政治と金の三冠王 ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 政治と金の三冠王ホーム > 未分類 > 政治と金の三冠王

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

政治と金の三冠王

1月23日放送の「NEWS23」から
民主党山岡国対委員長
選挙の謝礼に〝不透明資金〟本人は否定より一部引用

ナレーション2001年に行われた真岡市長選挙、福田武隼市長が初当選を果たした、その応援の中心となったのが、民主党の山岡賢次議員だった。

福田武隼・真岡市長(山岡議員側からは)選挙で秘書がはりついて選挙活動をやるから、それなりの報酬を支払ってくれという内容ね・・・

ナレーション
今日午後、記者会見を行った福田市長は、当時山岡議員から私設秘書の派遣など選挙協力の謝礼を要求され、2001年からの3年間に405万円を支払ったことを明らかにした。

福田市長やっぱり素人で最初の選挙なので不安もあるし、ここで(山岡議員に)「応援しない」といわれるのはちょっと危険な感もあったので・・・まぁこういう締結をしながら、まぁ・・・あの・・・ちょっと納得行かない所もあったんですが支払いが始まったと・・・

ナレーション謝礼金は、福田市長が理事長を務める病院から、コンサルタント料として山岡議員の当時の私設秘書が取締役を務める東京渋谷区の会社に支払われたというしかし・・・

福田市長と山岡国対委員長


Q:コンサルタント業務はなかった?

福田市長
ま、具体的にはなかったですね、印刷物が3回届いただけで・・・

ナレーション
コンサルタントの実体はなかった述べた福田市長、一方の山岡議員は?

山岡賢次・民主党国対委員長
(笑いながら)いやすみません、遅くなって・・・

ナレーション
今日午後開かれた、山岡議員の記者会見。しかしこの問題について、会見では一切触れず、文書でコメントを出した。

山岡氏のFAX

ナレーション(山岡氏のFAXから)
まったく事実に反する。あらゆる選挙で応援はしているが、見返りを受け取ったことはない。政治的にも法的にも全て適正に対処し、処理している。



対策でも練ってたんでしょうか・・・
まずは記者会見に遅れて来て、
そして記者会見という絶好の説明のチャンスの場なのに、
この件に関しては一切触れなかった・・・
それがこの件の全てを物語っていますね。
鳩山幹事長は、
『山岡氏が説明責任を果たしていただきたい。党の問題というより個人の問題だ。』
なんて仰ってるようですが、
政治と金〟の大事な問題のはずだし、
山岡議員はマルチや西松建設の問題もありこれで三冠王なのですから、
そんな人事みたいなことを言ってなく積極的に追求して頂きたいものですね。
もっとも今更対応しても手遅れですが・・・


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


民主党はなぜ、頼りないのか 不毛の二大政党制の根源を探る民主党はなぜ、頼りないのか 不毛の二大政党制の根源を探る
(2007/04/13)
田村 重信

商品詳細を見る



[ 2009/01/24 10:00 ] 未分類 | TB(1) | CM(3)
事務所費は、払った金。何故こんな物が「政治と金」になるのだ。
「政治と金」とは、政治家が貰う金が、収賄と看做されてはいけない、と言う事だ。
安倍さんは、そんな話は全く出てこない。
福田や小沢、山岡などはザクザク出て来る。
テレビは緘口令を敷いているみたいだ。
[ 2009/01/24 12:20 ] [ 編集 ]
朝鮮総連からの違法献金、政治資金による巨額個人不動産取得、西松建設、パチンコ、マルチ(石井一は民主党マルチ商法推進支援議員連盟名誉会長、山岡は顧問)、部落解放同盟という名の暴力集団、教育破壊に邁進する日教組、在日、拉致犯シンガンスの釈放嘆願書に署名した韓直人、江田五月。
[ 2009/01/25 09:12 ] [ 編集 ]
Yahoo!みんなの政治は、ここで売国とされてる議員が不自然に高く評価されてます。選挙前にこのあたりをチェックする人が増えるかもしれませんので危険です。真実を広める方法で周知してください。
[ 2009/01/26 08:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/44-02418630

細川徳生グループからの新たな嫌がらせ 被告、株式会社チャンスイットにドメインの返還を要求する、 公開質問状と内部告発と損害賠償請求事件で裁判中です。 細川徳生チャンスイットによる、集団ストカー・インサイダー取引・ 中野サンプラザ問題不正アクセス・会社...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。