「報ステ」より、やっぱりネガキャン!? ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 「報ステ」より、やっぱりネガキャン!?ホーム > 報道ステーション > 「報ステ」より、やっぱりネガキャン!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「報ステ」より、やっぱりネガキャン!?

9月25日放送「報道ステーション」で、
自民党総裁選について報じていました。
その際の古館伊知郎氏と三浦俊章氏のやり取りを書き下ろします。

書き下ろしここから//////////

古館伊知郎氏
何か・・・何か引っ掛かったり、おかしいとなぁと思うことの連続だったりするんですけどもね・・・

三浦俊章氏 (朝日新聞論説委員)
そうですね、今、民主党の代表選と比べちゃうんですけども、自民党のやっぱり関心があるのは、“どっちが勝つのかわからない”というところと、それからまた次、総理大臣になるかもしれないというところがありますけども、でも私がやっぱり・・・私が一番引っ掛かるのはですね、本来は、こういう総選挙による最大野党の党首というものは、前の選挙の敗北を受けてですね、時間をかけて党を立て直し、マニフェストを決めていろんな国会の論戦を経て、時の試練を経た人だと・・であるべきだと思うんですけど、ま、自民党の谷垣さんが、ああいう事情で辞めてしまったわけですよね、しかしあの・・・選ぶ側からすると、実績が知りたいわけでして、急遽、党の顔選びっていうことで・・・ま、明日、決まった人はですね、やっぱりどれだけ能力があり、指導力があるかですね、短期間に見せてくれるかということになりますよね。

古館氏
あのぉ・・・選挙も一度勝ち、総理を退陣に追い込んだりしてきた、3年間の谷垣さんが選挙の顔で弱いんじゃないかみたいな声もあったりなかったりで、肝心な人が引っ込んでいるということ事態がおかしいですよね?

三浦氏
古館さん・・・イギリスがいい例ですけど、あのぉ総選挙から総選挙までが党首の任期なんですね。そうやって、試す訳ですよね、日本の場合はその辺があまりルールが整備されてないので、しょっちゅう党の顔を変えるということになっちゃうんですよね、そこがちょっと日本の政治にマイナスですけどね。

古館氏
あとは、朝日新聞の夕刊の素粒子にも載ってましたけども、決選投票が必至だという時に、1位より2位の人の方が有利な選挙の不思議というのがありましたけどれども、これもよくよく考えてみると、変な話でね・・・じゃぁ次行きます。


書き下ろしここまで//////////

まあ、谷垣さんが代表に相応しいかどうかは別として、
体調など特別な事情があるわけでもないのに、
谷垣さんが代表選に出馬していないのは確かに変ですよね。
そうやってマスコミに突っ込む隙を与える自民党長老にも非常に憤りを感じます。

ただ、このお2人のやり方を聞いていると、
どうしてもそれだけには聞こえません。
私の心が狭いだけなのか、それとも勘ぐりすぎなのか、
とにかく自民党を批判したいという意識、
或いは安倍さんが嫌いという意識を感じてしまいます。
言ってる本人たちも無意識かもしれませんけどね。
仮に谷垣さんが出馬していても、
形を変えて同じようなことを言ってるんじゃないんですか?

民主党政権誕生にマスコミが大いに協力し、
結果はこれだけの体たらく。
そしてまだ懲りずにこういった報道をする。
いい加減にして欲しいですね。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー
[ 2012/09/26 11:23 ] 報道ステーション | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/455-701aef1c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。