『報ステ』より、恵村順一郎朝日新聞解説委員の意見を聞いて ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 『報ステ』より、恵村順一郎朝日新聞解説委員の意見を聞いてホーム > 報道ステーション > 『報ステ』より、恵村順一郎朝日新聞解説委員の意見を聞いて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『報ステ』より、恵村順一郎朝日新聞解説委員の意見を聞いて

4月3日放送の「報道ステーション」で、普天間飛行場移設問題について報じていました。
その中での、恵村順一郎朝日新聞解説委員と古館伊知朗氏のやり取りを書き起こします。

/////書き起こしココから/////////////////////////

恵村順一郎朝日新聞解説委員
普天間基地の移設の問題というのはですね、17年間最初の日米合意があってから全く動いてなんですよね。これをどう動かすかというのが、誰が首相になってもですね、あのぉこれはまぁ・・・難しい問題なんですね。でも気になるのはですね、そんなに難しい問題なのにですね、あのぉ安倍政権は最初から辺野古ありき、辺野古しかないということで悩んでいる様子がないというとこなんですね。鳩山さん、鳩山首相はですね、迷走だと批判されましたけども、辺野古しかないのかということを・・・悩み苦しんで探してたんですよね。
今、沖縄では知事もそうですし、県議会議長もそうですし、41ある全市町村、それからその議会ですね、みんな辺野古施設反対しているんですよね、じゃどこに移せばにいいのかと、辺野古の海を埋め立てて新しい基地を作る以外にやり方がないのかと、いうようなことをですね、今、安倍政権はその道を探る構えもしてない。日米合意というのがですね、錦の御旗というような思いで見てるんのではないかというぐらいですね、辺野古しかないということで、沖縄を仕切ろうとしてるんですね、こういう安倍政権の姿勢っていうものを見ていると、私はなんかは、冷たいなと感じざるをえないですね。

古館伊知朗
そうですね・・・そこ重要な点ですよね・・・鳩山総理は、鳩山元総理は最低でも県外と言い放ったから問題なんで、悩んでいたプロセスはあったと、もがき苦しんでいた部分があったという見方をされているんですね。

恵村順一郎解説委員
そうですね、安倍さんはその分悩まずに、今悩んでいるのが、沖縄の人たちだけじゃないかという風に見えてならないですよね。

/////書き起こしココまで/////////////////////////

確かに鳩山元総理は、「最低でも県外」なんて言ってみたもののうまくいかずに「どうしよう」って悩んでいたかもしれませんね。

しかしそんな悩みなんて、当時の橋本総理の沖縄への思いとリーダーシップに端を発し、いろいろな条件があるとはいえ、誰もできるなんて思わなかった普天間基地の返還に合意し、移転先で悩んだ苦悩に比べれば…

恵村順一郎解説委員は、普天間の移設問題は17年間全く動いていないと言っていますが、動いていないのではなく、動きかけていたものをぶち壊して白紙に戻した馬鹿な政権があるの間違いでしょう。

その責任は大きいし、しかもそういった事実を報じず、安倍総理だけを批判するこの報じ方ってどうなんでしょうね。

何か新しいことをしようとすれば必ず反対する人はいますから、日本人全員を満足させることなんてできないでしょうが、そんな中でよりベターな選択を決断しなければならないのが総理大臣だと思います。

