今日は何の日? ☆独断雑記 XYZ

アンチ民主党である管理人が、独断的な主観で、マスコミや民主党の問題点を書き連ねている素人ブログです。

ホーム > スポンサー広告 > 今日は何の日?ホーム > 未分類 > 今日は何の日?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日は何の日?

竹島



今日2月22日は〝竹島の日〟です。
竹島の現状への認知を深めてもらうことを目的として、
島根県議会により〝竹島の日〟に関する条例が可決されました。
本来であれば国が動くべき問題なのに・・・


そういえばこの〝竹島〟の問題に関して、
去年『だめだこりゃ!』と思ったことがありました。
それは・・・
高校社会科の新学習指導要領解説書に、
竹島は『わが国固有の領土』と記述するかどうかという問題で、
やっと結論が出た時の話です。

結果はこうでした。

現行解説書
我が国が当面する領土問題や経済水域の問題などに着目させたりすることも大切。
(中略)
北方領土(歯舞諸島、色丹島、国後島、択捉島)については、その位置と範囲を確認させるとともに、北方領土は我が国の固有の領土であるが、現在ロシア連邦によって占拠されているため、その返還を求めていることなどについて、我が国が正当に主張している立場に基づいて的確に扱う必要がある。

新解説書
我が国が正当に主張している立場に基づいて、当面する領土問題や経済水域の問題などに着目させたりすることも大切。
(中略)
北方領土(歯舞諸島、色丹島、国後島、択捉島)については、その位置と範囲を確認させるとともに、北方領土は我が国の固有の領土であるが、現在ロシア連邦によって占拠されているため、その返還を求めていることなどについて、的確に扱う必要がある。また、我が国と韓国の間に、竹島を巡って 主張に相違があることなどにも触れ、北方領土と同じ様に、我が国の領土、領域について、理解を高めさせる ことも必要である



この結論自体完全に納得できるものではありませんでしたが、
とりあえずは一歩前進だと思いました。
ところがTVメディアは、
揃いも揃って否定的で・・・

2008年7月14日放送の『報道ステーション』では・・・

古館キャスター
そうですねぇ・・・まぁあの・・・これはこれで、日本側からみても大切なことなんだけれども、しかし、この例えば・・・北朝鮮のエネルギー支援のタイミングを含めてね、これからとにかく日本は、拉致の問題で韓国と上手く連携していかないとっていう時に、北朝鮮にとっては思惑通りっていいますかね、日本と韓国がギクシャクしますと、これは19世紀の領土紛争ではないのだから、このタイミングで今、〝竹島の問題〟っていうことを出さないで、違う戦術、外交のセンスというものはあるんじゃなかろうかと、思うんですけどね。

加藤千洋氏
タイミングとして、なかなか難しい時に、この問題がまた出てきてしまったというんですよね。



同日放送の『NEWSZERO』では・・・

村尾信尚キャスター
福田総理と李明博大統領・・・4月の首脳会談では、ともに〝未来志向で行こう〟と誓い合ったんですよね・・・そして、シャトル外交復活といういい流れが出来た矢先だけにね、〝竹島の問題〟でブレーキがかかること・・・こぉーれは・・・ちょっと気がかりです。



そして『NEWS23』では・・・

後藤キャスター
あるいは、日本を取り巻く環境からしても、6ヵ国(6者)協議、非常に日本が孤立化といわれる中で、韓国を味方にしなければいけない、このタイミングで敢えて、韓国が一番ナーバスな問題をこういうタイミングで発表したのか、その意味で、もう少し、時期とタイミングを考える必要があったと思います



領土問題にタイミングなんかありません。
遅すぎるぐらいです。
竹島が韓国に不法占拠されてることや漁業の問題などの現状を教えないから、
島根県が〝竹島の日〟を制定したんです。
そして文科省もやっと重い腰を上げた。
ところがTVメディアの反応は上記のようなもの・・・
『アホか!』って言いたくなると同時に、
非常に情けなくなったのをよく覚えています。
どこぞの国のように国旗を燃やしてみたりと、
下品で無礼な行動をしろとまで言うつもりはありませんし、
悪戯にナショナリズムを煽るつもりはありませんが、
世論に影響力が強い?TVメディアがこれでは話になりません。
世論も形成されず、結果として政治家も動いてくれないないでしょうね。


