] 報道ステーション | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/428-7ad5a516

はじめに クリックをお願いいたします! ◆◇◆今般の主旨◆◇◆ ●今月初、当ブログのコメント欄の常連さまから次のようなコメントを頂きました。 (コメントならびにご提案、有難うございます) ****...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。