そういった大役の総理大臣を、「安倍さんは悩まずに」なんてよく言えるものですね。

なにも悩まずに責任もなく言ってるのはマスコミの方です。


ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー
[ 2013/04/04 16:34 ] 報道ステーション | TB(0) | CM(19)
普天間飛行場の辺野古への移転に関する惠村氏と古舘キャスターの話を聞いて私はこれが日本をリードしているメディアの意見なんだろうかと驚きました。
鳩山総理が悩んだことは否定しませんが、自ら招いたことでもあります。その後に菅・野田内閣において日米合意した結論であることは異論がないはずです。前自民党政権時代の合意に戻りついたものです。
政権が交代して安倍政権になりましたが、当然のこと同盟国同士の約束を順守するために壊れた沖縄県民の理解を得るために努力しているのではありませんか。
惠村・古舘両氏には状況を正しく把握したうえで、もっと建設的な意見を述べることをお願いいたしはます。
[ 2013/04/05 14:36 ] [ 編集 ]
同感です。私はテレ朝にクレームの電話を入れました。相変わらずアサヒってます。
江村は反日、親中、親朝鮮で有名ですから。こんなバカがテレビに出てはダメですね。
[ 2013/04/05 20:28 ] [ 編集 ]
バカですかね。そうでなきゃあんなこと長々と言うわけないもんね。どうして朝日はこんな奴をテレビにだすのか性根が理解できん。反日・親中・親朝鮮、こんな奴らがごろごろしているのだろーか。朝日が日本をおかしくする、いやそんな力はないだろー。
[ 2013/04/07 14:56 ] [ 編集 ]
報ステ、最近は消化不良を起こすので観ていません。観る聴くに値しません。
[ 2013/04/10 19:50 ] [ 編集 ]
テレ朝の論説委員 恵村氏、先日の改憲の論議で、憲法擁護論をさもすべての国民を権力者の横暴から守るといったまるで30年前の社会党のような青臭い論を展開していた。前任者もさほど理念のある論説者ではなかったが、テレ朝の論説委員には人材がいないのでしょうか? 古館さんの魅力でずっと見ていたが、今後は報道ステーションまったく見る気が無くなった。
[ 2013/04/11 11:19 ] [ 編集 ]
現憲法の平和主義を堅持するという大前提で、現在の自衛隊を軍隊として認めようとすれば、それを以って戦争を仕掛ける国になるなどと、昔の社会党に先祖返りしたようなことを云う人、まさに惠村順一郎みたいな人がいるのですね。
私は長年に亘って違憲状態のまま、日陰の軍隊に甘んじてきた自衛隊の諸君のプライドを今こそ取戻してほしいと願うや切であります。
自国民の生命と財産は先ず自分で守ることが求められています。一切を他国に任せるなどということが理想主義とは断じて言えません。
自衛隊でも自衛軍でも国防軍でもいいのです。寧ろそのようなことは枝葉末節であると思っています。
[ 2013/04/11 16:48 ] [ 編集 ]
こんな論説委員が大きな顔してテレビに出ているぐらいだから、世論調査でもアンチ安倍なのかな? 
アンチ安倍が社是だという朝日はどこの国の新聞?
[ 2013/04/15 11:37 ] [ 編集 ]
現地取材をしないで、仮説に伝聞を貼り付けるのが編集方針である朝日新聞そのもの。
経済、政治、外交、科学技術の素人衆の代表が、惠村順一郎氏である。
自信をもってコメントするたびに疑惑が湧く。
それは何故?現場ではどうなっている?証拠は、1000人のサンプルアンケートでなく、実際は?と質問したくなる。
巷のコンサルタントだって、数値か証拠を挙げなければ授業料はとれません。
つまり、君たちの嘘の作文は見てないですよ。
[ 2013/04/24 13:09 ] [ 編集 ]
昨夜の報道ステーションでの惠村氏の発言に怒り。
夫婦別姓を認めない現行民法の規定は憲法違反には当たらないとの判断で東京地裁が原告の請求を棄却したことに対して、自民党のなかにこれを認めようとしない勢力があるのが大きな問題だと、惠村氏は発言した。
司法の視点での問題に対して、直ちに政党批判にすりかえるところは幼稚と言えば幼稚だと一笑に付せばいいのかも知れないが、この方はジャーナリストとして一番肝要な公正・公平の思想が欠如しているとしか思えないので、敢て苦言を呈する次第だ。この方の発言には理解に苦しむ発言が余りにも多すぎる。
[ 2013/05/30 10:01 ] [ 編集 ]
一昨日の報道ステーションでの惠村解説委員の言動について昨日苦言を呈したところ、未だに承認待ちで掲載されていないのは残念です。
夫婦別姓を認めぬ現行の民法の規定は合憲であるとした東京地裁判決に対するコメントのなかで、自民党のなかに夫婦別姓を認めようとしない勢力が在るのは一番の問題であるとの発言がありました。
私は、司法の判断と立法府の不作為を混同する発言はいかがなものか?立法府には賛否両論があることも厳粛な事実、この問題に対しては偏見を捨てて公正・公平な言動を求めたものであり、管理者のご理解を望みます。
[ 2013/05/31 09:01 ] [ 編集 ]
えむら=京大卒
おまえらは?www