政治家といえばこの件のとき中川昭一氏は、


韓国に譲歩し、わけのわからない記述になってしまった。 解説書に書くのであれば『固有の領土』と書かねばならない。



と発言されていました。
一体何人の政治家がこんな発言をしてくださるでしょう・・・
今の日本にはきちんとした〝国家観〟を持った、
気骨のある政治家が必要なのです。
因みに小沢さんは2008年の2月21日、
よりにもよって〝竹島の日〟の前日、
訪韓しイ・ミョンバク氏と会談してました。

小沢氏とイ・ミョンバク氏の会談 2008年2月21日韓国

外国人参政権の問題について、
『実現に向けて努力する』なんて仰ってたようですが・・・
どちらが日本に必要な政治家でしょうね。
その必要な政治家が今再起不能にされてしまいそうなぐらい叩かれています。
残念ながら今回中川氏とその側近は大失敗をやらかしてしまいました。
今後2度とこういったことがないように注意していただきたいと思いますが、
無責任に連日記者会見の映像を垂れ流すその光景は異常です。
上記新学習指導要領解説書の問題でも、
『タイミング』云々といって邪魔するようなメディアに、
中川さんを批判する資格があるとは私には思えません。


韓国人は竹島から出て行け!』と思われる方、
ワンクリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングバナー


[ 2009/02/22 09:30 ] 未分類 | TB(1) | CM(2)
どこの国もまず以って自国の利益先行で物を考えるのが当然なのに、日本ばかりが、友好ありきで、しかも譲歩することが友好だか国際交流だかほざく輩が多すぎる!
一例を挙げれば、ブラジル人の隣人が増えてきたことを契機に学校教育でポルトガル語を教えたらどうかと提案する人が出てきました。こんな事をやっても、いちばん役に立つのは、日本に来たのにもかかわらず、大して日本語のできないブラジル人と話をする時でしょう。
要するに、ここにも、日本人のお人よし振りを垣間見ることができると言う物です。ポルトガル語の教育を提案するよりもまず、遠路はるばる日本にやってきながら、大して日本語ができないブラジル人に対して不快に思うべきであって、この種の連中に親切にしても、結局、相手の都合よいように利用されてしまうのです。
領土問題も同じ事で、譲るばかりでは、結局のところ、どんどん失うばかりとなっていく事でしょう。
[ 2009/02/22 18:30 ] [ 編集 ]
>その必要な政治家が今再起不能にされてしまいそうなぐらい叩かれています。
(本文引用)

日本国民ってそんなに馬鹿だろうか?幾ら反日マスコミテレビメディアに毒されて騙されていたとしても、自分達日本国民にとって、有益な政治家は見分けている様に感じますけれども・・・・。

例えば、前エントリコメント欄から

>その代わりに何万人もの見物客がいましたよ。みんな誰がこの国を守っているのか知っているんですよ。
[ 2009/02/22 09:24 ] ooi-@taupe.plala.or.jp OOIDOYA

中川昭一前財務金融相は、大丈夫だと思いますよ。そうでなければ、もう日本国民なんてやってられませんて・・・。

竹島?今暫らくこのまま放置が、得策では無いですか?『韓国人が、如何に敵か』の証です。

竹島は、韓国が経済破綻して、中国に占領され皆殺しされた頃、おもむろに取り返しに行けば良いのでは?
[ 2009/02/22 19:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
管理人の承認後の反映となりますのでご了承下さい。
この記事のトラックバックURL
http://dokudannxyz.blog41.fc2.com/tb.php/85-a6e1116c

本日の「竹島の日」記念式典には、国会議員の先生が3名ご出席されています。 山谷えり子参議院議員(自由民主党) 亀井久興参議院議員(国...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。