糞低学歴どもが「意見」みたいなものを表明してんじゃねーよ!
死にさらせボケが!!!!!!!!!
[ 2013/06/04 22:33 ] [ 編集 ]
自民党が一時TBSの取材を拒否したことは色々な見方があるだろうが、私は公党を始めとして、報道される側にも之を守る権利があると思う。
今回の自民党の執った処置は当然の権利を行使したものであり、常に公正・公平を守るべき立場にあるメディアに対しての一つの警鐘であって欲しいと思う。
TBSはもちろんのこと全ての報道機関が今回の行動の意義を真剣に考えて貰いたい。
[ 2013/07/07 14:00 ] [ 編集 ]
自民党参議院議員会長が自分も含めて身内の議員に向かって「バカチョン」と言ったからとて、どこが悪いって言うの?
韓国人を侮辱する言葉だと言うが、そんなこと始めて聞いたけど本当かよ? 溝手さんもそんなこと知らないで言ったと思うよ。それこそマスコミのバカチョンどもが鬼の首でも取ったかのように騒き立てるから、発言取り消すんだよ。発言を取り消す溝手さんもご自分が言っている通りのバスチョンかもね。こんなことでマスコミも騒ぐんじゃないよ。韓国が騒ぎ出すの期待しているようなもんだよ。
馬鹿げたバカチョン騒ぎよ、さよなら!
[ 2013/08/08 13:15 ] [ 編集 ]
今まで報道ステイション毎日欠かさず見ていたが、本日を持ってみません。古館の横に居る男、顔からして朝鮮人だ。二言目にはアジア、韓国、韓国にいる私の友達、
何か変、古館もこの男の目を見ず話をする。詰まらん
報道だ、見ているぞ、、、、
[ 2013/09/04 23:16 ] [ 編集 ]
特定秘密防止法案が漸く衆議院で可決、いま参議院の審議が行われていますが、古館さん、惠村さん貴方達は本当にこの法案が戦前の治安維持法となり戦争への道に繋がるとか、国民の知る権利も報道取材の自由も無くなり、民主主義が崩壊するなどと本当にそう思っているのですか。
戦争になる、自由が無くなる、民主主義が崩壊することは絶対にあつてはならないことです。
そうならないようにするのが、国民の代表である国会でなければなりません。国会議員もマスメディアも常に厳しく監視の目を注いでいかなければならないことは言うまでも無いことです。
また一方では国の安全、国民の生命・財産を守る為には国家として最小限度の秘密は国益の観点からも保護されるべきであると思います。
碌に法案を精査することもなく、始めっから絶対反対、廃案を目指す一部政党や報道の姿勢は国運をおかしくするものだと思います。
古館さん、惠村さん、あなた達は国家の安全を確保し平和日本を持続していく為には保護すべき秘密は必要だと思いませんか。そういう法律は必要ないと本当に思っているのですか。
今はまだ国民の中には保護法案は必要だと思いながらも、マスコミの過剰宣伝によって、不安視している国民も、真実を知れば知るほど法案成立に理解を示してくるものと思います。
朝日新聞・テレビをはじめ報道各社は一層の公正・公平な報道に切り替えるべきだと思いますが、いかがでしょうか。
[ 2013/11/27 19:59 ] [ 編集 ]
古館さん、惠村さん、あなた達は今回の特定秘密保護法案が強権政治・暗黒政治へ繋がると、本当におもつているのでしょうか。
国民の知る権利がはく奪され、報道取材の自由が失われ、戦時中の治安維持法の再来だとマスコミは声を揃えていますが、そういう人たちから国民の知る権利と国家の安全のための秘密保護の相関関係を真剣に考えての説明が聞かれないのは誠に残念です。
勿論、時の政府によって恣意的に秘密の範囲が拡大されて、知る権利や報道の自由が奪われてはなりません。
それを阻止するのが国会であり、国民です。マスコミの役割も重要です。
頭っからの反対、教条的な反対意見だけでは、国家の存立そのものが危なくなると大いに懸念をしています。
マスコミはもっと本質的な議論のうえで、公正・公平な報道に努めるべきだと思います。
[ 2013/11/29 10:57 ] [ 編集 ]
恵村さん・・・物言いの穏やかな紳士・・・
見た目とは裏腹に,言っていることは,売国奴と同じです。
靖国神社参拝は,他国に干渉されるものではないと思います。
自国の判断で参拝して,何がいけないのでしょうか?
私の伯父(父の兄)は,第二次世界大戦で戦死しました。
祖父は,生きている間,毎年靖国神社を参拝するのを楽しみにしていました。
靖国へ行けば,自分の息子に会える・・・
実際には戦死しているのですが,遺族としてはそういう思いのある神社です。
国を代表する人が,それと同じ気持ちで参拝するのを同じ国民が反対する理由はありません。

日の丸の元に戦争が始まった。
それは,後付けです。
当時の列強から,四面楚歌にされた日本は行き場がなかった・・・
そんなことは,国民なら誰でも知っているべきことです。

恵村さんは,靖国,沖縄の基地,国旗,国家,国歌・・・
いずれも反対のようです。

自国を愛せない人なのですね。
本当にかわいそうな方だと思います。

ただ,そういう言動をとれば,報道関係からコメンテーターとして重宝がられます。

お金のためなのでしょうかねえ?
かわいそうとしか言いようがないです。
[ 2014/02/26 22:34 ] [ 編集 ]
最近の朝日新聞の体たらくに古館・惠村両氏はどんな考えをお持ちか?是非うかがいたい。
従軍慰安婦問題に対する意図的な大誤報問題、東電吉田証言の歪曲化、池上コラムに対する言論封鎖問題につての朝日新聞の執った対応は常識では考えられれないものであります。
この問題を他人事のように毎晩の報道ステーションを放映していることにも憤りを禁じえません。
両氏の意見を堂々と披歴して頂きたい。最近はこの番組から遠ざかりつつあります、残念ながら。
[ 2014/09/04 11:58 ] [ 編集 ]
石橋たたいて渡れないあんたの意見なんて、どうでもいい。いつまで、画面にのうのうと出てるのが理解出来ない。所詮……。
[ 2014/10/16 23:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/486-4872cc27


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。